本文へスキップ

茨城県ひたちなか市立阿字ケ浦中学校

TEL.029-265-7174

〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町610番地

阿中日記

阿中日記

2020年11月25日(水)
校内研究授業を行いました(1年音楽)

 11月25日(水)5校時に、1年生の音楽の授業で校内授業研究会を行いました。
 「詩と音楽との関わりを感じ取ろう」という単元で、本時は、ゲーテ作詞、シューベルト作曲の「魔王」の一部を聴いて、どの登場人物かを推理するという授業でした。
 どの生徒も、登場人物を当てようと集中して曲を聴いていました。
 来週の音楽の時間に曲の全部を聴く予定ですが、「来週まで待てません」「この続きが早く聴きたいです」「わくわくした気持ちになります」などの生徒たちの声が聞こえてきました。

2020年11月24日(火)
校内研究授業を行いました(1年国語)

 11月24日(火)2校時に、1年生の国語の授業で校内授業研究会を行いました。
「現代に残る故事成語を使いこなそう」という単元で、本時はペアで選んだ故事成語について、成り立ちや意味を調べ、故事成語の意味にあてはまるような場面を考え、寸劇のシナリオづくりに取り組みました。
 この学習を通して、昔から伝わる言葉と現代の自分たちの生活をつなげようとする意識が育つと思います。 

2020年11月19日(木)
保育園訪問に替わるビデオレターの撮影を行いました(3年家庭科)

 3年生は例年、家庭科の学習の一環で、那珂湊第一保育所を全員で訪問し、家庭科の時間に製作した手作りおもちゃを持参し、保育所の子供たちと一緒に遊んでいます。
 しかし、現在は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、直接訪問して交流することができないので、各自が製作した手作りおもちゃやその遊び方の説明を撮影し、ビデオレターを送って見てもらうことになりました。
 最初は緊張気味だった3年生でしたが、1,2度練習しただけで、すぐ本番の撮影をすることができました。
 どの生徒も、手作りおもちゃを使ってもらう保育所の子供たちの様子を想像しながら、カメラに向かって大きな声でしっかりと自分のおもちゃの説明を行うことができました。

2020年11月18日(水)
中学校で初めての校外学習に行ってきました【1年生徒】

 各班での班別行動で、規律を守り、自己責任でお金を使うことが体験できたと思います。
 目的地に行く途中で電車に乗ることがあり、切符の買い方を学べた人も多くいました。また、物を買うときは消費税のことを考えて計算する必要があるということを学べた人もいました。
 普段の家族との外出では学べないことをたくさん学べたと思います。
(1年生徒)

2020年11月18日(水)
阿字ケ浦中学校最後の校外学習に行ってきました【2年生徒】

 僕たちは、国営ひたち海浜公園に行く間にゴミ拾いをしました。僕はゴミの多さに少しびっくりしました。美しい阿字ケ浦海岸を守るためにも、僕はこれから清掃活動があった際には、積極的に取り組もうと思いました。
 国営ひたち海浜公園に行って一番印象に残ったのは、ディスクゴルフです。初めは難しかったけれど、だんだん慣れてきて、うまくいったときがあったので、うれしかったです。
 これからの行事も残りわずかなので、阿字ケ浦中学校の生徒として、楽しい思い出を少しでも多く残せるようにしていきたいです。(2年生徒)

2020年11月18日(水)
1年生と2年生が校外学習に出発しました

 11月18日(水)、秋のさわやかな晴天に恵まれた中、1年生と2年生が校外学習に出発しました。
 1年生は、ほしいも神社を出発点に、湊線やタクシー等を利用し、水戸方面や那珂湊・大洗方面で活動を行う予定です。
 2年生は、ゴミ拾いをしながら徒歩で国営ひたち海浜公園へ向かい、海浜公園でサイクリングや沢田湧水地見学などを行う予定です。
 各学年とも、楽しく充実した一日になることを願っています。

2020年11月17日(火)
本日から「体力つくり」が始まりました

 11月17日(火)、本日から「体力の向上」「健康の保持増進」「自己目標の達成」をねらいとした「体力つくり」が始まりました。
 1月末日まで、週2回各部ごとに10分間走を行います。運動部だけでなく文化部も含めたすべての部が参加します。
 この取り組みをとおして、感染症に負けない、じょうぶな体つくりができることを期待しています。

2020年11月16日(月)
読書集会を行いました

 11月16日(月)の午後、体育館で図書・福祉委員主催の全校読書集会を行いました。
 阿字ケ浦中生徒の読書状況や本校読書家ベスト3の発表に続いて、図書の出張貸し出しを行いました。
 感染症対策のため、テーブルの数を倍にするなど、生徒が密集しないように工夫していました。
 集会後には、出張貸し出しで借りた、各自が興味をもった本を手に会場を後にする生徒たちの姿が見られました。
 この集会をきっかけに読書に親しむ生徒が増えることを期待しています。

2020年11月12日(木)
グーグルミートで小学生に読み聞かせを行いました【2年生徒】

 11月12日(木)、朝の時間に阿字ケ浦小学校の1、2年生にグーグルミート(Web会議システム)を使って読み聞かせを行いました。
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、阿小の先生と相談した結果、今回はリモートで、図書・福祉委員の中学生(1〜3年生)が中学校の図書室とパソコン室から読み聞かせを行い、小学1、2年生は小学校のそれぞれの教室で中学生の読み聞かせを視聴することになりました。
 先生方や私たちも初めてだったので、事前に通信テストを行ったり、中学生がタブレットのカメラに向かって本を読む練習をするなど、みんなで力を合わせて当日を迎えることができました。
 私たちの読む本に、小学校1年生や2年生が興味をもってくれました。今までの練習の成果を発揮でき、小学生のみなさんが喜んでくれたので、とてもうれしかったです。(2年生徒)

2020年11月9日(月)
小中合同あいさつ運動が始まりました

 11月9日(月)、今日から小中合同あいさつ運動が始まりました。
 中学生と小学生が互いの学校の正門のところへ行き、一緒にあいさつ運動を行います。
 小中合同あいさつ運動は12日までの予定で毎朝行っていきます。

2020年11月4日(水)
2年生がプランタにパンジーの苗を植えてくれました

 11月4日(水)、2年生が全員でプランタにパンジーの苗を植えてくれました。
 まず、空のプランタに土をいっぱいになるまで入れて、移植ごてで苗を一つ一つていねいに植えていきました。
 パンジーを植えたプランタは、昇降口前で世話を行い、今後閉校式典や卒業式等で会場を飾る予定です。
 2年生の皆さん、ありがとうございました。

2020年11月2日(月)
学校公開日にたくさんの保護者の方においでいただきました

 11月2日(月)、学校公開日にたくさんの保護者の方においでいただき、ありがとうございました。
 全学年で授業公開を行い、学習の様子を見ていただきました。
 3学年の後半は、県立高校説明会を行いました。県立高7校に茨城高専を加えた8校の先生方においでいただき、学校生活や入試等についてお話いただきました。1,2年生の保護者の方にもご参加いただき有意義な説明会になったと思います。
 

2020年10月30日(金)
各教科の授業でフェイスシールドやマウスシールドを活用しています

 学校保健特別対策事業補助金(学校再開に伴う感染症対策・学習保証等に係る支援事業)で購入したフェイスシールドやマウスシールドを各教科の授業で活用しています。
 上の写真は、2学年保健体育の剣道の授業の様子です。
 保健体育では、生徒間の距離を保てる種目については、マスクを着用せずに運動を行っていますが、剣道では発声を伴うためフェイスシールドを活用しています。
 ほかの教科でも、例えば英語の会話や国語科の音読などで、活動の内容や目的、生徒間の距離に応じてフェイスシールドやマウスシールドを活用しています。

2020年10月30日(金)
全学年の英語でハロウィンの授業を行いました

 10月30日(金)3・4校時、全学年の英語でハロウィンを題材にした授業を行いました。
 3校時は2年と3年、4校時は1年と3年がペアになっての活動でした。
 どちらの時間も、まず3年生が下学年に英語で質問をしたり問題を出したりしました。
 3年生は英語担当の先生作成のワークシートに答えを記入し、職員室で各先生から丸付けをしてもらいました。
 活動中は思い思いの仮装をして、楽しく学習することができました。

2020年10月29日(木)
1年家庭科で鮭のムニエルを作りました

 10月29日、3・4校時、1年家庭科で鮭のムニエルを作りました。
 10月1日のナシの皮むきに続いての調理実習でしたが、今回は初めて火を使った本格的な調理ということで、家庭科担当の先生の話を一言も聞きもらさないように、真剣に耳を傾けていました。
 下ごしらえのときにはゴム手袋を着用したり、まな板やフライパンなどは一人ずつ別にするなど、感染症予防対策を徹底して実習を進めました。
 授業の後半には、それぞれ一生懸命作ったムニエルをおいしくいただきました。

2020年10月24日(土)
令和2年度 生徒祭 THE FINAL が行われました

 10月24日(土)、阿字ケ浦中学校としては最後の生徒祭、「令和2年度 生徒祭 THE FINAL」が「Share moment.Enjoy our youth.〜現在を駆けぬけ、未来へ進め〜」というテーマのもと、体育館で行われました。
 前半は合唱の部でした。各学年の合唱に続き全校合唱が行われました。全校合唱では、実行委員長の生徒の「先生方も入らないと全校合唱とは言えない!一緒に歌いましょう!!」という呼びかけに応え、全職員も加わり全員で「ふるさと」を合唱しました。
 後半は有志発表の部です。ダンスや劇など各学年とも工夫を凝らして発表を行っていました。発表の合間には、クイズやインタビューも行われ、準備を待つ間も楽しい時間を過ごせました。
 最後に吹奏楽部の発表があり、あとは閉会式…のはずが、「ディズニーメドレー」が流れ、職員有志によるサプライズパフォーマンスがありました。
 感動あり、笑いありの阿字ケ浦中学校最後の生徒祭にふさわしい、大変盛り上がった生徒祭でした。

2020年10月19日(月)
阿字ケ浦中学校として最後の学期がスタートしました

 10月19日(月)、令和2年度後期、つまり阿字ケ浦中学校として最後の学期がスタートしました。
 登校後、朝の会を終えすぐに体育館に集まり、始業式を行いました。
 始業式の中では、各学年の代表生徒から後期の抱負の発表がありました。
 16日の記事でも、前期の終業式で代表生徒が立派な発表を行ったことをお伝えしたばかりですが、今回の発表も全員、態度・内容ともにすばらしかったです。
 特に、3年生は上の写真にあるように、原稿を全く見ずに聞き手の生徒たちの方を見て4つの目標を発表しました。そして、最後に「前期に発表した○○さんからバトンを受け取りました」と前置きし、当初の予定にはなかった5つめの目標を発表しました。
 これを見ていた1,2年生からは「さすが、○○先輩!」「自分たちもあんな3年生になりたい」といった声が聞かれました。発表に共感した3年生は、始業式が終わるとすぐに発表した生徒に駆け寄り、ねぎらいの言葉をかけていました。集まった3年生の中には、目に涙を浮かべている生徒もいました。
 このように、令和2年度後期は、すばらしいスタートを切ることができました。今後、阿字ケ浦中学校の最後を飾る活躍を生徒たちに期待します!

 

2020年10月16日(金)
前期終業式を行いました

 10月16日(金)、前期終業式を行いました。
 1、2、3年生の代表の生徒からは、「前期を振り返って」という内容で、それぞれ発表がありました。
 どの学年の代表者も、態度・内容とも立派な発表でしたが、特に3年生の代表生徒は、用意した原稿の内容だけでなく、その場で新たな内容を付け加えて話をしていたので、終業式が終わったあとに「さすが、阿中の最上級生」「すばらしかった」などの声が同級生や下級生から聞かれました。 
 今年度は、学期間が土日の2日間の休みのみで、月曜日からは後期がすぐに始まりますが、気持ちに区切りをつけて新たな気持ちで後期をスタートしてほしいと思います。 

2020年10月9日(金)
女子バレーボール部(阿中・平中統合チーム)惜敗!

 第1回戦の相手は水戸市立緑岡中学校でした。第1セットは前半リードしながらも、追いつかれてデュースとなり、24対26で取られてしまいました。第2セットは21対25という僅差で惜しくも敗戦となってしまいました。
 選手たちは、最後まで精一杯ボールを追い、一本でもつなごうとがんばっていました。
 力を尽くしてプレーをした阿字ケ浦中と平磯中の統合チームのみなさんに、心から拍手を送りたいと思います。           

2020年10月9日(金)
中央地区新人大会に女子バレーボール部が出発しました

 10月9日(金)、中央地区新人大会が常陸大宮市西部運動公園体育館で行われます。
 1年生部員4名は見送りの職員に元気にあいさつをして、貸し切りバスで平磯中の女子バレーボール部員とともに会場に向かいました。
 統合チームとして、両校の選手が力を合わせ、全力をつくして中央地区で活躍してきてほしいと思います。

2020年10月9日(金)
中央地区大会に向けて抱負を語ってもらいました【女子バレーボール部生徒】

 9月18日付の阿中日記に掲載されたとおり、市新人大会で優勝した女子バレーボール部は、平磯中との統合チームで、次は中央大会に出場します。
 今回は、本校女子バレーボール部のみなさんから、中央地区大会に向けての抱負を語ってもらいました。
「みんなで声をかけあい、最後まであきらめずにがんばります!自分自身もいいプレーができるようにがんばります!」
「市内大会では、全力をつくすことができました。中央地区大会でも、みんなで声をかけ合い、あきらめずにがんばりたいです!練習したことを生かしてがんばりたいです!」
「今までの練習の成果を発揮して、悔いの残らない試合をしたいです。また、先輩たちや1年生と声をかけ合いながらがんばりたいです!ボールをあきらめずに追い、1点でも多くをとりたいです!」
「チームのみんなが1点でも多く点数をとれるよう、声を大きく出して、
仲間を精一杯応援したいです!」

2020年10月1日(木)
【保護者の皆様へ】航空写真の見本が届きました

 9月11日に撮影した航空写真の見本が届きました。昇降口に掲示しました。
 見本はネット上でも見られます。詳しくは、本日配付した「航空写真・集合写真の申込みについて」をご覧ください。
 なお、申込みは「写真申込袋」にてお願いします。期限は10月9日(金)です。

2020年10月1日(木)
ナシの皮むきをしました(1年家庭科)

 10月1日(木)、音楽室で家庭科のナシの皮むき実習を行いました。
 新型コロナ感染症拡大予防のため、音楽室に設置した合唱用シールドスペースを活用し、事前に机を消毒するなど衛生面に配慮しながら、生徒たちはそれぞれナシの皮を熱心にむいていました。
 一人一人のスペースが区切られているため、生徒たちは安心して活動に取り組むことができたと思います。

2020年9月28日(月)
生徒会役員立会演説会・選挙を行いました

 9月28日(月)、生徒会役員立会演説会・選挙が行われました。
 生徒会長の話、立会演説の諸注意に続いて、3人の立候補者とそれぞれの責任者が演説を行いました。
 どの立候補者も、本年度閉校する阿字ケ浦中学校での生徒会活動を充実させることや、本校のよさを来年度開校する美乃浜学園の生徒会活動に生かしていくことを力強く語っていました。
 最後に選挙管理委員長の話があり、その場で投票を行いました。
 放課後に担当職員立ち会いのもと、選挙管理委員により厳正に即日開票されます。結果については、明日の朝、放送により発表される予定です。

2020年9月24日(木)
令和2・3年度生徒会役員選挙の選挙運動が行われました

 9月24日(木)、25日(金)の2日間、令和2・3年度生徒会役員選挙の選挙運動が行われます。
 本日は、1・2年生の各教室で各立候補者と責任者の演説が行われました。
 どの候補者の演説からも、本年度閉校を迎える阿字ケ浦中学校や来年度開校する美乃浜学園の生徒会活動をよりよくしようという意欲や決意が伝わってきました。
 選挙は28日(月)に行われる予定です。
 

2020年9月18日(金)
【速報!】女子バレーボール部(阿中・平中統合チーム)が市内優勝しました

 阿字ケ浦中学校・平磯中学校の統合チームが市新人大会女子バレーボールの部で優勝しました!
 決勝戦の相手は、佐野中学校でした。
 1セット目は、24対24のデュースから2点を獲得し、26対24で取りました。2セット目は、25対16で連取し、セットカウント2−0で勝利しました。
 統合前最後の公式大会で、輝かしい成績を収めることができました。
 おめでとうございます!

