本文へスキップ

茨城県ひたちなか市立那珂湊第二小学校

TEL.029-262-2744

〒311-1218 茨城県ひたちなか市富士ノ上10番1号

ひたちなか市立那珂湊第二小学校

ようこそ、ひたちなか市立那珂湊第二小学校のホームページへ。

Diary 湊二小の生活の様子

  •  
    <<前のページ | 次のページ>>
    2019年3月14日(木)
    図書委員会,がんばる!
    2019年3月14日(木)
    卒業式の練習

     来週の火曜日は卒業式です。本日の3時間目に,全校で卒業式の練習をしました。
     前回に比べて,しっかりと声を出したり,合わせて礼をしたりすることができるようになりました。
     心に残る卒業式になるようにしたいものです。

    2019年3月13日(水)
    6年生から5年生へ

     5時間目は,総合的な学習の時間を5年生と6年生,合同で行いました。
     これまで6年生が調べ,まとめた学習内容をパソコンを使いながら,プレゼンしました。5年生は,6年生の発表を聞いて,情報をまとめていました。

    2019年3月12日(火)
    お魚市場の皆様,ありがとうございました。

     5,6時間目に,3年生がお魚市場に行ってきました。これまでも,総合的な学習の時間に,市場の皆さんにお話を聞かせていただき,学習を進めてきましたが,本日は,その学習の成果を発表させていただきました。
     紙芝居,お魚についての情報満載のちらし,クイズなどなど。お客さんたちもお忙しい中,子供たちにおつきあいくださり,温かな言葉をかけていただきました。ありがとうございました。
     市場の方の励ましも,子供たちを後押しになりました。また,引率ボランティアとして柳さんのお母さんにもお世話になりました。
     子供たちの礼儀正しさを誉めてくださった方もいらっしゃいました。子供たちを温かく見てくださった皆様に心から御礼申し上げます。

    2019年3月12日(火)
    6年生を送る会

     本日の昼休みは,1年生から5年生までがずっと前から準備を進めてきた「6年生を送る会」がありました。
     今まで,様々な場面でお世話になった6年生を迎えて,各縦割り班で,レクリエーションなどを行いながら,楽しく会を行いました。
     あと1週間で卒業式です。

    2019年3月8日(金)
    磯節を通して郷土について学ぶ

     本日3時間目に,本校の伝統芸能活動でもお世話になっている谷井先生と大橋先生に来校していただき,3年生が,磯節を通して,ふるさと那珂湊について学びました。
     その昔,「西の大阪,東の那珂湊」と言われたこと,「港」という字ではなく,「湊」という字が使われているのは,人が大勢集まるところという意味があることなどなど。古い貴重な写真資料などを見せていただき,みんな食い入るように見ていました。詳しく教えていただきましたが,とても時間が足りませんでした。
     「なかみなと」の「なか」は,中心を表す「中」だったことなど,皆さんご存じでしょうか。
     もっともっと,昔のことをお伺いしたいと思いました。

    2019年3月7日(木)
    すてきな贈り物

     昨日,1年生が休み時間に,すてきな「花束」を作って,届けてくれました。校庭に咲いていた小さな花。生活科で「春を見つけ」る授業をしたので,きれいだと思って花束を作ってくれたのでしょう。優しい感性と人を喜ばせようという思いやりをとてもうれしく思いました。

    2019年3月6日(水)
    第3回学校保健安全委員会を開催しました

     本日は,今年度最後の学校保健安全委員会を開催しました。学校三師の先生方を始め,PTAの委員の皆様には,ご多用のところご出席いただき,ありがとうございました。
     資料を基に,本校の児童の生活や健康,安全等についてご意見,ご指導をいただきました。体力や運動能力の向上,早寝・早起き,ゲームの時間など,改善したいことがありますので,ご家庭と協力しながら,子供たちを指導してまいります。

