本文へスキップ

NAGAHORI ELEMENTARY SCHOOL

日記

長堀小日記

<<前のページ | 次のページ>>
2020年10月30日(金)
プレイルーム掲示板  リニューアル

 6年生が描いた「絵手紙」風に,今思うことを短い詩にして,絵を引き立てています。プレールームが「秋」一色になりました。6年生の子供たちの完成がとても素敵です。

これだけの壁面に絵を張り替えるのは,かなり時間がかかります。
昨日放課後,6年の教員が全員の作品をバランスよく貼るためにはどうすればいいか,
試行錯誤しながら,掲示してくれました。




作品の一部です。

2020年10月29日(木)
お手伝い

校長室掃除の児童に,掃除のあと学校に大量に届く配布物(ちらし)の仕分け作業を手伝ってもらっています。
各学級の児童分を数えて,お手紙ボックスに入れてもらうお手伝いです。さすが6年生工夫して手際よく,限られた時間でお手伝いミッションを完了してくれています!

2020年10月28日(水)
高専ラボ

【電気で遊ぼう】
今日は,「クルックス管」という道具を使って,電子で遊ぼう!というテーマで楽しく学習をしました。
まず初めに,クルックス管を使って,「電子」を見ました。そのため,今日は部屋を暗くして,図工室で実験を行いました。電子に磁石を近づけるとどうなるかな?と,実験で確かめてみました。
左:近づける前 右:近づけたとき

中学生で学習する『フレミングの法則』についてもちょっと今日は勉強しました。科学好きな子供たちがは,難しい内容でしたが,あっという間の時間を楽しく過ごしていました。
次回は,2週間後。【11月11日(水)】
  *いつもと違う時間帯になります。15:10〜16:00です。

2020年10月27日(火)
まんげつもち

 今週末10月31日(土)は『長堀祭』の予定でしたが,新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴い,今年度は残念ながら中止。
例年,長堀祭の日に,子供たちが収穫した『まんげつもち』で紅白餅(業者委託で作った物)を配付しています。
今年度は,お米の収穫はすべて海野農園さんにお願いして,稲刈りを先月終えたところです。

昨日の夕方,海野農園さんが精米した『まんげつもち』を届けてくれました。
今年度も,例年どおり児童に紅白餅にして,大安の11月12日(木)に配れるように準備をすすめております!
児童の皆さん。楽しみにしていてくださいね。

2020年10月27日(火)
1年生の学習の様子から

図画工作の時間に子供たちは過日遠足で行った「アクアワールド大洗」で見たものをスケッチブックに書きためていました。今日は,そのスケッチと記憶から,大きな画用紙に絵を描いていました。
一人の児童が「先生!カニもソーシャルディスタンス!」と描いた絵の説明をしてくれました。

隣の学級では,生活科の学習でドングリや松ぼっくりを使って,リースづくりを行っていました。スケッチブックにイメージ画を書いている児童や,自分が集めてきた木の実をどんな風に使おうか,試行錯誤している児童。世界に一つだけの,オリジナルのリースづくり,この後もがんばります!

2020年10月27日(火)
朝の風景

 校舎内を朝歩いていると,毎回目に飛び込んでくるこの光景。手前みそですが,本当にほれぼれします。『こころがそろうと 履き物がそろう』『履き物はそろうと 心がそろう』を合い言葉が,長堀小の児童に永年受け継がれています。

2020年10月26日(月)
PTA親子文庫

本日,実家庭に「PTA親子文庫」のお手紙を配付します。ご確認ください。

以前は,「母親文庫」という名称でしたが,名称が時代に合っていないことや保護者用のとy素として分かりにくいという観点から,『PTA親子文庫』として生まれ変わりました。
また,教養委員の委員様たちがコロナ禍ではありましたが,会合の持ち方や作業の進め方など,対策を万全に行いながら,図書の整理・在庫調査・書庫一覧データ化など,利用しやすさをねらいとして一新してくださいました。
リストは,こちら。(HPトップからも確認できます。)

棚の分類配置図は,こちら

分類:家庭             分類:子ども

分類:文芸            分類:文庫本

2020年10月22日(木)
金管バンド部


練習再開しました。
放課後の校舎内・外に金管の演奏が聞こえてくるのが久しぶりで,とても耳心地がいいです。

子供たちは,個別に練習をしたり,基礎体力を高めたり,など自分に出来ることを休部中は行っていました。
久しぶりに部員揃っての音だし練習を熱心に行っていました。
顧問の先生から,今後の練習について「細かい確認」がありました。子供たちは,頷きながら,先生のお話を真剣に聞くことができました。

2020年10月22日(木)
市陸上記録会(校内で実施)

本日,2.3校時の時間を利用して,6年生の児童が陸上記録会を行いました。
場所は,校内でしたが「はちまき」を身について,市陸上競技場で実施している気持ちで会に臨みました。
自分のがんばりはもちろんのこと,お友達もがんばりもしっかり見学し,自分たちの成長を実感することができました。


2020年10月21日(水)
遠足 4年生  その4

最後の活動は,『藤田観光りんご園』さんにて,りんご狩り体験です。
築120年の古民家でりんごの試食をさせていただきました。子供たちが本日りんご狩り体験させていただいたりんごは,「陽光」と「あいかの香り」という品種です。

今夜、4年生児童のご家庭では,夕食後のデザートに獲り立てのりんごが食卓を彩りますね!