2020年9月18日(金)
市新人大会2日目、女子バレーボール部が出発しました

 9月18日(金)、市新人大会2日目です。
 女子バレーボール部の4名は、見送りの職員に元気に出発のあいさつをして本日の会場である松戸体育館に向かいました。
 本日は、中央地区出場をかけ、1日目に勝ち残った4チームで試合を行います。阿中・平中統合チームと阿中選手の活躍の報告を待っています。

2020年9月17日(木)
女子バレーボール部(阿中・平中統合チーム)、2日目に進出!

 笠松運動公園で、ひたちなか市新人体育大会バレーボール競技の部が行われました。
 阿字ケ浦中学校と平磯中学校の統合チームは2試合を行い、見事2日目に進出することになりました。
 1試合目は、田彦中学校に2−0、2試合目は勝田第三中学校に2−0で勝利しました。
 2日目には勝ち残った4チームで試合を行い、3チームが中央地区大会に進めます。2日目も統合チームの活躍を期待しています!

2020年9月17日(木)
野球部(阿中・平中統合チーム)惜敗!

 ひたちなか市民球場第1試合、阿字ケ浦中学校・平磯中学校の統合チーム対勝田第二中学校の試合が行われました。
 阿中・平中統合チームは本校選手のタイムリーヒットで先制したものの、その後逆転され、惜しくも2対5で惜敗という結果になりました。
 しかし、阿中の生徒も平中の生徒も、大きな声で互いを励まし合い、最後まで全力でプレーをしていました。

2020年9月17日(木)
市新人大会に向けて女子バレーボール部が出発しました

 野球部に続いて、女子バレー部も試合会場の笠松運動公園に向けて出発しました。
 職員に見送られ、1年生4名はタクシーで元気に出発しました。
 平磯中との統合チームとして、統合前最後の大きな大会となります。練習の成果を発揮し、精一杯がんばってきてほしいと思います。 

2020年9月17日(木)
市新人大会に向けて野球部が出発しました

 9月17日(木)、ひたちなか市新人大会(軟式野球の部)が、ひたちなか市民球場で行われます。
 秋らしいさわやかな気候の中、2年生の4名は見送りの職員に元気にあいさつをして、タクシーで会場に向かいました。
 平磯中との統合チームでの出場となります。互いに力を合わせ、ベストをつくしてがんばってきてほしいと思います。

2020年9月11日(金)
避難訓練を行いました

 9月11日(金)の午後、避難訓練を行いました。今回の訓練は、地震の発生を想定したものです。新型コロナウイルス感染拡大等の影響で、今回が本年度初の避難訓練となりました。
 全員が安全な場所に避難したのち、校長より講評がありました。
 講評の中では、避難の合言葉「お(押さない)・か(駆けない)・し(喋らない)・も(戻らない)」の確認に加え、「お・か・し・も・ち((危険な場所に)近づかない・近寄らない)」、「お・か・し・も・て(低学年を優先に)」(小学校の例)、「お・か・し・も・す(素早く動く)・き((指示をよく)聞く)」といった他校(他県)の例の紹介もありました。
 また、「学校と家の中間地点で突然の豪雨に遭ったらどうするか」という具体的な場面をもとに、危険回避のためには、「想像力」と「アドリブ力(臨機応変に行動する力)」が大切だという話もありました。

2020年9月11日(金)
航空写真を撮影しました

 9月11日(金)、午前中に航空写真の撮影を行いました。
 生徒、職員に加え、保護者の方にも撮影にご参加いただきました。
 撮影した写真は今後、閉校記念事業の一環として作成される閉校記念誌や記念品等に活用していく予定です。
 

2020年9月9日(水)
新人大会選手壮行会が行われました【1年生徒・2年生徒】

 9月9日(水)、新人大会選手壮行会が行われました。
 各運動部を代表して各部長から大会へ向けての抱負の発表があり、3年生による心温まる応援に続いて、選手宣誓が行われました。
 以下、17日から行われる市の新人大会に向けた、各運動部の部長からの抱負を紹介します。
<野球部>
「今年は、平磯・阿字ケ浦中統合チームとして新人戦に出場します。来年は、平磯中学校と阿字ケ浦中学校が統合されて、美乃浜学園となります。阿字ケ浦中の名前で出場するのは最後なので、先輩や卒業生の思いを背負ってがんばります。去年の結果を上回るように、団結してプレーしていきたいです。応援よろしくお願いします。」(2年生徒)
<女子バレーボール部>

「私たちは、1年生4人で日々練習に励んでいます。今回は新人戦ということで、初めての大きな大会となりますが、これまでの練習の成果を発揮したいです。そして、どのチームよりも大きな声を出して団結し、優勝を目指します。悔いの残らないよう全力でがんばりますので、応援よろしくお願いします。」(1年生徒)

2020年9月8日(火)
阿字ケ浦中最後の体育祭が行われました【3年生徒】

 9月5日(土)、令和2年度体育祭が行われました。本校は本年度末で閉校するため、阿字ケ浦中学校としては最後の体育祭となります。
 前日は熱中症指数が高かったので、当日の気温上昇等が心配されましたが、晴れときどき曇りの上、適度に風が吹いているという、運動には絶好のコンディションの中、計画していたすべての種目を予定通り実施することができました。
 当日は、感染症予防のため、来場した来賓の方や保護者・地域の方全員に、体調や体温等を記録した健康チェックカードを提出していただきました。
 また、熱中症予防のため、種目ごとに暑さ指数を測定したり適宜休憩を入れたりしました。
 そのかいあってか、体調を崩したりけがをしたりする生徒もなく、最後まで元気に競技や演技をすることができました。
 午前中最後の種目、「阿字ケ浦のみんなでミュージックスターティン!」では、校長の呼びかけで生徒や職員に加え、保護者の方や地域の方々にも輪に入っていただき、みんなで「阿字ケ浦音頭」を踊るという場面も見られました。
 阿字ケ浦中学校として最後の体育祭は、生徒や職員、保護者や地域の方々が一体となって、思い出深い行事をつくりあげることができたと思います。
 体育祭実行委員長(3年生徒)は次のように体育祭を振り返っています。
「最後の体育祭を盛大に盛り上げるために、実行委員長として、3年1組として、阿中生として、この74年の歴史の最後を笑顔で終わらせようと、日々練習に励んできました。どの競技も大盛り上がりで楽しめました。74年間の最後をかざる、素晴らしい、素晴らしい体育祭になりました。とても、とても、楽しかったです。一生の思い出になりました。」(3年生徒)
 ご来場いただき、各種目への出場や応援などご協力いただきました保護者や地域の方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。

2020年9月3日(木)
もうすぐ体育祭です!(赤チームより)【3年生徒】

 もうすぐ体育祭です。赤チームを代表してチームリーダーから一言いただきました。
「私は,赤チームみんなのチームリーダーとしてチームをまとめ,チームの一人一人が全力を出しきり,全員が力を合わせることができるようがんばってきました。体育祭当日は,赤チームがこれまでがんばって練習してきた成果を十分に発揮し,優勝したいと思います!」(3年生徒)

2020年9月3日(木)
もうすぐ体育祭です!(青チームより)【3年生徒】

 もうすぐ体育祭です。青チームを代表してチームリーダーから一言いただきました。
「私は、チームリーダーになり、みんなを勝利に導きたいと1年の体育祭のころから思っていたので、3年生で青チームのチームリーダーになった今、どのように工夫すれば勝つことができるかを考え、全力でがんばります。阿字ケ浦中学校最後の体育祭なので、青チームのみんなで力を合わせて勝ちます!」 (3年生徒) 

2020年9月2日(水)
体育祭の閉校記念Tシャツが完成しました【1年生徒・3年生徒】

 9月2日(水)、体育祭で生徒が着用する閉校記念Tシャツ(職員はポロシャツ)が完成しました。
 今回は、阿字ケ浦中学校として最後の体育祭となるため、閉校記念事業の一環として、全員がおそろいのデザインの記念Tシャツを着て競技することになりました。
 Tシャツのデザインを担当した1年と3年美術部の生徒から次のような話を聞くことができました。
 下半分の文字の部分を担当した1年生徒の話です。「阿字ケ浦駅の看板を自分で少しアレンジして、「阿」の温泉マークのところをスカシユリにして、「浦」はイチゴのバインベリーにしました。「字」のアンコウは、駅の看板よりも少しかわいくしました。」
 上半分のキャラクター等のデザインを担当した3年生徒の話です。「キャラクターのワンピースと髪飾りはスカシユリを、サーフボードとイヤリングは干しいもを、波は海を表現して、阿字ケ浦中学校オリジナルのデザインに仕上げました。今回だけではなく、いろいろな行事等で使用してほしいです。」

2020年9月2日(水)
ソープディスペンサーを設置しました

  9月2日(水)、廊下やトイレの水道など、計10カ所にソープディスペンサーを設置しました。
 ソープディスペンサーは、感染症予防のため手を触れずに手洗い石けん(シャボネット)液を出すことができる機械です。
 新型コロナウイルスだけでなく、インフルエンザウイルスやノロウイルスなど、様々なウイルス等の感染予防に活躍してくれると思います。

2020年8月29日(土)
PTA奉仕作業ありがとうございました

 8月29日(土)、早朝から暑い中でしたが、生徒、PTA、職員が集まり、体育祭に向けたグランド環境整備のため、PTA奉仕作業を行いました。
 過日、シルバー人材センターの方々に除草していただいた草を集めたり、グランドの石を拾ったりしました。また、刈払機を持参していただいた方には除草作業をしていただきました。
 おかげさまで、グランドがすっかりきれいになりました。これで体育祭が気持ちよく開催できます。
 ありがとうございました。

2020年8月25日(火)
音楽の授業でシールドスペースを活用しています

 8月25日(火)の音楽の授業の一コマです。
 熊本県の高校の先生が開発した合唱用シールドスペースを参考に作成してみました。
 のぼり旗用のポールと横棒、テーブルクロスを組み合わせて作りました。
 高さが調整できるので、立っていても座っていても使えます。合唱だけでなく、リコーダーの演奏や吹奏楽部の練習等でも活用できそうです。
 生徒たちからは、「マスクをせずに大きな声で思い切り歌えてよかった」といった感想が聞かれました。

2020年8月24日(月)
夏休み明けの臨時全校朝会を行いました

 8月24日(月)、16日間という短い夏休みが終わり、本日から学校での生活がまた始まりました。
 再スタートにあたり、体育館で臨時の全校朝会が行われました。
 校長からは、夏休みを終え、大きな事故やけが、病気などもなく皆元気に再会できてうれしいという話がありました。また、本日付で着任した学習指導員(11月6日まで)や転入生の紹介がありました。
 その後、学習指導員の自己紹介や生徒指導主事・養護教諭から夏休みの生活の確認や熱中症や感染症予防等、これからの生活で気を付けることについての話がありました。
 まだまだ暑い日が続きそうですが、まずは体育祭に向けて生徒と職員で力を合わせて準備に取り組んでいきたいと思います。   

2020年8月7日(金)
臨時全校朝会を行いました

 8月7日(金)、夏季休業前最終日ということで、臨時全校朝会を体育館で行いました。
 朝会に先立って、市少年の主張大会の表彰状の伝達が行われました。
 朝会では、まず校長から学校再開までの生徒たちのがんばりについて紹介とねぎらいのことばがあり、続いて夏休みの過ごし方等についての話がありました。
 次に、生徒指導主事から「チャイムになれ」(規則正しい生活)「先生になれ」(自律した生活)「医者になれ」(健康・安全な生活)という話がありました。
 最後に、養護教諭から感染症予防や熱中症予防についての話がありました。
 今回は、16日という例年にはない短い夏休みとなりますが、生徒たちには事故やけが、病気に気を付けて元気に過ごしてほしいと思います。

2020年8月6日(木)
本日の給食は「那珂湊焼きそば」です

 8月6日(木)、本日の給食のメインは「那珂湊焼きそば」です。
 食材は、那珂湊焼きそば大学院の皆様から贈られたものを使用しています。
 全校生徒・全職員でおいしくいただきました。
 ごちそうさまでした!