    2019年3月1日(金)
    巣立ちの会を行いました

     昨日の保護者会に続き,6年生の保護者の皆様をご招待して,巣立ちの会を行いました。
     この日のために練習してきた合奏や歌,ダンスを発表し,保護者の皆様と心温まるひとときを過ごしました。
     6年間ありがとうございました。

    2019年2月20日(水)
    業間縄跳び低学年の巻

     今日は,体育館で,低学年が縄跳びの練習をしました。低学年は,個別に練習。2分間集中して跳んだり,後ろ跳びやあや跳びに挑戦したりしていました。こんなに集中して,取り組んだら,汗をかいてしまったことでしょう。かぜをひかないように,気を付けながら,がんばってください。

    2019年2月19日(火)
    中学年もがんばる

     本日の業間縄跳び。中学年は,体育館で練習していましたが,男子も女子も熱気がすごい。特に,長縄で集団で跳んでいた子供たちは,声をかけ合い,乗りに乗っていました。

    2019年2月18日(月)
    業間縄跳び

     全校で,業間縄跳びをしました。今日は,高学年は体育館前でぴょんぴょん飛びました。鈴木(由)先生が,後ろ跳びとか,上手でした!
     健康と体力増進のために,がんばりましょう。

    2019年2月15日(金)
    新1年生との交流会

     来年度,入学予定の園児の皆さんを招待して,現1年生との交流会を行いました。1年生が,司会や指揮,挨拶などを分担して行い,園児の皆さんを歓迎しました。
     楽器の演奏,校歌紹介,じゃんけん列車での交流,学校探検,1年生の教室体験などで楽しい時間を過ごしました。
     交流会で現1年生はとてもがんばりました。この1年間で,すっかり成長したことを証明してくれました。
     新1年生の皆さん,4月に元気に入学してくることを楽しみにしています。

    2019年1月21日(月)
    インフルエンザの流行による学年閉鎖のお知らせ

     本日,インフルエンザの流行により3つの学年で学年閉鎖の決定を致しました。
     本日出席している学年につきましては,文書を配付致しましたが,下記のリンクにより文書の参照が可能です。
     2学年閉鎖のお知らせ3学年閉鎖のお知らせ6学年閉鎖のお知らせ

    2019年1月21日(月)
    市こども伝統文化フェスティバルへの参加

     20日(日曜日)市文化会館大ホールにおいて湊二小伝統芸能同好会の子供たちが日頃より練習を重ねてきた演技を発表しました。
     地元に伝わる「網のし歌,茨城大漁節,三浜盆踊り」の3曲を太鼓,リコーダー,三味線,そして歌にのせて指先まで気の入った踊りを披露しました。

    2019年1月11日(金)
    「すべり台」さん ありがとう

     校庭南側の防球ネット設置工事に伴い,校庭の東側に移設が決まっていたすべり台ですが,老朽化が進んでおり,撤去せざるをえなくなりました。
     校庭のすべり台は,昭和59年に設置され34年間に渡り,二小児童の人気の遊具でした。今日は,計画委員会の6年児童が中心となり,お別れの会を開きました。参加した児童は,思い思いのお別れのメッセージをすべり台に書きました。
     今まで,ありがとう。そして,お疲れ様でした。

    2019年1月7日(月)
    第三学期始まる!

     1月7日(月)いよいよ三学期が始まりました。始業式では,1年生の荒井さんと5年生の横須賀さんが三学期の抱負をしっかりと発表しました。
     それぞれの学級では,元気な新年の挨拶とともに無事スタートをきることができました。
     校庭では,5・6年生による国旗掲揚の引継ぎ式があり,5年生へ大切な仕事の伝達を行いました。

    2018年11月28日(水)
    校内持久走大会・授業参観開催

    澄み切った青空の下,校内持久走大会が開催されました。どの学年の児童も自分のベストを尽くして一生懸命走る姿がありました。保護者の皆様にはボランティアでコース立哨に立っていただき児童が安全に競技を終えることができました。ご協力ありがとうございました。

