本文へスキップ

茨城県ひたちなか市立平磯中学校

TEL.029-262-2509

〒311-1203 ひたちなか市平磯町3550

部活動

平磯中学校の部活動

 部活
 1  野球
 2  サッカー
 3  女子バレーボール
 4  女子バスケットボール
 5  男子ソフトテニス
 6  女子ソフトテニス
 7  美術
 8  吹奏楽
   郷土芸能クラブ(希望者)
   陸上(特別)
   水泳(特別)

ひたちなか市立平磯中学校の運動部活動に係る活動方針

ひたちなか市立平磯中学校

1 部活動の基本的な考え

    部活動は,学校教育の一環として実施する教育活動であり,生徒にとって豊かな学校生活を経

験するための有意義な活動である。さらに,生徒の自主的,自発的な参加により行われ,スポー

ツや文化,科学等に親しませることで,学習意欲の向上や責任感,連帯感の涵養等,学校教育が

目指す「生きる力」を育む一助となるものである。

また,異年齢間の交流の中で,生徒同士や教師,指導員等との好ましい人間関係の構築を図っ

たり,自らの目標の達成に向けて根気強く取り組んだりするなど,人間形成に資するものである。

 2 部活動の目的

    部活動を通して,生徒が生涯にわたってスポーツや文化,科学に親しみ,社会の中でよりよく

豊かに生きるための資質・能力の基盤を育むことを目的とする。学校教育目標の達成を目指した

活動を主として,体力や技能の向上を目指すことのみに偏ることなく,生徒に寄り添い適切な指

導や支援をすることによって,仲間と協力したり,切磋琢磨したり,生徒一人一人が充実感や達

成感を味わったりできるようにする。また,集団生活における挨拶やマナー,準備や後片付けな

どの指導を通して,社会の一員として必要な資質を養う。

 3 部活動の在り方

    「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン(H30.3 スポーツ庁)」「茨城県運

動部活動の運営方針(H30.5 茨城県教育委員会)及び一部追記(H30.8)」「ひたちな

か市運動部活動方針(H30.10 ひたちなか市教育委員会)」に則り,成長の著しい中学生期

にふさわしい適切な活動を計画するとともに,体罰や暴言,ハラスメント等の根絶を徹底し,安

全で安心な指導の徹底と活動環境を整える。また,部活動外部指導員を積極的に活用し,より専

門的で充実した部活動の実施を目指す。

 4 指導と体制

    部活動の運営は,生徒の意見を反映させることが重要である。従って,練習計画や練習内容を

含め「安全で楽しく活動するためのルールを生徒たちに考えさせ,主体的に活動する態度を育て

る」という視点に立った指導体制を推進する。

 

  (1)校内組織体制

      部活動の運営を協議する校内組織体制として,「部活動運営委員会」を設置する。

  (2)活動計画及び実施報告書の作成

      「ひたちなか市運動部活動方針(H30.10 ひたちなか市教育委員会)」に則り,顧問

は,年間計画及び毎月の活動計画を作成する。

      計画表を生徒・保護者,校長等に知らせることで,活動内容の把握,安心・安全な活動の

徹底を図る。また,校長へ実績報告書を提出し,生徒及び部活動顧問の負担が過度にならな

いよう,安心・安全な部活動の在り方について指導を受ける。

  (3)活動及び日数

       活動時間及び休養日については,成長期にある生徒が,バランスのとれた生活が送れる

よう,学期中(授業日)は,週当たり2日以上の休養日を設ける。

      @平日は,月曜日を部活動休養日とする。ただし,学校行事等で変更となることがある。

      A土日は,1日以上を休養日とし,土日に大会等に参加した場合は,休養日を他の曜日に

振り替える。

      B1日の活動時間は,平日は2時間程度,休業日(長期休業日も同様)は3時間程度とし,

合理的かつ効率的・効果的な活動を行う。

      C学校閉庁日及び年末年始は,休養日とする。

      D平日の始業前の活動は,原則として行わない。ただし,関東大会・全国大会に向けた始

業前の活動は,保護者の同意を得て,計画を立て,校長が期間を定めて許可する。

      E夏季休業中の活動日数は20日以内とする。

  (4)指導及び引率体制

      @活動場所の整備に努め,部活動で使用する用具・器具の安全な取り扱いや管理・点検に

努める。

      A1年間の大会への出場の見直しを行い,総合体育大会・新人体育大会を含め,参加する

大会については,1か月当たり1大会程度(年間12大会程度)とする。

      B対外試合等による校外への移動については,公的交通機関(貸し切りバス,電車,タク

シーを含む)を利用するか保護者送迎とし,集合及び解散場所は学校を原則とし,教員

の引率を厳守する。

 5 本年度の部活動

  (1)本年度設置する部活動

    【運動部】 軟式野球部  サッカー部  バスケットボール部女子  バレーボール部女子

          ソフトテニス部男子・女子

    【文化部】 吹奏楽部  美術部

    【大会にのみ参加するために設置する運動部】 陸上競技部  駅伝部  剣道部

(2)年間完全下校時刻

   【平日】 部活動開始時刻は,通常16:10とする。

期  間

完全下校時刻

期  間

完全下校時刻

4月〜7月

18:15

11月〜1月

17:00

9月

18:00

2月

17:30

10月

17:30

3月

17:50

   ※土曜日及び日曜日は年間を通して16:30までには終了する。

   ※長期休業中は16:00を完全下校時刻とする。

 6 テスト期間中の部活動

    原則として定期テスト3日前は,活動停止期間とする。

 7 部活動に関する連絡

    顧問が文書を作成し,生徒及び保護者に配付する。緊急時または軽微な内容の場合は,学校メ

ールを活用し,顧問の判断で配信する。

 8 部活動の服装

    運動部の場合は,原則として体育授業時の服装で活動する。ただし,部の特性を考慮し,必要

な服装やその他のものは,部内で指導されたものを着用する。

 9 部活動中の事故防止

  (1)熱中症の事故防止のため,こまめな水分・塩分の補給等,生徒の健康管理に努める。また,

本校に設置してある熱中症指数計をはじめ,気象庁の高温注意情報及び環境省熱中症予防情報

サイトの暑さ指数等にも十分留意し,活動の中止や延期の対応を検討する。特に,暑さ指数が

31℃以上の場合は,活動を行わない。また,暑さ指数簡易測定器を用い,適宜確認しながら

活動の目安とする。

  (2)突然死事故防止のために,全職員が対応できるよう,AED講習や心肺蘇生法などの研修を実

施する。

  (3)生徒のみでの活動はさせないようにする。

10 文化部の活動

    文化部の活動については,運動部活動に準じた対応をする。



Hiraiso Junior High School平磯中学校

〒311-1203
ひたちなか市平磯町3550
TEL 029-262-2509
FAX 029-263-7547