 那珂湊焼きそば大学院の三代目学長堀口和彦様からのメッセージはここから

2020年8月4日(火)
ICT支援員のお別れ会を行いました

 8月4日(火)、昼休みにICT支援員青木さんのお別れ会を行いました。
 阿字ケ浦中学校には2年半勤務していただき、タブレットを使った各教科の授業での生徒たちへの指導・助言をはじめ、職員のICTに関する研修などでもお世話になりました。
 お別れ会では、生徒会長からのお礼の言葉に続き、代表生徒によって感謝の気持ちを込めた花束や記念品(全校生徒による寄せ書き)が手渡されました。
 青木さん、2年半大変お世話になりました。ありがとうございました。

2020年8月3日(月)
体育祭の種目説明会を行いました

 8月3日(月)、2校時に体育祭の種目説明会が開かれました。
 まず、各種目の責任者から種目の内容や方法についての説明がありました。 続いて、説明についての質疑応答を行いました。フロアの生徒たちは、一つ一つ一つのの種目についての説明をよく聞き、分からないところや確認したいところについて、熱心に質問をしていました。

2020年8月3日(月)
美乃浜学園新体操服バックプリントの投票にご協力いただき、
ありがとうございました

 7月27日から本日(8月3日)まで、美乃浜学園新体操服の展示及びバックプリントの投票を実施しました。
 全校生徒、全職員に加え、期間中においでになった保護者の方や地域の方等たくさんの方に投票していただきました。
 投票の結果については、統合校5校の全校で展示期間が終了後、教育委員会の担当者の方が集計し、知らせてくださることになっています。

2020年7月17日(金)
1年生が職業発表会を行いました【1年生徒】

 7月17日(金)、1年生がST(総合的な学習)の時間に職業発表会を行いました。
 家族の職業についてインタビューを行い、まとめたものをみんなに発表しました。みんな、家族の職業について一生懸命発表していました。ほかの人に分かりやすいように、写真やイラストなどを入れて、何をする仕事なのかを説明していました。
 いろいろな職業についての発表がありましたが、どの職場でも相手に笑顔になってもらえるように、一生懸命働いていることが分かりました。
 家族からはこれからについてのアドバイスをもらいました。この学習を通して、将来自分に合った職業をさがしてみるのも大切だなと思いました。

2020年7月16日(木)
文化部の3年生が引退しました

 美術では、7月16日(木)、卒業制作作品の完成をもって、3年生の部活動が終了となりました。
 引退した3年生は部活動の引退にあたり、「顧問の先生や卒業した先輩方は皆やさしくて、ずっと楽しい部活動を行っていくことができてよかったです」と部活動を振り返っていました。

2020年7月15日(水)
野球部、女子バレーボール部の合同保護者会を行いました

 7月11日(土)、野球部・女子バレーボール部の阿字ケ浦中・平磯中合同保護者会を行いました。
 野球部は平磯中、女子バレーボール部は本校を会場に平磯中、阿字ケ浦中両校の生徒・保護者・各部顧問・校長が一堂に会し、それぞれの部の活動方針や具体的な活動の進め方等について確認を行いました。
 令和3年4月からは「美乃浜学園」の野球部・女子バレーボール部として一緒に活動していくことになるので、本年度の一年間で交流を深め、チームワークを高めていってほしいと思います。

2020年7月15日(水)
運動部の3年生が引退しました

 女子バレーボール部は、7月4日(土)、市内各校を会場に行われたお別れ試合兼交流試合に、平磯中との合同チームで参加しました。臨時休業明けから約1ヶ月という短い練習期間でしたが、これまでの部活動の集大成として、他校チームと2試合行うことができました。
 野球部は、7月12日(日)、本校グランドで校内の引退試合を行いました。野球部VS保護者・兄弟・卒業生・教員の混合チームで対戦を行いました。試合後は、引退セレモニーを行い、2年生代表からのあいさつに続いて、3年生全員から、「3年間を振り返って」という内容であいさつがありました。
 運動部3年生はこれで活動を終え、これからは、学習と学校行事に集中する生活となります。

2020年7月8日(水)
阿字ケ浦小・中学校区学校施設利用計画検討会議を行いました

 7月8日(水)、阿字ケ浦小・中学校区学校施設利用計画検討会議を行いました。
 この会議は、災害時に阿字ケ浦小・中学校が避難所になったときに、校内の教室等の施設をどのように利用するかを平常時に話し合っておくという趣旨で行いました。
 参加者は、地域の自主防災組織担当者の自治会長様、ひたちなか市市民生活部生活安全課から2名、ひたちなか市教育委員会施設整備課から2名、小・中学校それぞれの教頭の7名です。
 会議では、各学校の施設利用計画の説明に続き、質疑応答を行いました。実際の場面を想定しながら、それぞれの立場から様々な意見や質問が出されました。
 今回出された意見をもとに計画を修正し、いざというときに備えたいと思います。

2020年7月7日(火)
学年・学級懇談会を行いました

 7月7日(火)の午後、学年・学級懇談会を行いました。
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、例年共に行っている授業参観は行わず、懇談会のみとしました。
 各学年ごとに、授業再開後の生徒たちの様子の報告や今後の行事、夏季休業中の過ごし方等の説明が行われました。
 3学年では、さらに高校進学等に向けた日程等の説明もありました。

2020年7月2日(木)
スカシユリが開花しました

 6月11日に学校プランターで栽培しているスカシユリにつぼみを4つ確認しました。3週間後の本日7月2日()開花しました。昨年よりも葉の数が増え大きさが大きく,成長しているのを実感できます。沢田・スカシユリ研究班の生徒も観察を続けてきて,3年連続開花してとても嬉しそうでした。
 海岸沿いのスカシユリも6月初旬につぼみを確認し,6月25日には開花しています。阿字ヶ浦海岸にお越しの際は是非ごらんください。

2020年6月30日(火)
部活動保護者会を行いました(その2)

 後半は、生徒の下校後、部ごとに保護者会を行いました。
 保護者会では、顧問の紹介、本年度の活動の方針や年間の予定の説明、質疑応答などが行われました。
 例年は部活動保護者会を5月の連休前に行っています。しかし、本年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から延期されていました。その後、県内の感染状況等が落ち着いてきたため、本日の実施となりました。

2020年6月30日(火)
部活動保護者会を行いました(その1)

 6月30日(火)、部活動保護者会が行われました。
 前半は、各部活動の活動の様子を保護者の方に参観していただきました。
 生徒たちは、お家の方によいところを見ていただこうと、張り切って活動していました。

2020年6月29日(月)
ラベンダーをいただきました

 6月29日(金)午後、市内の学校の元校長先生より、上の写真にあるとおり、ラベンダーをたくさんいただきました。
 届けていただいたラベンダーは昇降口に一時おいてありますが、とてもよい香りがしています。
 下校する生徒たちにも、少しずつですが持ち帰ってもらいました。また、各教室等でも活用させていただきます。
 ありがとうございました。

2020年6月29日(月)
先生との共通点を見つけよう(1年英語)

 6月29日(月)、1年生の英語の授業で先生方に英語でインタビューを行いました。
 1年生の生徒たちは、「Do you like〜」「Do you play〜」「Do you want〜」という3つの質問を通して、自分とインタビュー相手の先生との共通点を見つけていました
 なお、英語では発音する口元が見えるよう、必要な時間に限って写真のようにフェイスシールドを活用しています。
(他教科でも必要に応じて活用する予定です。)

2020年6月24日(水)
生徒総会を行いました【3年生徒】

 6月24日(水)ステップアップタイムの時間に、生徒総会を行いました。
 以下、生徒会長あいさつ(3年生徒)の一部を掲載します。
「これから令和2年度、生徒総会書面決議を行います。生徒総会は、生徒会活動について、全校生徒で生徒会活動の内容を確認したり、話し合ったりすることで、阿字ケ浦中学校の一員としての自覚を深めるとともに、協力してよりよい学校生活を築いていこうとする意識を向上させる目的で行います。今回は、新型コロナウイルス感染防止の観点から書面での決議となっていますが、一人一人が真剣に考えて、よりよい学校にしていけるようにしましょう。」
 生徒会長の話に続いて校長先生の話がありました。続いて、事前に配付された資料への質問について、該当する各委員長より回答がありました。その後、各学級の運営委員から書面決議について説明があり、最後に回答票を集めました。
 今後、運営委員が全校生徒が記入した回答票を集計し、結果を生徒会だよりで発表する予定です。

2020年6月24日(水)
読書集会

 6月24日(水)、朝の時間を使って読書集会が行われました。
 例年は、図書・福祉委員会を中心に体育館に全校生徒が集まり、本の紹介や臨時貸し出しなどを行ってきました。
 しかし、今回は感染症防止のため、各教室で学級ごとの実施となりました。
 図書\福祉委員の説明に続いて、委員会で選んだ各学年におすすめの図書室の本を教室で手に取る生徒たちの姿が見られました。

2020年6月23日(火)
オリジナルのマスクができあがりました(3年)

 3年生の生徒たちが、臨時休業中の学習状況等確認日のときに、美術科担当職員の指導のもと布の染色に取り組みました。染めた布は、美術家担当職員と家庭科担当職員が縫って、オリジナルのマスクができあがりました。
 ちなみに、2年家庭科では、既存の布を生徒が縫ってオリジナルのマスクを製作する予定です。

2020年6月17日(水)
本日から1年生が本入部になりました

 6月17日(水)、本日から1年生が本入部となりました。
 それに伴って1年生の下校時間も2,3年生と同じになります。
 各部活動では、1年生を加え、いよいよ本格的な活動が始まります。
 活動に慣れるまではいろいろ大変だと思いますが、優しい先輩方のもと、1年生にはこれからがんばってほしいと思います。

2020年6月15日(月)
<1年生の皆さんへ>1年生にたくさん入ってほしいです!【3年生徒】

 今、野球部は試合ができる人数が8人しかいません。だから、どうしても1
年生に入ってほしいという思いで、みんなでがんばりました。体験に来てくれた1年生はみんな運動がよくできていて、とても順調に活動することができました。
 野球部部員一同、1年生の入部を待っています!

2020年6月15日(月)
<1年生の皆さんへ>バレーボールを一緒に楽しみましょう!【3年生徒】

 女子バレーボール部には、5人の体験者が来てくれました。3年生、1年生共に和気あいあいと楽しく活動することができました。
 ぜひバレーボール部に入部して、バレーボールを一緒に楽しみましょう!

2020年6月15日(月)
<1年生の皆さんへ>美術部へぜひ入部してください!【3年生徒】

 私たち美術部は、部活動見学・体験の際、部活動の中で作り上げたすごろくと切り絵を行いました。どちらも1年生の皆さんに喜んでもらえて嬉しかったです。
 1年生の皆さんができるだけ多く入ってくれることを願っています。

2020年6月15日(月)
本入部までもうすぐです【1年生徒】

 先週金曜日は雷が近づいているとの予報だったため、予定されていた1年生の仮入部が延期となりました。
 そのため、明日6月16日に仮入部を行い、17日から本入部となります。
 今日は、先週行われた部活動体験の1年生の感想を紹介します。
<1年生徒(1)>
 部活動体験をして、一つ一つの部活の一人一人ががんばっているなと思いました。部活によっては人数が少ないところもありましたが、4つの部活全て、みんなが楽しそうでした。
 これからは、私も部員の一人として、みんなと力を合わせてがんばっていきたいです。
<1年生徒(2)>
 部活動体験をして、見学しているときと実際に体験した時では感じたことが全く違いました。特に、野球部の体験では、アップの時から疲れてしまいました。一番疲れたのは、吹奏楽部です。クラリネットの音を出すのが難しく、とても疲れました。
 でも、楽しいと感じたことも多く、これから入部したら、どんな活動をしていくのかわくわくしています。

2020年6月12日(金)
本日は本校創立記念日です

 6月12日(金)、閉校前最後の本校創立記念日を迎えました。
 本校は、昭和22年に那珂郡前渡村立阿字ケ浦中学校としてスタートしました。「阿字ケ浦中学校74年の歴史」については、「学校だより」のコーナーに特別号として掲載されていますので、ご覧ください。
 なお、上記は左が昭和30年代の校舎と正門(創立三十周年記念誌「はまざく」より)、右が本日撮影した校舎と正門の写真です。

2020年6月10日(水)
<1年生の皆さんへ> 吹奏楽部にぜひ入部してください!【2年生徒】

 私たち吹奏楽部は、毎日楽しく部活動に取り組んでいます。
 時には、大きな壁を乗り越えなければならない時もありますが、みんなで協力し、一つの曲を仕上げられた時は達成感があります。
 吹奏楽部の活動は楽しいので、ぜひ入部してください。
 よろしくお願いします。

2020年6月10日(水)
1年生が部活動体験を行いました

 6月10日(水)、1年生が部活動体験を行いました。
 本日から2日間、1日に2つ最大4つの部活動を体験することができます。
 実際に体を動かしたり、各部活動独自の活動を体験したりすることで、自分に合った部活動を見付けてほしいと思います。

2020年6月10日(水)
生徒の熱中症対策を行っています

 本日より、熱中症対策として暑さ指数(WBGT値)を朝の登校後、昼食後、部活動開始前の1日3回、教室、体育館、校庭の3カ所で測定し、結果を保健室前の掲示板に表示しています。
 暑さ指数に応じて、活動内容を調整・変更したり、場合によっては中止したりします。
 また、体温調節がしやすいよう、体操服(半袖等)での登下校を明日から始めます。
 今年の夏は猛暑が予想されているので、上記に加え、水筒を持参し水分補給を行ったりエアコンを活用したりするなど、できる限りの対策を行い、生徒たちの健康を守っていきたいと考えています。

2020年6月9日(火)
1年生が部活動見学を行いました(その2)【1年生徒】

 部活動見学を行った1年生の感想を紹介します。
「どの部活動も、みんなが協力していてすごいと思いました。キャプテンが部員をひっぱっていた部もあり、これが中学校の部活なんだと感じました。ぼくも希望する部に入部したら、先輩たちと協力してがんばっていきたいです。
 明日(10日)からは、希望する部の部活動体験が行われる予定です。

2020年6月9日(火)
1年生が部活動見学を行いました(その1)

 6月9日(火)、1年生が部活動見学を行いました。
 通常授業再開2日目のため、2,3年生にとっても約2ヶ月ぶりの部活だったので基礎的な練習等の公開となりましたが、1年生は各部活動を熱心に見学していました。

2020年6月8日(月)
本日から通常日課にもどりました

 6月8日(月)、約2ヶ月ぶりに通常日課での学校生活が再開しました。
 臨時休業から、週1回の学習状況等確認日、週2回の確認日、午前中授業と段階を経て、少しずつ通常の学校生活に近づいてきましたが、ついに通常日課再開までこぎつけました。
 朝の学活では、校長先生が各教室をまわり学校再開の喜びと「今この瞬間を大切に」という話をして生徒たちを激励しました。
 今後も感染予防に努めながら、現在できる活動から工夫して取り組んでいきます。

2020年6月3日(水)
飛沫感染防止用ついたてを作りました【3年生徒】

 先生と友達と3人で、飛沫感染防止用のついたてを作りました。
 私は初めて電動ドライバーを使いました。そのせいか、最初のころはネジが斜めになってしまいました。
 でも、慣れてくると、少しずつうまくとめられるようになりました。
 ネジがスッと入っていったとき、とても気持ち良かったです。(3年生徒)

 3年生の職員と生徒たちが、飛沫感染防止用のついたてを6台作ってくれました。1年生から3年生の全普通教室と各特別教室で感染防止に活用させていただきます。
 ありがとうございました。
2020年5月28日(木)
配膳室がきれいになりました

 5月28日(木)の午後、ひたちなか市給食センターから4名の方がおいでになり、給食配膳室の清掃をしてくださいました。
 4月の最後の給食以来、約1か月給食を実施していなかったため、配膳室にはほこり等がたまっていました。
 今後ステージ1に移行し、通常授業で給食ありとなったときのために、約1時間をかけて、ていねいにすみずみまできれいにしていただきました。
 ありがとうございました。

2020年5月25日(月)
山形屋薬舗様より消毒液のご寄付をいただきました

 5月25日(月)の午後、阿字ケ浦地区内の山形屋薬舗様より消毒液のご寄付をいただきました。
新型コロナウイルス感染症拡大防止のために大切に使わせていただきます。ありがとうございました。
 本日から授業が再開し、全学年の生徒が登校していましたが、午前中授業だったため、預かりで午後も学校で学習をしていた生徒たちが、阿中全校生徒を代表して寄付の受領を行いました。

2020年5月25日(月)
6週間ぶりに授業が再開しました

 5月25日(月)、茨城県の新型コロナウイルスへの対策がステージ2に移行するとの決定を受けて、今週から午前中3時間ですが、4月10日以来6週間ぶりに授業が再開しました。
 臨時休業期間中には、多少生活のリズムがずれてしまった生徒もいるようですが、本日から毎朝学校に登校することで、規則正しい生活が送れるようになると思います。

2020年5月22日(金)
臨時休業中の生活について【2年生徒】

 家では、夜遅く寝て朝遅く起きて、授業通りの時間に勉強ができていなかったけれど、(預かりで)学校に登校するようになってから授業の時間通りに進められました。
 臨時休業中は生活リズムが乱れてしまった日がありましたが、学習状況確認日と同じように生活リズムを整えていきたいです。
 授業が始まったら今までの学習を確認してがんばりたいです。(2年生徒)

2020年5月22日(金)
図書カードとネモフィラクッキーが届きました!