    また,午後からは,各学級で道徳の授業参観,学級懇談会にも多数のご参加ありがとうございました。

    2018年11月16日(金)
    コキアの箒作り

     1年生が,コキアの箒作りに挑戦しました。海浜公園から8名の講師の先生に来ていただきました。スズランテープをしっかり巻くのが難しかったようですが,「難しいことに挑戦したからこそ,達成感が生まれた」ということも教えていただきました。「お父さんにプレゼントする」という児童もいました。ひたちなか市は,コキアで有名です。いろいろな人に作り方を教えてあげてください。

    2018年11月11日(日)
    那珂湊コミュニティまつり

     11月10日,11日に那珂湊コミュニティまつりが盛大に開催されました。
     本校の児童の作品も展示され,多くの方が見に来ていました。(色使いが上手でしたね。)
     また,本校からは,7人の児童が,ボランティアとして参加し,模擬店での販売や,ワークショップのお手伝いをしました。とてもお客さんが多く,大変だったと思いますが,笑顔でがんばっていました。

    2018年11月8日(木)
    東京遠足(5年生・6年生)

     朝6時に学校集合。6時10分過ぎに出発しました。バスの中では,レクをしたり,左手に現れたスカイツリーに興奮したり・・・楽しく,東京に向かいました。高速道路は比較的空いていましたが,キッザニア東京に着いたのは,9時30分の頃。さっそく,説明を受け,体験活動に入りました。
     キッザニアで昼食を済ませ,お土産を買って,次に向かったのは,国会議事堂です。他校の児童の皆さんと共に,衛士さんの説明を聞きました。重厚な建物や銅像は迫力がありました。
     5年生は,来年度の社会の授業の時にこの見学のことを思い出すことでしょう。

    2018年10月27日(土)
    浜っ子祭り開催される

     27日,土曜日に児童が待ちに待った浜っ子祭りが開催されました。ステージ発表では,4・5年生による合唱,いじめ防止の標語の発表,そして伝統芸能の演技が披露されました。
     学年・読み聞かせブースでは,それぞれが趣向を凝らしたブースを準備し,来客のみなさまと楽しい時間を過ごしました。
     PTAが主催した模擬店では,おいしい昼食をいただき,今年の浜っ子祭りを終えました。

    2018年10月16日(火)
    児童朝会(図書委員会)

     今日の始まりは,児童朝会。図書委員会のメンバーが,全校児童の前で読み聞かせを行いました。
     大勢の前でスムーズに読むには,練習が欠かせなかったことでしょう。聞き耳を立て,しーんと静まりかえった中,本の世界に引き込まれたひとときでした。

    2018年10月5日(金)
    5年生:スポーツ心のプロジェクト

     東京からスポーツ心のプロジェクトとして日本唯一のセパタクローのプロ選手で日本代表選手でもある寺島武士さんをお迎えしました。
     セパタクローの紹介とレクリエーション、そして寺島先生の生い立ちの話、夢は自由などのメッセージをいただき楽しい時間を過ごしました。

    2018年9月25日(火)
    人権を考えよう(人権集会)

     人権について考える児童集会が開かれました。
     各学年の代表者の作文発表がありました。
    1年Nさんは,自分の切った髪が病気の子へのプレゼントになるという話。
    2年Iさんは,みんなに笑顔で声をかけようという話。
    3年Mさんは,悲しそうにしてる友達を見過ごしてはいけないという話。
    4年Mさんは,言葉には魂が宿るから悪い言葉は言ってはいけないという話。
    5年Oさんは,百歳のひいおばあちゃんを助けていこうという話。
    6年Iさんは,おばあちゃんを助けることが自分をやさしくするという話。
    ひとつひとつのお話が,会場にいる全校児童への温かなメッセージとなりました。

    2018年9月20日(木)
    那珂湊第二幼稚園芸術文化交流会

     本校第2学年児童が、湊第二幼稚園で行われた市文化会館主催の芸術文化交流会に参加させていただきました。
     ファゴット・バイオリン・ピアノのプロの演奏家の方々の素晴らしい演奏に引き込まれるひとときを過ごしました。