 5月22日(金)、ひたちなか市から届いた図書カードと国営ひたち海浜公園から届いたネモフィラクッキーを全生徒に配付しました。
 どちらにも心温まるメッセージが、それぞれ添えられていました。
 これらは、ひたちなか市内全小中学生を元気づけようと、それぞれのところから届いたものです。
 来週からは、半日ですがいよいよ授業が再開します。応援してくださるたくさんの方々の気持ちに応えられるよう、生徒の皆さんには、今後の学習やその他の様々な活動をがんばってもらいたいと思います。
 

2020年5月21日(木)
臨時休業中の生活について【3年生徒】

 臨時休業中、私はずっと家で課題を進めています。
 ずっと一人で課題を進めていて、初めのころは、何をすれば良いのか分からず、戸惑いもありました。今は、タブレットで行っているドリルパークを中心に課題を進めています。
 学校が再開したら、友達と残りの中学校生活を楽しく過ごしたいです。
 そして、受験勉強をがんばりたいです。(3年生徒)

2020年5月20日(水)
臨時休業中の生活について【1年生徒】

 臨時休業中の生活について、各学年の生徒に書いてもらいました。
 本日は、1年生徒の文章です。

 ぼくが臨時休業中の生活で良いと思ったところは、家族と一緒に過ごす時間が長くなったことです。家族と一緒に過ごす時間が長くなったことで、ふだんは仕事をして帰るのが遅くなるお父さんとも一緒に遊ぶことができたり、お母さんの料理の手伝いなどができるようになったりしました。
 学習面では、自学ノートをがんばっていますが、先生の説明がほしいときもあります。(1年生徒)

2020年5月19日(火)
学習状況等確認日が週2回になりました

 茨城県の新型コロナウイルスへの対策がステージ3に移行するとの決定を受けて、今週から学習状況等確認日が週2回に増えました。
 徐々にではありますが、学校再開に向けて進んでいるように思います。
 学校再開まで、生徒たちをはじめ保護者の皆様や地域の皆様、教職員が引き続き感染予防に努めるとともに、心を一つにしてこの難局を乗り越えていきたいと考えております。
 どうぞよろしくお願いいたします。

2020年5月11日(月)
学校では「いばスタ」の動画等、ネットを活用して学習することができます

 5月11日(月)から、先週金曜日の学習状況等確認日に配付された学習計画表に基づいて学習を進めています。これまでは、1週間単位で課題の範囲を示して各自計画を立てて学習に取り組んでいましたが、これからは時間割のような計画表に課題を位置付けて取り組んでいくことになります。内容としては教科書やワーク、プリントなどに加え、「ドリルパーク」や茨城県教育委員会のホームページの「いばスタ」など、ネットを活用した学習も行うことになっています。
 以下、<阿字ケ浦中保護者の皆様へのお知らせ>です。
 上記の写真のように、学校で動画を視聴して学習することも可能です。希望がある場合は、遠慮なく学校へ連絡してください。

2020年5月8日(金)
これまでの学習状況やこれからの臨時休業中の課題について確認しました

 各学年の教室では、校長の話に続いて、これまでの学習状況やこれからの臨時休業中の課題について確認しました。
 また、例えば2年生の教室では、家庭で学習するときのために、タブレットPCで茨城県教育委員会のHPに掲載されている「いばらきオンラインスタディ(いばスタ)」の使い方について説明していました。
 さらに、各学年とも今後の臨時休業期間中に学校での生活に少しでも近い形で学習を進めることができるよう、時間割形式の学習課題を掲載した学習計画表を配付しました。
 これからも、各家庭で規則正しい生活を送り、次の確認日には元気な姿を見せてほしいと思います。

2020年5月8日(金)
学習状況等確認日を行いました

 ひたちなか市の小中学校については、5月6日まで臨時休業となっておりましたが、茨城県からの要請を受け、市として臨時休業を延長することになりました。
 臨時休業期間中には、生徒たちの生活や心身の状況、学習状況の確認等を目的として、学習状況等確認日を週1回程度設定します。
 5月8日(金)には、その第1回目を行いました。
 各学年とも、多くの生徒が元気に朝のあいさつをして教室へ入っていきました。
 臨時休業中に取り組んだ課題の確認に先立ち、校長が各教室をまわり、学年ごとの生徒たちに向けて話をしました。
 再会の喜びや現在の状況、これからのことの話に加え、これまでの「守りの勉強」(復習中心の学習)に加えて「攻めの勉強」(新しい学習内容の予習)についても積極的に取り組んでいこうといった話がありました。
 そして、臨時休業中の今だからこそ、本年度の学校のスローガンである「未来(とおく)を見つめて、現在(いま)を生きる!」の意味をもう一度考えながら家庭でも過ごしてほしいと結びました。
 

2020年4月24日(金)
学年登校日を行いました

 4月24日(金)、全学年が学年登校日を行いました。
 学年登校にあたっては、前日には職員による水道の蛇口やドア、手すり、机やいすなど生徒が触れる部分の消毒をはじめ、各学年の登下校時刻をずらす、登下校時の消毒の徹底、座席の間隔を十分に確保する、換気を行うなどウイルス感染防止に努めました。
 そして、生徒たちは、久しぶりの友達や先生との再会を喜び合いました。

2020年4月16日(木)
新しいALTが着任しました

 4月16日(木)、3月までお世話になったマリア先生に代わって、新しいALTのケリー先生が着任しました。
 臨時休業中のため、預かりで来ていた一部の生徒以外には残念ながら会えませんでしたが、職員室で職員にあいさつをしている様子をアップします。
 学校が再会したら、マリア先生同様、ケリー先生と一緒に英語の勉強をがんばりましょう。

2020年4月9日(木)
さわやか生活集会(新入生歓迎のつどい)を行いました

 4月9日(木)、5校時にさわやか生活集会(新入生歓迎のつどい)を行いました。
 生徒会長の新入生歓迎の言葉に続いて、各部活動の紹介、各委員会活動の紹介を行いました。さらに、生徒指導担当者から阿字ケ浦中の生活心得についての話がありました。
 例年、この集会では学年対抗ドッジボールやゲームなどを行っていますが、感染症拡大防止のため、今回は見送りとなりました。
 早く事態が終息し、全校生徒で交流できる日を待ちたいと思います。

2020年4月8日(水)
阿字ケ浦中最後の入学式が行われました

 4月8日(水)、令和2年度第74回入学式が行われました。来年4月には美乃浜学園が開校するため、今回が阿字ケ浦中学校としては最後の入学式になりました。
 感染症拡大予防のため、式次第の内容を削減したのをはじめ、参加者を新入生、保護者、在校生、職員に限定したり、換気、入退場時のアルコール消毒、マスク着用の励行などを行ったりするなど、できる限りの対策を講じた上で実施しました。
 8人の新入生全員が、担任の呼名に大きなはっきりとした声で堂々と返事をしていたのが印象的でした。
 また、式に参加する態度は新入生、2、3年生とも立派でした。 

2020年4月6日(月)
生徒が触れる箇所の消毒に関する研修を行いました

 ひたちなか市のホームページにも掲載されている、「基本的な感染症対策の徹底」の1つに挙げられている、生徒が特に多く手を触れる箇所の消毒に関する研修を、養護教諭を講師として全職員で行いました。
 本日から毎日放課後に、全職員が当番制で消毒液を使用して、ドアノブや取っ手、スイッチ、蛇口、手摺り、便座、机・椅子など生徒が多く手を触れると考えられる箇所の消毒に取り組んでいきます。

2020年4月6日(月)
令和2年度第1学期始業式を行いました

 4月6日(月)、新任式に続いて令和2年度第1学期始業式を行いました。
 感染症防止のため、会場の体育館の入退場時にアルコール消毒を行ったのをはじめ、生徒・職員ともマスクを着用し、座るときも間隔を空けて座る(ソーシャルディスタンス)など、できる限り配慮しながら行いました。
 式の中では、各学年学級の担当や部活動担当者等が発表されました。
 明日以降も感染症拡大防止に努めながら、可能な範囲で学習やその他の活動を行っていく予定です。
 ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

2020年3月30日(月)
桜が満開になりました

 今年は例年よりも桜の開花が早く、阿字ケ浦中学校の校舎前の桜が満開になりました。
 花壇にも、赤やピンク、黄色のチューリップがたくさん咲いています。

2020年3月24日(火)
令和元年度修了式を行いました

 3月24日(火)、令和元年度修了式を行いました。
 自由登校を除けば、2月末に臨時休業に入って以来の登校となりました。
 感染症拡大防止のため、登下校時や会場の体育館への入退場時にアルコール消毒を行ったのをはじめ、マスクの着用や会場の椅子を離すなど、できる限りのことに配慮しながら修了式を実施しました。また、内容も精選し短時間で行えるよう工夫しました。
 修了式終了後は、各教室で担任から通信票を、一人一人の生徒に手渡しながら、1年間を振り返る様子が見られました。
 明日から春休みに入りますが、健康に留意して過ごし、始業式の日に元気な姿を見せてほしいと思います。

2020年3月18日(水)
1,2年生が自由登校を行いました

 3月18日(水)の午後に、1,2年生が自由登校を行いました。
 約1週間ぶりに生徒たちの元気な姿を見ることができてよかったです。
 学習面では、生徒によって休業中の進度に差が見られたので、一人一人に家庭学習の進め方等について学年職員からアドバイスを行いました。
 今後も、十分な睡眠、適度な運動、バランスのとれた食生活を心がけるとともに、不要不急の外出を控えたり、手洗い・咳エチケットなどの基本的な対策を徹底することで、感染症拡大防止に努めてほしいと思います。

2020年3月17日(火)
花壇のチューリップが元気に育っています

 3月2日にはまだ一輪だった花壇のチューリップも、日を追うごとに一輪また一輪と開花し、数えてみると今では三十七輪の花が咲いています。(開花寸前のつぼみも含みます) 
 偶然にも、阿字ケ浦中学校の全校生徒の人数と同じ数です!

 今は、新型コロナウイルスの影響で思うように活動ができませんが、阿字ケ浦中の生徒の皆さんはこれから元気に活躍できるよう、花壇の開花寸前のチューリップのつぼみのように、今のうちに力を蓄えておいてほしいと思います。

2020年3月12日(木)
第73回 卒業証書授与式を行いました

 3月12日(木)、第73回卒業証書授与式を行いました。
 感染症拡大防止のため、参加者を卒業生、保護者、職員のみに限り、時間や内容も短縮して行いました。
 そのような中、ビデオによる在校生からのメッセージがサプライズで流されるなど、少人数の強みを最大限に生かし、随所に工夫を凝らしたアットホームな卒業証書授与式となりました。

2020年3月11日(水)
明日の卒業証書授与式の準備を行いました

 3月11日(水)、午前中から職員が卒業証書授与式の会場作成等の準備を行いました。
 職員一同、思い出に残る式になるよう、参加予定だった在校生やご来賓の思いも重ねながら、一つ一つていねいに心をこめて準備をしました。
 明日の卒業証書授与式が卒業生にとって思い出に残る行事になればと思います。

2020年3月10日(火)
各学年で自由登校を実施しました

 3月10日(火)、臨時休業中の課題確認等のため、各学年で自由登校を実施しました。
 感染症拡大防止のため、登校時間をずらしました。
 登校後、まず各学年で生徒たちの家庭での生活や健康状態など、現在の状況を聞きました。

 1,2年生は臨時休業中の課題を確認を中心に行いました。
 3年生は、卒業アルバムや文集の配付、卒業式の連絡・確認などを行いました。
 久しぶりに元気な生徒たちの姿を見ることができてよかったです。
 今後も、健康に留意して生活してもらえればと思います。

2020年3月3日(火)
頑張れ、3年生!!!

 いよいよ明日、県立高校の学力検査となります。
 多くの3年生にとっては、第一志望の試験ですね。
 これまでの努力の成果を発揮して、実力を出し切ってください!
 阿字ケ浦中学校の職員一同、皆さんを応援しています。
 頑張れ、3年生!!!

2020年3月2日(月)
臨時休業中の学校

3月に入りましたが、冷たい雨・・・
生徒の声が聞こえない学校は淋しいものです。
しかし、この寒空の下、みんなが植えてくれた「赤色のチューリップ」の
一株から、小さな花が顔をのぞかせていました。
春が待ち遠しいですね。

2020年2月26日(水)
思春期講演会(性教育講演会)を行いました【2年生徒】

 2月26日(水)の午後、龍ヶ崎済生会病院の陳央仁先生を講師にお招きして、2年生の思春期講演会(性教育講演会)を実施しました。
 「自分(いのち)を大切にして生きるために 〜君は愛されるために生まれた〜」という演題で、約1時間半の講演をしていただきました。
 終了後、参加した2年生の生徒の一人は「今回の思春期講演会をとおして、受精卵は1個しかなく、精子がそこにたどりつくのは1000万分の1の確率だと知りました。子供が生まれるのは奇跡なのだと分かりました。」という感想を述べていました。

2020年2月21日(金)
立志のつどいを行いました【2年生徒】

 2月21日(金)に2年生が立志のつどいを行いました。このつどいのテーマは、「I have a dream. Let's keep going towards the future.]で、「私には夢があります。未来に向かって進み続けよう。」という意味です。このテーマに沿って、自分たちの「志」を発表しました。これからは全員で目標を立て、実現に向けてがんばっていきます。参加してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。(2年生徒)

2020年2月21日(金)
授業参観・懇談会を行いました(1・2年)

 2月21日(金)、1・2年の授業参観、懇談会が行われました。
 1年生は、学年TTによる道徳の授業でした。「人の気持ちが分かる人間を目指して〜落語が教えてくれたこと〜」という題材名で、読み物資料の登場人物の人物像や心情を考えたり、自分たちの身近な生活について振り返ったりすることで、思いやりについて考えることができました。
 2年生は、立志のつどいを行いました。1、2年生のこれまでの活動を振り返ったり、一人一人が「志」を発表したりすることで、中学校2年間で成長した姿を保護者の方に見ていただくことができたと思います。
 保護者の皆様、ご出席・ご協力ありがとうございました。

2020年2月20日(木)
校内研究授業(市要請訪問1年数学)を行いました

 2月21日(木)、校内研究授業(1年数学)を行いました。
 今回は、市教育委員会指導課より佐竹指導主事を講師にお招きして、市の要請訪問として実施しました。
「資料の整理と活用」という単元で、本時は度数分布表の必要性と意味を理解し、資料を整理する学習です。
 1年生の生徒たちは、2、000枚の1円玉の発行年をグループで分担して調べ、表計算ソフトを使ってグラフ化することで、調べたことを視覚的にわかりやすく表現することができました。
 また、造幣局が発表した実際の製造枚数のグラフと比較することで、ある程度のデータが集まると、全体の傾向を予想することができることを実感することができました。
 放課後には、授業を参観した職員で研究協議を行い、講師の先生からご指導をいただきました。

2020年2月8日(土)
環境シンポジウム2020に参加しました【2年生徒】

 2月8日(土)、ひたちなか市文化会館小ホールで環境シンポジウム2020が行われました。STの沢田・スカシユリ研究班を代表して、2年生2名、1年生2名が「地域に残る貴重な自然の保護活動(18年次)」というテーマで発表しました。
 大勢の人たちの前で緊張しながらも、練習の成果を出し切って発表することができました。質疑応答にも適切に対応することができたので、すばらしい発表になったと思います。(2年生徒)

2020年2月4日(火)
校内研究授業(1年理科)を行いました

 2月4日(火)、校内研究授業(理科)を行いました。
 「力と圧力」という単元で、本時はばねにおもりをつり下げ、ばねののびを測定する実験を行い、ばねののびとばねにはたらく力の関係をグラフに表す学習です。
 1年生の生徒たちは、グループで協力し合いながら、のびたばねの長さを測り、結果をグラフに書き込んでいました。

2020年1月31日(金)
2年英語で節分のプレゼンテーションを行いました【2年生徒】

 1月31日(金)、2年英語の時間に、節分を題材としたプレゼンテーションを行いました。
 節分という行事自体の説明をはじめ、恵方巻きなどについて一人一つの話題について、職員室にいる職員に対して英語とフリップ(イラストや写真)を使って説明しました。
 また、家庭科室では、新聞紙を豆に見立てて豆まきを行いました。
 2年生は授業後に、「英語で発表するのが緊張しました。新聞紙で豆を作るのが楽しかったです。作った豆を当てるのも楽しかったです。」「英文を暗記し、何も見ないで発表するのが難しかったです。角を付けて節分をするのが楽しかったです。」などと感想を述べていました。
 なお、同じ日の午後には、1年生も節分についての質問を職員に対して英語で行うという授業も行われました。

2020年1月30日(木)
新入生保護者説明会を行いました【2年生徒】

 1月30日(木)、午後に4月に入学する阿字ケ浦小学校の児童と保護者の方向けに新入生保護者説明会が行われました。
 今回の新入生保護者説明会では、生徒会役員が学校生活について説明しました。思っていたより人が多く緊張しましたが、無事最後まで説明することができました。今回の説明を聞いて、新入生が入学を楽しみにしてくれるとうれしいです。(2年生徒)

2020年1月30日(木)
1年家庭科でギョウザを作りました【1年生徒】

 1月30日(木)、3・4校時、1年家庭科でギョウザを作りました。
 1年生最後の調理実習ということで、今までの知識と技術を総動員して集大成の味になるよう頑張りました。野菜の切り方や火加減、味付けなど全てに気を付けて作りました。久々にギョウザを作って、ひだがあまり上手にできませんでしたが、皆と協力し、とても美味しいギョウザを作れました。(1年生徒)

2020年1月23日(木)
校内ダンス発表会を行いました(保健体育)【1,2年生徒】

 1月23日(木)、1,2年生の保健体育で練習してきたダンスの発表会が学年ごとに行われました。各学年の代表生徒に感想や苦労したこと、がんばったことなどを聞いてみました。
「練習では、順番に行うところのタイミングに苦労しました。みんなで話し合い、一体感を出そうということになったので、ユニゾンというみんなで一緒の動きをするダンスを多く取り入れました。本番は緊張しましたが、みんなで協力することができてよかったです。」(1年生徒)
「練習で苦労したことは、振り付けを考えることです。僕の班では、曲の最初から最後まで全て自分たちで考えました。そして、考えた後は、実際に踊ります。そこで何か考え直す点があれば、変更をすることを繰り返してダンスを創作するところが苦労しました。しかし、苦労したかいがあって、発表会当日、楽しくダンスを踊ることができました。」(2年生徒)

2020年1月17日(金)
職場体験学習発表会を行いました【2年生徒】

 1月17日(金)、2年生が夏休みに行ってきた職場体験で学んできたことを、来年職場体験を行う1年生に役立ててもらいたいと思い、発表会を計画しました。
 2年生は各自、声の大きさや目線などを工夫しながら発表することができました。
 発表後は、1年生からたくさんの質問が飛び交い、1年生にとっても2年生にとっても大変有意義な時間となりました。(2年生徒)

2020年1月14日(火)
「東京オリンピック1964」の展示を行いました

 1月14日(火)、体育館の特設会場で「東京オリンピック1964」の資料の展示が行われました。
 これまでに行われた各国のオリンピックのポスターをはじめ、1964年に行われた東京オリンピックに関する記念切手や記念硬貨、絵はがきなど、お借りした様々な貴重な資料を展示しました。
 昼休みの時間を利用して、全校生徒が体育館に展示された資料を熱心に見学していました。
 なお、この展示は阿字ケ浦中を皮切りに、約4ヶ月半をかけて(6月末まで)市内小中学校全校を巡回する予定です。

2020年1月14日(火)
小中合同あいさつ運動が始まりました【1年生徒】

 1月14日(火)から小中合同あいさつ運動が始まりました。17日まで、阿字ケ浦小学校と阿字ケ浦中学校の2カ所に分かれ、7時45分から8時の間各校の正門で行います。
 中学生は(小学生も)、たくさんの生徒が進んで参加してくれました。一人一人が積極的にあいさつをしていました。(1年生徒)

2020年1月9日(木)
不審者対応避難訓練を行いました

 1月9日(木)6校時に、不審者対応避難訓練を行いました。
 ひたちなか警察署のスクールサポーター石川さんを講師に招き、登下校中に身の危険を感じたときにどのように対処すればよいか、具体的な体の動かし方について教えていただきました。
 今回教えていただいたことを家族に伝え話し合うことで、いざというときに備えたいと思います。

2020年1月7日(火)
全校一斉に校内書き初め大会を行いました

 1月7日(火)6校時、各教室で全校一斉に、校内書き初め大会を行いました。
 1年生は「夢の実現」,2年生は「感謝する心」,3年生は「希望に輝く春」という言葉をそれぞれ書きました。
 どの学年も、真剣に集中して毛筆で文字を書くことに取り組んでいました。

2020年1月6日(月)
令和元年度第3学期始業式を行いました 

 1月6日(月)、体育館で令和元年度第3学期始業式を行いました。
 まず、各学年代表による3学期の抱負の発表がありました。各学年とも、昨年の反省をもとに、今年の目標等について、具体的に話をする姿が見られました。
 次に、校長からは、3学期は1年間のまとめであると同時に、来年度をスムーズにスタートするための準備期間にしよう、との話がありました。
 そして、3学期を「0学期」という意識で、目標実現のために、これまでの反省点を改善してがんばっていこうという話で結びました。

2019年12月24日(火)
令和元年度第2学期終業式を行いました

 12月24日(火)、体育館で令和元年度第2学期終業式を行いました。
 終業式に先立って、2学期の表彰の伝達が行われました。代表の12名が登壇し表彰を受けました。これだけ数多くの表彰があったことからも、2学期の阿字ケ浦中生の活躍ぶりがわかります。
 終業式では、まず各学年代表による2学期の振り返りの発表がありました。それぞれが自分の体験を交えながら話をしていたのが印象的でした。
 次に、校長からは、2学期の生徒の活躍や今年の振り返り、来年の見通し等について話があった後、令和3年4月開校の統合校の新校名の由来等に関する話がありました。話の中では、本校2年生徒が校名募集の特別賞を受賞した紹介や賞の伝達も行われました。
 

2019年12月24日(火)
2年家庭科でクリスマスツリーの飾りを作りました【2年生徒】

 12月24日(火)に家庭科の授業で、クリスマスツリーに飾る小物作りをしました。
 サンタや雪だるま、靴下などみんなでいろいろな物を作りました。
 最後には、2人のサンタが登場し、写真を撮りました。
 とてもすばらしいクリスマスイブになりました。(2年生徒)

2019年12月19日(木)
3年家庭科で夜食と間食を作りました【3年生徒】

 12月19日(木)、3年家庭科で「受験必勝!夜食&間食メニュー」を作りました。
 今回作ったのは、「さんま缶のプチおにぎり」と「生姜とねぎのかきたまにゅうめん」、「ジンジャーココア」の3品です。
 山あり、谷あり、蓋なし(鍋に合う蓋がなかった)の調理でしたが、おいしく作ることができました。
 ぜひ、家でも作ってみたいです。(3年生徒)

2019年12月16日(月)
3年生を励ます会を行いました【2年生徒】

 12月16日(月)に3年生を励ます会を行いました。
 今回は、体育・放送委員会が企画してくれたレクリエーションと1・2年による発表を行いました。
 レクリエーションでは、赤チームと青チームに分かれて、雑巾がけリレーなど7種類のレースをやりました。みんなで盛り上がって楽しむことができました。
 1・2年生の発表では、前から1・2年生のみんなで協力し合い、発表の練習や準備をしました。本番では、ちょっとしたハプニングもありましたが、最後まで無事発表を終えることができました。

2019年12月17日(火)
1年生と2年生が勝田特別支援学校と交流を行いました【1年生徒】

 12月13日(金)、1年生と2年生が勝田特別支援学校と交流を行いました。
 この交流では、勝田特別支援学校の生徒のみなさんと心のふれあいをして、とても楽しめました。
 ボッチャという競技で交流を深めました。勝田特別支援学校の人たちと過ごして、僕はとても心が豊かになりました。
 もし、機会があれば、また一緒にボッチャを楽しみたいです。

2019年12月12日(木)
1年家庭科(調理実習)で豚汁を作りました【1年生徒】

 12月12日(木)、1年家庭科(調理実習)で豚汁を作りました。
 僕たちのグループは3人でした。野菜を切るとき、半月切りが難しかったです。指を切らないように気を付けながら切ったら、上手に切ることができました。友達と協力して作った豚汁は、最高においしかったです。毎日がんばっている両親にも作って食べさせてあげたいです。
(1年生徒)

2019年12月12日(木)
校内研究授業(3年技術科)を行いました

 12月12日(木)、校内研究授業(3年技術科)を行いました。
 「コンピュータと情報通信ネットワーク」という題材の学習です。本時は、これまでにグループごとに作成してきた商品を説明(プレゼンテーション)し、改善点等について利用者の立場から意見を出し合うという授業です。なお、商品は生活に役立つプログラムを組み込んだ、温度・光・音のセンサーを備えた時計型教材です。
 3年生の生徒たちは、発表を聞きながら、発表グループの商品について良いと思った点や改善点等をタブレットに入力し、送信していました。
 また、授業の後半には、他のグループからの意見を生かしながら、より良い商品にするためのアイディアを熱心に話し合っていました。

2019年12月10日(火)
2年家庭科(調理実習)でココアオムレットを作りました【2年生徒】

 12月10日(火)、私たち2年生は、家庭科(調理実習)の時間に、ココアオムレットを作りました。
 オムレットの生地にココアパウダーを加えて焼いたもので、想像よりも意外と簡単にできました。
 ココアの風味と、トッピングとして加えた生クリームの甘みと、イチゴの酸味が、それぞれを支え合っているかのようにベストマッチしていて、とてもおいしかったです。
(2年生徒)

2019年12月6日(金)
授業参観・懇談会を行いました

 12月6日(金)、授業参観と懇談会を行いました。
 授業参観では、縦割り班によるST(総合的な学習の時間)のまとめの発表でした。
 本年度のSTは、次の6班に分かれてSTを進めてきました。

 地域「ライフライン(水)を確保するために〜身のまわりのものでろ過装置を作ろう〜」
 地域「阿字ヶ浦の住みやすさを調べよう!」
 環境「大気汚染が生物にあたえる影響とその対策」
 国際理解「笑顔に満ちた世界に向かって」
 国際理解「今、わたしたちにできること〜発展途上国〜」
 沢田・スカシユリ研究班「地域に残る貴重な自然の保護活動(18年次)」

 どの班も体験(実験、聞き取り調査、現地調査等)を踏まえ充実した内容の発表でした。

2019年12月6日(金)
1年親子レクリエーション・親子給食を行いました【1年生徒】

 12月6日(金)に、1年生が親子レクリエーションと親子給食を行いました。
 私たちは、親と一緒に親子レクでヘルスバレーをやりました。
 初めてヘルスバレーをやってみて思ったことは、普通のバレーボールと違って、ボールが大きくて柔らかくて、とてもやりづらかったです。
 親子給食では、みんなで楽しく給食を食べられてよかったです。

                             (1年生徒)

2019年12月5日(木)
学校評議員会及び民生委員・児童委員との情報交換会を行いました

 12月5日(木)、学校評議員会及び民生委員・児童委員との情報交換会を行いました。
 小中合同での実施となるため、まず、小中両校で授業参観を行いました。
 小学校では、生活科、音楽、総合的な学習の時間、算数、道徳、図工を公開しました。
 中学校では、技術家庭科(技術)、道徳、理科を公開しました。
 次に、学校からの学校行事や児童生徒の活動についての報告、学校評価アンケートの結果の説明の後、情報交換を行いました。
 出席された評議員や民生委員・児童委員の方々からは、日頃子供たちは地域の方々に元気にあいさつをする姿が多く見られる、小中学校全学年にわたり、落ち着いて授業を受けることができている等のご意見・ご感想をいただきました。

2019年12月3日(火)
校内研究授業(2年社会科)を行いました

 12月3日(火)、校内研究授業(社会科)を行いました。
 「開国と近代日本の歩み 明治維新」という単元で、本時は明治維新の諸政策をランキング付けすることで、新政府がどのような国づくりを目指したか根拠を基に論じる学習です。
 生徒たちは「ピラミッドランキング」という思考ツールを使って、グループで話し合いを進めました。話し合いを行う際には、現在全教科共通で取り組んでいる、言語活動を活性化させるための「司会カード」を活用する場面も見られました。

2019年12月1日(日)
三浜駅伝に野球部が出場しました【3年生徒】

 12月1日(日)、本校野球部1〜3年生の代表がチームを結成し、三浜駅伝中学校男子の部に出場しました。
 今年は練習量が少なかったのですが、学校周りの長い距離をそれぞれ自分のベストを尽くして走りました。少しでもタイムを縮めようと、みんな頑張っていました。
 その気持ちで迎えた当日。緊張がはしりながらも、体操とアップなど準備をしっかりと行い、ついにスタートしました。
 私も、これまで以上に全力を尽くしました。ほかのみんなも一生懸命最後まで走りました。だからこそ、悔いなく笑顔で終わることができ、達成感を味わうことができました。阿字ケ浦中野球部として駅伝に参加できて、本当によかったと思います。(3年生徒)

2019年11月21日(木)
1年家庭科で調理実習を行いました【1年生徒】

 11月21日(木)、1年生の家庭科で調理実習を行いました。栄養教諭の大先生が指導に来てくださいました。
 今回は、さけのムニエル温野菜を作りました。家ではあまり料理をしないので、良い経験ができました。予想以上に速くおいしく作れました。
 家に材料があるときなどに作って親に食べさせたいと思います。
 これからも、おいしい料理を作ってみたいです。(1年生徒)
 