    2018年9月11日(火)
    児童朝会(放送委員会)

     児童が企画する児童朝会。今朝は放送委員会の児童が、大人のキャスターになって新学期を迎えた小学生にインタビューするという企画でした。
     夏休みに楽しかった事は何?という質問に低学年の児童は、「家族旅行」「プール」など、それぞれの思い出を振り返っていました。

    2018年9月5日(水)
    菊栽培始まる

     6年生が毎年取り組んでいる菊栽培が始まりました。海門町にお住まいの名古屋先生を講師としてお迎えし、菊作りの初めの一歩からスタートです。
     大輪の菊の花が待ち遠しいですね。6年生がんばってください。

    2018年9月4日(火)
    避難訓練を実施しました

     本日,地震による火災の発生を想定して,避難訓練を実施しました。今回は避難場所を体育館として,前回とは違う避難経路で訓練を行いました。
     避難後の振り返り・確認の中で,今後の訓練では,児童自身が考えて行動していくことが重要であることから,児童の考えを訓練に取り入れていくことを確認しました。

    2018年9月1日(土)
    地域と学校の共同避難訓練(防災の日)

     9月1日(土)防災の日に「地域と学校の合同避難訓練」を実施しました。今回は学校防災連絡会議、日本赤十字社様のご協力により、1〜5年生で三角巾による応急処置の学習、6年生ではAEDによる救急救命の学習、そしてアルファ米の試食を実施しました。今回の訓練を通して自分の身を守るだけでなく、共助の担い手にとの学校長からメッセージを受けて、全児童は熱心に訓練に参加しました。有意義な訓練となりましたこと各自治会様はじめ関係者の皆様に感謝申し上げます。

    2018年8月10日(金)
    児童・生徒会活動交流会における「笑顔サミット」

     本日、ひたちなか市の小中学校から児童生徒の代表が、市の「しあわせプラザ」に集まり、『笑顔でつながる学校づくり』をテーマに話し合いました。
     全体会では、小学校からは前渡小学校の児童が大変すばらしい活動について、わかりやすく発表をしました。
     その後、小中で分かれて、分科会をもちました。本校は、東石川小、高野小、阿字ヶ浦小の皆さんと、課題について話し合いました。
     本校6年の池田(玲)さん、櫻井さん、鈴木さんは、しっかりと自分の考えを述べていました。2学期、学校全体で、「いじめ問題」について考える際にこのサミットで学んだことを生かしてくれると思います。
     また、保護者代表ということでご多用の中、鈴木(朱)さんが参加してくださいました。協議の中でも貴重なご意見をいただきました。ありがとうございました。

    2018年7月20日(金)
    第1学期終業式

     本日で、第1学期が終わりました。終業式では、倉田さん(1年)と田山(七)さん(5年)が、作文「1学期の反省」を発表しました。二人とも、読書に熱心に取り組んだことや運動会でがんばったことなどについて堂々と述べてくれました。
     児童の皆さんからは、すごいね、というささやきも聞かれました。また、終業式に先立って表彰を行いましたが、活躍した皆さんに対しても、賞賛の声があがっていました。
     校歌を最後に歌いましたが、住谷さん(6年)が、ピアノ伴奏をしてくれました。
     1学期中、一人一人が日本一を目指してがんばってきました。まだ、日本一になっていなくても、毎日、努力し続けることで、目標は近づいてきます。 
     明日からの夏休み中、児童の皆さんには、怠けず、自分を磨き続けることが大切であると、話しました。そのためのおまじないも教えました。『大事をなさんと欲せば、小さなる事を、怠らず勤むべし、小積もりて大となればなり』
     (短時間で、この言葉を暗記できた児童もいました。)
     安全に気を付け、みんなが笑顔で幸せな夏休みを過ごせることをお祈りしています。
     保護者の皆様、地域や関係機関の皆様には、大変お世話になりました。改めて、御礼申し上げます。また、夏休み中も、どうぞ子供たちを見守っていただけますよう、お願いいたします。