2019年11月18日(月)
読書集会を行いました【1年生徒】

 11月18日(月)、体育館で読書集会を行いました。
  図書・福祉委員会がブックトーク(本の紹介)や図書室の使い方、出張貸出などを行いました。
 まず、代表2名によるブックトークを行い、2冊の本を紹介しました。
 次に、図書・福祉委員が選んだ本をテーブルの上に並べ、出張貸出を行いました。
 先生方が本の紹介に注目してくださったり、私たちが選んだ本をみんなが手に取ってくれたりしている姿を見て、とてもうれしく感じました。
 私は本が好きなので、阿中のみんなにも本をもっと好きになってもらって、図書室の本を読んでもらいたいです。(1年生徒)

2019年11月18日(月)
阿中学区コミュニティ音楽祭に出演しました【2年生徒】

 11月17日(日)、転作センターにて行われた阿中学区コミュニティ音楽祭に全校生徒が出演しました。
 まず、全校合唱では生徒祭や市音楽会で発表した「ひまわりの約束」を1年生から3年生のみんなで歌いました。みんな自分のパートの音程を意識して、大きな声で歌うことができました。
 次に、2年生による机太鼓とダンスの発表をしました。みんな恥ずかしがりながらも、一生懸命演技をすることができました。(2年生徒)

2019年11月14日(木)
コミュニティ音楽祭に向けて全校合唱の練習をしています

 11月14日(木)、来る17日(日)に行われる阿字ケ浦中学校区コミュニティ音楽祭に向けて、全校合唱の練習を行っています。
 先日行われた市音楽祭以来の全校合唱でしたが、メロディや歌詞はすぐに思い出すことができました。あとは、本番に向け、聴いている人たちに歌声がとどくよう、練習したいと思います。

2019年11月12日(火)
小中合同あいさつ運動を行っています【2年生徒】

 計画では、昨日から始まる予定だった小中合同あいさつ運動でしたが、昨日は雨天中止となったため、本日からのスタートとなりました。
 小学校と中学校の2組に分かれ、7時50分〜8時5分まで各校の正門であいさつを行いました。
 中学生は、後期運営委員とたくさんのボランティアメンバーが、参加しました。参加した一人一人が積極的に大きな声であいさつ運動に取り組んでいました。あいさつ運動は、15日まで毎日行います。
 協力してくれた皆さん、ありがとうございます。(2年生徒)

2019年11月1日(金)
防災・減災研修会、思春期子育て講演会を行いました

 11月1日(金)、午前中にはPTA成人教育委員会主催による、防災・減災研修会が、午後にはPTA保体・給食委員会主催による、思春期子育て講演会(第2回すこやかひだまり会議)が行われました。
 防災・減災研修会では、お二人の防災士を講師にお招きし、これまでに起こった災害の被害の様子などについて説明や、いざというときの心構えや日頃の備えなどについてお話していただきました。
 思春期子育て講演会では、本校スクールカウンセラーの斉藤先生を講師としてお招きし、思春期の特性やこころの問題、思春期の中学生に対してどのように接していけばよいかといったことについて、具体的にお話していただきました。
 2つの研修会が今後の参考になれば幸いです。

2019年11月1日(金)
学校公開を行いました

 11月1日(金)、学校公開を行いました。
 この行事は、茨城教育月間(11月)の一環として、地域に開かれた学校を目指し、保護者のみならず、地域の方々にも日頃の生徒たちの活動の様子を見ていただくという趣旨で行っています。
 午前中の3校時分、のべ9つの授業を公開し、保護者の方や地域の方に授業参観をしていただきました。
 

2019年10月29日(火)
計画訪問を行いました

 10月29日(火)、計画訪問を行いました。
 ひたちなか市教育委員会から4名の講師の先生においでいただき、各教科や領域の授業を参観していただきました。
 午後には、全体会を開き、提案授業について協議を行い、最後に講師の先生方からご指導をいただきました。
 指導していただいたことを今後に生かし、生徒たちにより力の付く授業を行っていきたいと想います。

2019年10月25日(金)
県新人陸上大会に出発しました

 10月25日(金)、県新人陸上大会のため、笠松運動公園に向け選手が出発しました。
 強風と雨のあいにくの天候の中での競技になると思いますが、ベストを尽くしてがんばってきてほしいと思います。

2019年10月23日(水)
市の音楽会に全校生徒が参加してきました【3年生徒】

 10月23日(水)、市文化会館で行われた市音楽会に全校生徒が参加してきました。
 私たちは、「ひまわりの約束」という曲を合唱しました。本番では、席にすわっていた小学生が一緒に歌ってくれていたのが、印象に残っています。
 たくさんの人たちがいる中でも、意外と緊張せず、歌いきることができました。
 音楽会という行事は終わりましたが、コミセン祭りでも合唱するので、今回よりもきれいな声で歌えるように練習していきます。
 他校の発表では、キレキレのダンスを踊っていた人や、本当に中学生なのか疑うくらいにサックスの演奏が素晴らしい人がいて驚きました。
(3年生徒)

2019年10月19日(土)
生徒祭を行いました【3年生徒】

 10月19日(土)、生徒祭を行いました。
 スローガンは、「Make your new face. 〜輝く未来のために〜」です。
 第一部は、合唱コンクールです。各学年が練習の時に指導されたことを意識しながら、これまで積み重ねてきた成果を発揮し、すばらしい歌を歌うことができていたと思います。また、私は学年の指揮者をしたのですが、学年としては金賞、指揮者としては指揮者賞をとることができたので、とてもうれしかったです。(3年合唱コンクール実行委員)
 第二部では、美術部による活動発表やおもしろさを追求した有志発表、吹奏楽部による演奏などが行われました。
 今まで準備や練習をしてきた成果を存分に発揮できた生徒祭になりました。
 来てくださった地域の方々、保護者の皆様、阿字ケ浦中学校の生徒祭は楽しめましたでしょうか。ご参観くださり、本当にありがとうございました。
(3年生徒祭実行委員)

2019年10月17日(木)
校内研究授業(1年保健体育)を行いました

 10月17日(木)、校内研究授業(1年保健体育)を行いました。
 マット運動の技のポイントや出来映えについてよかった点、課題点を映像と言葉で伝え合いならが練習することをねらいとした時間でした。
 1年生の生徒達は、タブレットPCで互いの演技を撮影し合い、映像を一緒に見ながらアドバイスをし合っていました。
 また、必要に応じて模範演技のDVDや資料集を使って技のポイントなどを確認する姿も見られました。

2019年10月17日(木)
中央地区新人大会に向け、女子バレーボール部が出発しました

 10月17日(木)、中央地区新人大会の会場に向けて、女子バレーボール部が元気に出発しました。
 統合チームとして平磯中と力を合わせ、これまでの練習の成果を十分に発揮して、がんばってきてほしいと思います。

2019年10月16日(水)
市の音楽会に向けて小中合同リハーサルを行いました

 10月16日(水)、阿字ケ浦小学校において、市の音楽会に向けて小中合同リハーサルを行いました。
 小学校は、1〜5年による「スイミー」の合唱でした。小学生らしい元気な歌声と趣向を凝らした大道具・小道具、歌の合間のせりふなど、「スイミー」の話が見る人に伝わるような工夫が見られました。
 中学校は、全学年による「ひまわりの約束」の合唱でした。初めての全体練習に比べ、男女の歌声のバランスが格段によくなり、中学生らしい美しいハーモニーを奏でていました。

2019年10月7日(月)
生徒祭のご案内【3年運営委員】

 令和元年度10月19日(土)に生徒祭を行います。
 生徒祭では、学年合唱や全校合唱、そして有志発表などを行います。
 みなさんのご来校をお待ちしております。(3年生徒)

2019年10月2日(水)
前期から後期への委員会引継を行いました【3年運営委員】

 10月2日(水)、3年の前期委員長から2年の後期委員長への引継が行われました。
 前期の活動で出た課題や改善点を後期では解決できるように頑張っていきたいと思います。
 2年生は3年生の話をよく聞いて、みんなを引っ張っていってもらいたいと思います。(3年生徒)

2019年10月1日(火)
国体ラグビーの会場でタグラグビーの試合をしてきました【3年生徒】

 10月1日(火)、国体ラグビー競技が行われているケーズデンキスタジアム水戸で、茨城県立水戸聾学校との合同チームでタグラグビーの試合をしてきました。
 私は、最初の試合で3つのトライをすることができました。2試合目は攻められながらも、がんばって守りました。試合後は、観客席で国体の成年男子7人制ラグビーの5位決定戦(茨城対熊本)を観戦しました。見ているうちに自分も一緒にやりたくなってしまいました。タグラグビーの試合も国体のラグビー観戦もとても楽しかったです。(3年生徒)

2019年9月25日(水)
生徒会役員選挙立会演説会・投票を行いました【3年選挙管理委員】

 9月25日(水)、生徒会役員選挙立会演説会・投票を行いました。
 演説者の姿勢、演説時の態度が素晴らしく、はきはきと演説をしていたので聞きやすかったです。聞き手の態度もよく、静かに演説を聞いていました。
 選挙管理委員の人たちは、司会や投票の進行など、よりよい選挙になるよう努めていました。(3年生徒)

2019年9月24日(火)
要請訪問(校内研究授業 1年英語)を行いました

 9月24日(火)、ひたちなか市教育委員会指導課の先生を講師にお招きして要請訪問を実施しました。
 「Daily Scene2 電話の会話」という単元で、電話で相手を招待したり、さそったりする対話を行うことをねらいとした学習です。
 1年生の生徒達は、グループごとにタブレットを使って録画した会話を大画面のTVモニタに映し出し、全体の場で見合って確認していました。

2019年9月20日(金)
校内研究授業(2年美術)を行いました

 9月20日(金)、校内研究授業(2年美術)を行いました。
 「豊かなイメージを広げよう 〜○○○な空を描こう〜」という題材名で、友達と対話しながら、「空」のイメージが効果的に伝わるよう、工夫して表現することができるようにすることをねらいとした学習です。
 2年生の生徒たちは、グループのメンバー同士協力し合いながら、様々なイメージの「空」の絵を共同製作しました。
 この時間に授業のない職員は参観を行い、終了後には授業を見た感想や意見などを授業者にそれぞれ伝えました。

2019年9月19日(木)
生徒会役員選挙運動が行われました【3年選挙管理委員】

 9月19日(木)、1,2年の教室で生徒会役員選挙運動が朝の時間に行われました。
 立候補者の人やその責任者は、皆に投票してもらえるようしっかりと練習をして、自分の意見を堂々と話していました。
 聞いている人たちも、静かに演説に耳を傾けていました。(3年生徒)

2019年9月13日(金)
市新人大会2日目に向け、野球部・女子バレーボール部が出発しました

 9月13日(金)、野球部・女子バレーボール部がひたちなか市新人大会のそれぞれの会場に向けて元気に出発しました。
 昨日の1日目同様、どちらの部も全力を出し切り、悔いの残らない試合をしてきてほしいと思います。

2019年9月12日(木)
市新人大会に向け野球部が出発しました

 9月12日(木)、野球部がひたちなか市新人体育大会の会場に向けて、元気に出発しました。
 女子バレーボール部同様、大会での活躍を期待しています。

2019年9月12日(木)
市新人大会に向け女子バレーボール部が出発しました

 9月12日(木)、ひたちなか市新人体育大会1日目です。
 女子バレーボール部が会場に向けて元気に出発しました。
 大会では練習の成果を発揮し、活躍することを期待しています。

2019年9月11日(水)
避難訓練(原子力災害)を実施しました

 9月11日(水)、原子力災害を想定した避難訓練を実施しました。
 訓練のための放送により、まず生徒たちは教室に避難し、窓を閉めて待機しました。
 その後、図書室に移動し、担当の先生から原子力災害で避難するときの注意点などについての説明を聞きました。

2019年9月11日(水)
水戸聾学校の皆さんとタグラグビーで学校間交流をしました【3年生徒】

 9月11日(水)、水戸聾学校の皆さんとタグラグビーで学校間交流をしました。
(現在、3年生徒が原稿を執筆中です)

2019年9月10日(火)
市新人大会(陸上競技の部)が行われました

 9月10日(火)、ひたちなか市陸上競技場において、ひたちなか市新人大会(陸上競技の部)が開催されました。本校生徒は2年男子100mの部に出場し、最後まで全力で走り抜きました。

2019年9月7日(土)
令和元年度 体育祭が行われました【3年体育祭実行委員】

 9月7日(土)、晴天の中、「駆け抜けろ 大地を蹴って 勝利を掴め!」とのスローガンのもと、体育祭が行われました。
 体育祭実行委員長(3年生徒)は、体育祭の感想について、次のように述べています。
「中学校最後の体育祭でしたが、体育祭実行委員として盛り上げることができたのでよかったです。人数がとても少ない中、一人一人が一生懸命がんばっていました。」(3年体育祭実行委員)

2019年9月5日(木)
小学生がプール清掃に来てくれました!

 9月5日(木)の15時から、阿小の給食・体育委員会4〜6年生9名が
プール清掃に来てくれました。今年の夏に本校のプールを借りて学習
したお礼を込めて、みんなで考えて実行したそうです。
 プールサイドの雑草や小さなゴミまできれいに掃除してくれました。
ありがとうございました。阿中はいつでもみんなを待っていますよ。

2019年9月4日(水)
体育祭の予行を行いました

 9月4日(水)、体育祭予行をグランドで行いました。
 天気予報では雨が心配されましたが、すずしい中で熱中症の心配もなくスムーズに予行を進めることができました。
 午後には、予行の反省をもとに係会議が開かれ、変更や検討事項の確認などを係ごとに話し合いました。
 3日後には、本番が予定されています。生徒たち一人一人の活躍が楽しみです。

2019年9月2日(月)
新人大会壮行会が行われました

 9月2日(月)午後、体育館で新人大会壮行会が開かれました。
 野球部、女子バレーボール部、市陸上出場選手による抱負発表に続き、3年生応援団による応援、選手宣誓、校長からの激励の言葉などがありました。
 新人大会は、10日の陸上から始まり、12日、13日には他種目の競技が各会場で開かれる予定です。
 新人大会の各種目での本校生徒の活躍が期待されます。

2019年9月2日(月)
2学期が始まりました

 9月2日(月)、今日から2学期が始まりました。
 体育館に全校生徒が集まり、始業式が行われました。
 まず、各学年の代表から2学期の抱負の発表がありました。次に、校長からは「夏休みを大きな事故やけがもなく無事過ごせてよかったです。2学期にはたくさんの行事等が行われるので、1学期同様「未来(とおく)を見つめて、現在(いま)を生きる!」を実践していきましょう」という話がありました。

2019年8月25日(日)
野球部によるPTA親子奉仕作業が行われました

 8月25日(日)、昨日大会出場のためPTA親子奉仕作業を実施できなかった野球部の生徒と保護者の方々による除草作業が行われました。
 昨日に続いて本日も暑い中での作業となりましたが、一本でも多くの草を刈ろうと最後まで草を刈ったり集めたりする親子の姿が見られました。
 本日もありがとうございました。

2019年8月24日(土)
PTA親子奉仕作業お疲れ様でした

 8月24日(土)、PTA親子奉仕作業が行われました。
 9月7日(土)に予定されている体育祭の環境整備のため、親子でグランドの除草作業を行いました。
 暑い中、2時間親子で力を合わせて作業した結果、右の写真のとおり、たくさんの草を刈ることができました。
 ご協力ありがとうございました。
 

2019年8月23日(金)
ST(総合的な学習の時間)環境班の出前授業を行いました【2年生徒】

 8月23日(金)、ST(総合的な学習の時間の時間)環境班の出前授業を行いました。
 講師のひたちなか市環境保全課の方から「大気汚染が生き物に与える影響とその対策」について、とても分かりやすく説明をしていただきました。大気汚染防止のために何をすればよいかなどについても教えていただきました。
 とてもためになるお話だったので、今回の課題にもっと興味がわきました。
 環境保全課のみなさん、ありがとうございました。(2年生徒)

2019年8月22日(木)
本校を会場に市理科実験実技研修会が開かれました

 8月22日(木)、本校を会場に理科実験実技研修会が開かれました。
 市内の小中学校の理科担当の先生方を対象に、前半は葉の葉脈やヨーグルトの乳酸菌を各校から持ち寄った顕微鏡で観察しました。
 後半は、最大3万倍の電子顕微鏡を使って、アリの複眼や触角、塩や蝶の羽などを観察しました。

2019年8月22日(木)
1年生を対象に職業講演会が開かれました【1年生徒】

 8月22日(木)、1年生を対象に職業講演会が開かれました。
 水戸ホーリーホックの芦田さんの講演を通して、水戸ホーリーホックの組織や地域のためになる活動をしていることなどについてよく分かりました。
 また、働くことについて考えることができ、これから自分に合った仕事を見つけて取り組んでいきたいと思いました。(1年生徒)

2019年8月7日(水)
児童・生徒会活動交流会に参加してきました【2年運営委員】

 8月7日(水)、しあわせプラザで行われた児童・生徒会活動交流会に、学校代表として運営委員3名が参加してきました。
 分科会の中では、他校の生徒たちと様々な意見を出し合いながら、いじめの事例について話し合いました。
 そして、今後の生徒会や学校での取り組みを具体的に考え、それぞれ意見をまとめました。
 この会を通して学んだことを活かして、いじめのない笑顔のあふれる学校を目指し、今後も生徒会活動を行っていきたいと思います。(2年運営委員)

2019年8月1日(木)
1・2年生が学びの広場を行いました

 8月1日(木)、1・2年生が学びの広場を行いました。
 学びの広場サポーターの渡辺先生と本校職員の指導のもと、茨城県が作成した教材を用いて数学の問題に取り組みました。
 本日は気温が上昇し、屋内でも熱中症が心配されるため、エアコンが設置されているPC室にて活動を行いました。
 涼しく快適な環境の中、熱心に学習に取り組む1・2年生の姿が見られました。

2019年7月25日(木)
道徳の校内職員研修を行いました

 7月25日(木)、那珂湊コミュニティセンターにおいて道徳教育の校内職員研修を行いました。
 講師として、茨城県教育研修センターの小島先生をお招きしてご指導いただきました。
 まず、職員を生徒役にして本校職員が模擬授業を行った後、後半は講師の小島先生より最新の道徳教育についてご講話をいただきました。
 今回の研修を2学期からの道徳の授業に生かしていきたいと思います。
 

2019年7月24日(水)
2年生が職場体験を行いました

 7月23日(火)、24日(水)の2日間にわたって、2年生が職場体験を行いました。
 書店や家具店、小学校や病院など各自が希望する場所で、各事業所の協力のもと貴重な体験を行うことができました。

2019年7月19日(金)
1学期の終業式が行われました

 7月19日(金)、体育館で1学期の終業式が行われました。
 各学年の代表による1学期の振り返りの作文発表に続いて、校長より生徒たちが今学期がんばったことについて話がありました。
 終業式終了後には、生徒指導主事から夏休みの生活全般について、養護教諭からは夏休みの健康面について話がありました。
 これから長い休みに入りますが、生徒たちには健康で安全な夏休みを過ごしてもらいたいと思います。
 

2019年7月19日(金)
1学期最後の体育祭練習を行いました

 7月19日(金)、赤・青それぞれのチームに分かれて体育祭の種目練習を行いました。
 各チームとも大縄跳びとムカデ競走の練習を中心に行いました。1学期最後の練習ということで、曇り空のもとでしたが、熱の入った生徒たちの姿が見られました。
 本番に向けて、赤・青チームのリーダーに意気込みを聞いてみました。

赤チームリーダー「 」

青チームリーダー「 」

(現在、取材中です)

2019年7月19日(金)
3年生が薬物乱用防止教室を行いました【3年生徒】

 7月17日(水)に3年生を対象に薬物乱用防止教室が開かれました。
 薬物の依存性や危険性などを学びました。
 今までは薬物は遠い存在だと思っていましたが、意外と薬物は身近なところにあり、とても危険だということが分かりました。
 それから、薬物をすすめてくるのは、知らない人とは限りません。知っている人にすすめられたときでも、「はっきり断る」「その場から離れる」ということを忘れずに実践していきたいです。
(3年生徒)

2019年7月19日(金)
阿字ケ浦小へ読み聞かせに行ってきました【3年生徒】

 7月17日(水)、阿字ケ浦小へ読み聞かせに行ってきました。
 図書福祉委員のみんなは、読み聞かせに向けて昼休みなどにたくさん練習しました。
 当日は、小学校の1,2,3年生に最後までしっかりと聞いてもらうことができました。
 次の読み聞かせでも喜んでもらえるようにがんばりたいと思います。
(3年生徒)

2019年7月16日(火)
阿字ケ浦中野球部と平磯中野球部の統合チームが発足しました【2年生徒】

 7月13日(土)、阿字ケ浦中野球部と平磯中野球部の統合チームが発足し平磯中のグランドで第1回合同練習会を行いました。
 平磯中の野球部と合同練習をしてみて、平磯中のみんなは、一人一人がやらなければならないプレーがきちんとできていることが分かりました。そしてバッティングでは、次にどんなプレーをすればどんなことが起こるかを予測していたので、自分たちはもっと練習しなければならないと思いました。
 これからは、勝利を目指して協力してがんばっていきたいです。
(2年生徒)

2019年7月12日(金)
県総体陸上に出発しました

 7月12日(金)、陸上部2名が県総体陸上の行われる笠松運動公園に向けて、元気に出発しました。
 あいにくの天候ですが、ベストを尽くして精一杯がんばってきてほしいと思います。

2019年7月12日(金)
全校生徒で市少年の主張大会に出場しました【3年生徒】

 7月11日(木)、ひたちなか市少年の主張大会が開催されました。
 全員が集中して各学校の代表者による主張発表に耳を傾けていました。
 阿中生は、ユニークな紹介文で会場を沸かせたり、短い時間の中一生懸命に練習した合唱を成功させてきれいな歌声を会場に響かせたりするなど、大会を盛り上げることができたと思います。
 また、主張者や紹介者、唱和者や司会者の人たちは、朝早く学校に来て練習したり、原稿を暗記したりするなど、見えない努力を積み重ねていました。
(3年生徒)

2019年7月11日(木)
3年生が水戸聾学校と交流学習を行いました【3年生徒】

 7月10日(水)、3年生が水戸聾学校で交流学習を行いました。
 交流学習では、水戸聾学校の生徒たちと合同でタグラグビーを行いました。 4つのチームに分かれて、まず自己紹介をしました。手話やジェスチャーをうまく使いながら好きなスポーツなどを伝え合うことができました。
 練習や試合では、コミュニケーションを取り合いながら、お互いにプレーをカバーし合うことができました。
 交流学習はとても楽しかったです。(3年生徒)

2019年7月10日(水)
1年生が勝田特別支援学校と交流学習を行いました【1年運営委員】

 7月9日の火曜日に、勝田特別支援学校で交流学習を行いました。
 勝田特別支援学校の1年生といっしょに、今度の2020年に行われるパラリンピックの種目「ボッチャ」をしました。
 レクリエーション倶楽部ふわりの二人の先生に分かりやすく教えていただいたので、楽しく活動できました。
 また、いっしょに競技をしたり休み時間に話をしたりして仲を深めることができました。
 次は12月に交流する予定です。勝田特別支援学校のみなさんと、また会えるのを楽しみにしています。
 なお、7月9日には、NHKのお昼のニュースと夕方の「いば6」で交流学習の様子が放送されました。NHK NEWS WEB(茨城 NEWS WEB)にも動画がアップされていますので、機会があったら見てください。
 また、7月10日の茨城新聞22面にも記事がのりました。(1年運営委員)

2019年7月8日(月)
沢田湧水地現地観察に行ってきました【3年生徒】

 7月6日(土)、ST(総合的な学習の時間)で活動している沢田・スカシユリ研究班が沢田湧水地の現地観察を行いました。茨城生物の会会長の小菅さんや、海浜公園職員の中島さんのご指導のもと、沢田湧水地では絶滅危惧種のオゼイトトンボやホトケドジョウを観察できました。
 午後は、砂丘観察園にも行き、スカシユリやハナハタザオの栽培について教えていただきました。
 最近入ってきた1年生も活動を楽しんでいました。
(3年生徒)

2019年7月5日(金)
市少年の主張大会に向けて合唱練習をがんばっています

 来週の7月11日(木)にひたちなか市文化会館大ホールで行われる少年の主張大会のアトラクションとして、本校の全校生徒が合唱を披露します。
 本番に向けて、朝の時間や昼休みなどを使って、パート練習や全体練習を行っています。
 曲目は「明日の空へ」と「ふるさと」です。
 本番までの練習もあと3日です。当日、客席にすてきな歌声が届けられるようがんばりたいと思います。
 

2019年7月4日(木)
各学年で授業参観と学年・学級懇談会を行いました

 7月4日(木)午後、各学年で授業参観と学年・学級懇談会を行いました。
 1年生は、外部講師として茨城県消費生活センターの萩谷先生をお招きして携帯安全教室を実施しました。参加した1年生からは「今日学んだことを生かしていきたい」「トラブルにまきこまれないように気をつけたい」などの感想が寄せられました。
 2年生は、「私は14歳」という題材で道徳の授業を公開しました。
 3年生は、「仕事とエネルギー」という単元の理科の授業を公開しました。
 その後、学年ごとに懇談会を行い、1学期の生活の様子や夏休みの過ごし方等について話し合いました。

2019年7月4日(木)
3年生が親子レクリエーションを行いました【3年運営委員】

 7月4日(木)4時間目に3年生の親子レクリエーションが開かれました。 レクリエーションでは、ヘルスバレーをしました。使うボールが大きくラグビーで使うボールのような形をしており、普通のバレーボールとはサーブもレシーブも全くやり方が違うので、最初は皆苦戦していました。でも、練習をするうちに、すぐに試合ができるまで上達しました。親子で楽しく安全に活動することができました。(3年運営委員)

2019年7月4日(木)
バランスのよい食事について考えよう(1年家庭科)

 7月4日(木)、勝田三中栄養教諭の大先生をお招きして、「バランスのよい食事について考えよう」という家庭科の授業を行いました。
 説明を聞いた後、生徒たちはそれぞれ主菜や主食、副菜などを組み合わせてバランスのよい食事の計画を立てていました。

2019年7月3日(水)
体育祭の練習が始まりました

 7月3日(水)、体育祭の全体練習が始まりました。
 種目担当者によるルールや動き方の説明を聞いてから、実際の場所で整列の仕方や移動の経路などを確認しました。

2019年6月27日(木)
“笑顔プロジェクト”生徒集会を行いました

 6月27日(木)、体育館で“笑顔プロジェクト”生徒集会を行いました。
 この集会は、ひたちなか市の笑顔プロジェクトと連動して結成された阿字ケ浦中の「笑顔プロジェクト隊」が中心となって開いたものです。
 集会ではまず、市の【共同宣言】「なくそういじめ 咲かせよう笑顔の花 思いやりの種を育てよう」を全校生徒で復唱しました。
 続いて、人権擁護委員の方から「笑顔」の大切さについてお話をいただきました。
 生徒たちからは、「話を聞いて笑顔について深く考えることができた」「阿字ケ浦中に笑顔があふれるようにしたい」などの感想が寄せられました。

2019年7月3日(水)
衛生委員によるミニ保健指導(歯と口の健康について)を行いました
【3年衛生委員】

 7月3日(水)、衛生委員が朝の学級の時間を使って歯と口の健康についての発表を行いました。
 今年の歯科検診では、全校の半数以上の生徒がむし歯ゼロでした。たくさんの人がしっかりと歯みがきを行ってくれていることが分かり嬉しかったです。
 発表では、歯みがき粉を使う量と歯ブラシの替え時のことを発表しました。実際に給食後の歯みがきで実践してくれた友達もいたので、私はこれからも阿中生たちのむし歯ゼロを目指して活動していきたいです。(3年 衛生委員)

2019年7月2日(火)
体育祭のチーム会議を行いました

 7月2日(火)、体育祭のチーム会議を行いました。
 本日のチーム会議では、出場種目を決定しました。
 これからは、全体練習が始まります。

2019年7月1日(月)
体育祭の種目説明会を行いました【2年体育・放送委員】

 7月1日(月)、全校生徒が体育館に集まり、体育祭の種目説明会を行いました。
 3年生を中心に各種目の説明を行い、訂正部分の確認や質疑応答を行いました。
 体育祭本番に向けて先生方や生徒たちでたくさんの意見を出し、体育祭が成功するよう、阿中生全員で心を一つにしてがんばっていきたいと思います。
(2年体育・放送委員)

2019年6月28日(金)
体育祭のチーム会議を行いました

 6月28日(金)、体育祭のチーム会議を行いました。
 例年、阿字ケ浦中の体育際では、赤チームと青チームの2チームに分かれ対戦します。
 今日は、チームごとに分かれ、種目案を検討しました。

2019年6月26日(水)
茨城県立盲学校と交流学習を行いました【2年運営委員】

 6月26日(水)に2年生が、茨城県立盲学校の生徒と交流学習を行いました。
 ボッチャ(パラリンピックの正式種目の一つ)では、投げる方向を教えたりボールを投げる強さを教えたりしながら、楽しくゲームをすることができました。
 数独(9×9のマスに1〜9の数字を入れるパズルの一つ)では、難しい問題をチームで協力しながら解くことができました。
 盲学校の生徒との交流学習は、楽しさはもちろん学ぶこともたくさんあり、有意義な時間でした。(2年運営委員)

2019年6月25日(火)
期末テストを行いました

 6月25日(火)、全学年で期末テストが行われました。
 1年生にとっては、初めての9教科のテストです。
 本日は、数学、社会、家庭・技術、英語、理科、美術・保健体育のテストを実施しました。
 朝から帰りまでテストのみの一日でしたが、どの学年も最後まで集中して取り組んでいました。
 27日には、国語と音楽のテストが行われます。

2019年6月21日(金)
市総体に出発しました(女子バレーボール2日目)

 6月21日(金)、市総体2日目。女子バレーボール部が試合会場に向けて出発しました。
 1日目の成果や反省点を生かして今日もがんばってきてほしいと思います。

2019年6月20日(木)
みんなで楽しく会食しました

 自習と同様、市総体に参加しない生徒たちは、一つの教室に集まり、車座になって(円くなって座って)給食を一緒に食べました。
 普段は一緒ではない違う学年の生徒同士でしたが、和やかに会話をしながらの会食となりました。

2019年6月20日(木)
市総体に出発しました(野球部)

 女子バレー部に続いて、野球部も試合会場に向けて出発しました。
 午前中の授業を終えた生徒や先生たちの大きな声援に見送られながら、タクシーに乗り込みました。
 部員一丸となって、悔いのない試合をしてきてほしいと思います。

2019年6月20日(木)
3学年合同で自習しています

 本日は、野球部・女子バレーボール部が市総体に参加しているため、通常の授業を進めることができません。
 そこで、市総体に参加しない生徒は、一つの教室に集まり、各自の課題で自習を行っています。
 普段の授業とは違って他学年と一緒に学習しているためか、よい意味での緊張感が生まれ、集中して自習に取り組むことができているようです。
 

2019年6月20日(木)
市総体に出発しました(女子バレーボール部)

 6月20日(木)、市総体1日目。女子バレーボール部が試合会場に向けて出発しました。
 ベストを尽くしてがんばってきてほしいと思います。

2019年6月17日(月)
自分に合った本が見つかりました。(全校読書集会)【2年運営委員】

 6月17日(月)の午後、読書に親しんでもらうために図書・福祉委員会が企画した全校読書集会が行われました。
 会場の体育館には、図書・福祉委員が事前に選んだ、勉強に関する本から映画化された原作本まで、幅広いジャンルの本が用意されていました。生徒たちは、並べられた本に釘付けでした。たくさんの本の中から、自分に合った本を見つけることができた生徒も多くいました。
 図書・福祉委員の皆さん、ありがとうございました。(2年運営委員)

2019年6月13日(木)
3年生がタグラグビー教室を行いました【3年運営委員】

 6月13日(木)、1、2時間目に県のラグビーフットボール協会の長谷川先生、三浦先生、久保田先生のご指導のもと、3年生13名が10月1日の国体(ケーズデンキスタジアム水戸で行われる、成年男子ラグビーフットボール決勝のエキシビションマッチ※)に向けてタグラグビーをしました。
 最初は、皆初めてのルールに慣れずに、なかなか思うように体が動きませんでしたが、何回かプレーするうちに、徐々に理解することができ、チームで作戦を練って動けるようになりました。国体では、水戸聾学校の皆さんと協力し合いながら、楽しくプレーをしたいと思います。(3年運営委員)

※ 県の障害者スポーツ大会課からの依頼で、阿字ケ浦中の3年生が例年交流 している水戸聾学校の皆さんとの合同チームで出場することになりました。

2019年6月11日(火)
1年生が勝田特別支援学校の先生方による出前授業を行いました

 6月11日(火)に、勝田特別支援学校の先生2名をお招きし、1年生を対象に出前授業を行いました。
 勝田特別支援学校の紹介や障害のある方へのかかわり方、障害者スポーツのボッチャについてのお話をいただきました。
 最後に、今後交流(年間2回)を行う勝田特別支援学校の生徒の皆さんに向けて、メッセージの作成を行いました。

※本年度、県立勝田特別支援学校は、文部科学省委託事業「学校における交流 及び共同学習を通じた障害者理解(心のバリアフリー)の推進事業」のモデ ル校として指定を受けており、本校は交流校として本事業に協力していきま す。

2019年6月11日(火)
中央地区陸上に向けて出発しました

 6月11日(火)、中央地区中学校陸上競技大会がケーズデンキスタジアム水戸で行われます。
 昨日の雨がまだ少し残っており、あいにくの天候の中でしたが、4名の選手は元気に見送りの職員にあいさつをして、タクシーで会場に向かいました。
 各選手とも、ベストを尽くしてきてくれることを期待しています。

2019年6月7日(金)
校内少年の主張大会を開催しました

 6月6日(木)、本校体育館で校内少年の主張大会を開催しました。
 各学級代表2名が登壇し、一人一人がそれぞれ日頃感じていることや考えていることを発表しました。
 どの発表者も、自分の考えを堂々とした態度で発表していました。
 終了後、全校生徒と全職員による審査が行われました。
 審査の結果により選ばれた学校代表2名は、阿字ケ浦中を代表して、7月11日(木)に行われる市少年の主張大会に出場します。

2019年6月6日(木)
綿の種が発芽しました

 6月6日(木)、2年生が6月1日にまいた綿の種が発芽しました。
 芽が出たのは、和綿茶綿と和綿(白)の2種類です。
 まだ芽が出ていない外国産の茶綿とグリーンコットンもまもなく発芽すると思います。
 楽しみですね。

2019年6月4日(火)
2年生が家庭科で着付け教室を行いました

 6月4日(火)、2年生が家庭科で着付け教室を行いました。
 外部講師の先生においでいただき、優しくていねいに浴衣の着方を教えていただきました。
 今後、夏祭りや花火大会などで、今回学んだことが生かせるとよいと思います。

2019年6月1日(土)
1年生と2年生がオープンテラスで楽しくランチ

 6月1日(土)、1年生と2年生が一緒にランチ(お弁当)を食べました。
 今日は朝から晴天で、さわやかな風も吹いていて、絶好のテラスランチ日和です。
 阿字ケ浦中の特設オープンテラスでは、1、2年生が楽しいランチのひとときを過ごしました。

2019年6月1日(土)
2年生が綿の種をまきました

 6月1日(土)、2年生が綿の種をまきました。
 種は、先日宿泊学習で訪れた日下田藍染工房でいただきました。
 いただいた種は4種類です。9月から11月ごろに収穫できる予定です。
 いろいろな種類の綿が収穫できるのが今から楽しみですね。

2019年6月1日(土)
予定通りに新幹線に乗車しました

 修学旅行最終日。予定通りに新幹線に乗車しました。
 少しだけ遅めのお弁当タイムです。

2019年6月1日(土)
金閣寺と三十三間堂の見学が終わりました

 金閣寺と三十三間堂の見学が終わりました。
 これで、3日間に予定されていた主な活動はすべてクリアです。
 写真を見ても分かるとおり、本日は晴天に恵まれており、少し暑いくらいです。
 あとは、元気に勝田駅に降り立つのを待つばかりです。

2019年6月1日(土)
大江能楽堂を見学しています

 修学旅行3日目の午前中初めの見学は、大江能楽堂です。
 この時間帯は、阿字ケ浦中学校が貸し切り状態だったので、職員の方のご厚意で、普段は決して見ることができない舞台裏まで特別に見学することができました。

2019年6月1日(土)
1年救急救命講習会を行いました

 6月1日(土)、応急手当の基礎的な知識を取得することにより、身近に事故が起きた時、適切な対応ができるようにするために、1学年生徒と職員、保護者を対象に救急救命講習会を行いました。
 指導者として、ひたちなか・東海広域事務組合消防本部職員の方においでいただき、心肺蘇生法や止血方法、AEDの操作などについて学びました。
 1学年の生徒たちは、皆真剣に消防本部職員の方の話に耳を傾け、実技にも熱心に取り組んでいました。

2019年6月1日(土)
修学旅行3日目がスタートしました

 6月1日(土)、修学旅行3日目がスタートしました。
 朝食バイキングの後、退館式を終え、全員元気にバスに乗り出発しました。
 本日は、大江能楽堂、金閣寺、三十三間堂の見学の後、京都駅からひたちなか市を目指します。

2019年5月31日(金)
修学旅行2日目の午後は、北野天満宮に行きました

 修学旅行2日目の午後は、北野天満宮に行きました。
 本日の天気は、朝から曇りがちでした。気温はそれほど高くありませんでしたが、少し蒸しました。午後には小雨が降りましたが、今は上がっています。
 明日はいよいよ最終日です。

2019年5月31日(金)
修学旅行2日目は班別行動(タクシー)です

 5月31日(金)、修学旅行2日目が始まりました。
 全員そろって朝食をとり、活動開始です。
 今日は1日、班ごとに事前に立てた計画にそって、京都市内各地をまわります。
 班ごとにタクシーに乗り込み、全員元気に出発しました。
 きっとたくさんの人や歴史、文化に触れることができると思います。

2019年5月31日(金)
修学旅行1日目の午後は、薬師寺と東大寺に行きました

 修学旅行1日目の午後は、薬師寺と東大寺に行きました。
 夕方には予定通り、宿舎に着きました。 

2019年5月30日(木)
3年生が京都に到着しました

 3年生が無事、京都へ到着しました。
 予定通り、順調です。

2019年5月30日(木)
3年生全員そろって元気に修学旅行に出発しました

 5月30日(木)、3年生が修学旅行に出発しました。
 さわやかな天気の中、普段の登校時刻よりも早い集合でしたが、全員が時間前にそろいました。
 出発式の後、見送りの職員に元気に挨拶をして、足取りも軽く駅の改札を抜けていきました。
 3日間でたくさんのおみやげ(学び)を見付けてきてほしいと思います。
 

2019年5月28日(火)
令和元年度初の中間テストを行いました

 5月28日(火)に令和元年度初の中間テストが行われました。
 1年生にとっては、中学校で受ける初めての定期テストです。
 2,3年生にとっても、本年度では初めてとなります。
 どの学年も、今日のテストに向けて勉強してきたことをすべて出し切れるよう、真剣な態度でテストに臨んでいました。

2019年5月24日(金)
楽しい校外学習でした

 第1学年の校外学習が無事終了しました。
 今日は全国的に気温が上がり、東京でも30度近くになるなど、今年一番の暑さでした。
 そんな中でも、1年生の生徒たちは皆元気に一日を過ごしていました。
 まず、国立科学博物館で記念撮影をしました。次は、班別行動です。班ごとに買い物をしたり、日頃見られないものを見たりするのなど、楽しく活動することができました。

2019年5月24日(金)
市陸上記録会に出場する阿字ケ浦小の6年生にアドバイス(小中接続)

 5月28日(火)に行われるひたちなか市小学校陸上記録会に向けて、阿字ケ浦小の6年生が本校のグランドで練習を行っています。
 5月24日(金)には、市総体陸上に出場した本校生徒が、同じ種目に出場する6年生にアドバイスを行いました。
 阿字ケ浦小の皆さんには、28日の記録会本番で日頃の練習の成果を発揮し活躍してほしいと思います。

2019年5月24日(金)
1年生が校外学習に出かけました

 5月24日(金)第1学年の東京校外学習が始まりました。
 阿字ケ浦駅に集合し、出発式で見送りの職員に元気にあいさつをして、7時29分発のひたちなか海浜鉄道で勝田駅に向かいました。
 この後、勝田駅から東京方面に向かい、班別行動を行います。
 普段の生活とは違った場所の文化や歴史などをたくさん学んでくることができると思います。

2019年5月23日(木)
歯科検診、食に関する指導がありました

 5月23日(木)、本校学校医である川崎歯科医院の川崎先生が来校し、
全校生徒の歯科検診が行われました。虫歯のある人は早めに受診しましょう。また、4校時には、勝田三中の栄養教諭大先生が来校され、1年生を対象に食に関する指導を行ってくれました。「6つの食品群」の授業でとてもためになる内容でした。お二人ともありがとうございました。

2019年5月21日(火)
避難訓練を行いました

 5月21日(火)に避難訓練が行われました。14:30に地震が発生、近隣で火災が発生したとの想定で体育館へ避難し、安全確認・人数確認を行いました。
 どの生徒も真剣に取り組み、放送や担任の指示に従って素早く行動することができました。
 なお、避難訓練後には小中合同の引渡訓練が予定されていましたが、荒天のため中止となり、昇降口前の門まで車でお迎えに来ていただきました。
 保護者の方々のご理解とご協力で、生徒たちはスムーズに下校することができました。ありがとうございました。

2019年5月16日(木)
市総体陸上が開催されました

 5月16日(木)、ひたちなか総合運動公園陸上競技場で市総合体育大会
陸上競技大会が開催されました。
 本校からも2名の陸上部員と3名の校内選抜選手が出場しました。また、開会式では市内9校を代表して、本校陸上部員が礼儀正しく堂々とした「選手宣
誓」を行いました。
 出場した5名とも自己ベストを更新し、「真の勝者」となって帰校しました上位の大会に出場する選手は、さらに磨きをかけてください。

2019年5月13日(月)
市総合体育大会壮行会が開かれました

 5月13日(月)6校時に、市総体壮行会が開かれました。
 各部からの力強い抱負発表のあと、代表生徒からの応援メッセージ、
吹奏楽部による応援演奏、そして選手宣誓と続きました。
 どの部活動も練習の成果をすべて発揮し、「真の勝者」となって帰って
くることを期待しています。

2019年4月25日(木)
授業参観がありました。

 4月20日(土)、授業参観・学級懇談会・PTA総会が行われました。
 1年生は大和田先生の技術「ものづくり」、2年生は柴沼先生の社会「地
形図を読みとろう」、3年生は陶先生の道徳「言葉おしみ」でした。
 緊張した中にもしっかり学習に取り組む姿がありました。

2019年4月18日(木)
全国学力・学習状況調査

 4月18日(木)は、3年生が全国学力・学習状況調査を行いました。
 例年の国語、数学に加え、本年度は英語もありました。4時間目には
タブレットパソコンを使って、英語の「話すこと」というテストも行いました
 結果が楽しみですね。

2019年4月17日(水)
合同あいさつ運動

 4月16日(火)から阿字ケ浦小と合同であいさつ運動を行っています。
 小学校組と中学校組の2組に分かれ、それぞれの正門で小中学生が合同であいさつを行っています。
 なお、中学生は、前期運営委員と2・3年生のボランティアメンバーが参加しています。

2019年4月15日(月)
前期役員任命

 4月15日(月)の全校集会で前期役員が任命されました。
 各学級の学級委員長と副委員長、5つの委員会の委員長が任命書を渡されました。学校をどんどんよくしていく活動を期待しています。

 
2019年4月11日(木)
さわやか生活集会(新入生歓迎会)

 4月11日(木)にさわやか生活集会を行いました。
 部活動紹介や委員会紹介などが行われたあと、全校ドッジボール大会を行いました。ドッジボール大会は、3年生チームが先輩の威厳を守って優勝しました。

2019年4月10日(水)
入学式が行われました

 4月10日(水)に入学式が行われました。
 10名の新入生を迎え、全校生徒37名で本年度がスタートします。
 これから、1、2、3年生のみんなで様々な活動に取り組むのが楽しみです

2019年4月8日(月)
新任式・始業式が行われました

 4月8日(月)に、新任式・始業式が行われました。
 4名の新しく来られた先生方からあいさつをいただいたあと、始業式
では2名の代表生徒による力強い「新年度の抱負」が発表されました。
 校長先生からは、平成31年度の学校スローガン 『未来(とおく)を
見つめて、現在(いま)を生きる!』が伝えられました。

 




Ajigaura Junior High Schoolひたちなか市立阿字ケ浦中学校

〒311-1201
茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町
610番地
TEL 029-265-7174
FAX 029-265-9523