お土産を楽しみにしていてください。バスは,予定どおり学校へ向かって出発しました。

2020年10月21日(水)
遠足 4年生  その3


昼食後、食休みのあとは,皆が楽しみにしていた時間。おやき学校の庭(元々学校だった場所なので「校庭」です)で,クラス・レクリエーションをして過ごしました。
元気な笑い声が庭いっぱいに響いていました。

2020年10月21日(水)
遠足 4年生  その2

次に訪れたのは,『おやき学校』です。本来水曜日は定休日なのですが,今日は特別に長堀小学校児童のために,開館してくれました。
そのため,本校児童のみなので,コロナ対策も万全。子供たちも,身支度を調え,しっかり手洗い等を済ませてから,『マイおやき』を熱心に作りました。

2020年10月21日(水)
遠足 4年生 

今日は,校内最終となる「遠足」の日。天候に恵まれ,4年生の子供たちは,登校班の皆よりも早く登校し,大子へと出発しました。
最初に訪れた地は,『袋田の滝』。吊り橋を渡るとき,「きゃー」という声もきこえてきました。初めて吊り橋を渡る児童は,ちょっと怖く感じたのでしょう。皆と同じ体験をすることで,学級の絆がいっそう増しますね!

2020年10月21日(水)
壮行会 その2

5年生の粋な計らいは,体育館で行われた「壮行会」に止まりません。
6年生教室廊下に,手作りの万国旗を飾り付け、6年生のモチベーションをアップさせてくれています。
「がんばれ!がんばれ!6年生」「フレー!フレー!6年生」
そして,5年生のプロデュースに感謝・感激です。

2020年10月21日(水)
壮行会

明日の市陸上記録会(今年度は,各学校で限定種目による実施)に向けて,昨日の6時間目に5年生主催の『壮行会』が行われました。
5年児童の勇ましい応援は,圧巻でした。6年児童と6年担任は,感激していました。
そして,「自分への挑戦!」と言うことで自分がエントリーしている種目を精いっぱいがんばろう!という思いにさせてくれました。

2020年10月20日(火)
理科 6年生

サイエンスサポーターの先生が今日も来てくださいました。
単元『土地のつくりと変化』の学習です。実験用具を,SSの小出先生が8グループ分用意してくださり,地層が出来る様子を実験で調べる学習です。

2020年10月20日(火)
理科 3年生

『太陽の光』の学習。
壁に見立てた探検バックに向けて,鏡を使って日光を当てます。友達と協力して鏡の枚数を増やし,同じ場所に当てるとどうなるか,試しているグループもいました。

2020年10月20日(火)
要請訪問 その3

授業では,子供たちが自分の考えを,図に表したり,式に表したり,プログラミングして確かめてみたり,皆に分かるように説明したりと,主体的に学ぶ姿がたくさんありました。
午後からは,研究主任・教務主任との懇談を得て,国語部会と算数部会に分かれて協議を行いました。
最後は,飯村指導主事と檜山指導主事から,新学習指導要領で示されていることを根拠に,本校の研究テーマについての助言および本日の授業についてご指導を頂きました。

私たちは,このような研究会のみならず日々の授業を振り返り,「分かる」授業に向けて取り組んで参ります。【写真は,6年生。国語の様子。】

2020年10月20日(火)
要請訪問 その2

授業は,校内の職員だけでなく,講師として,ひたちなか市教育委員会指導課長補佐:飯村指導主事,同じく指導課長補佐:檜山指導主事,池田指導主事に来ていただき,ご指導をいただきます。
【写真は,5年生。算数:プログラミング】

2020年10月20日(火)
要請訪問

昨日は,始業式でしたが,3時間目は校内授業研修会を行いました。
1年生・5年生は,算数の授業を,6年生は国語の授業を公開し,先生方で研修を行いました。
【写真は,1年生。算数】

2020年10月19日(月)
玄関の花 

金曜日の夕方に,西中根地区の重田充子様が来てくださり,後期始業式に向けて『ハローウィン・バーション』にリニューアルしてくださいました。

2020年10月19日(月)
母親文庫 

先週教養委員の皆様が,プレイルームの母親文庫を,更に素敵に仕上げてくださいました。
プレイルームが明るくなりました。
本を借りに来る(スタート日は,後ほど連絡)場合は,インターフォンでお知らせください。
また,その他授業時間中および放課後等に学校に入る際も,インターフォンでお知らせください。
「不審者対策」「コロナ対策」を行っておりますのでご理解・ご協力のほど,よろしくお願いいたします。

2020年10月19日(月)
後期  始業式

 10月17日(土)から後期に切り替わりました。今日は『令和2年度後期始業式』。スタートの日です。
今回も体育館での「式」は行わずに,放送による「式」を挙行しました。
児童代表作文発表では,1年生と4年生の児童が堂々と後期の抱負を述べてくれました。
校長先生からは,前期終業式でお話しいただいた「クイズ」の答えについて,もう一度以下のお話をしてくださいました。『言葉は,人を優しくしたり,励ましたり,温かくします。(途中省略)優しく,温かい,あいてを思いやる言葉をしっかり伝えたいですね!
このほか、後期に向けて『(途中省略)自分に出来そうなことに「挑戦する」心をもち,行動しましょう。そうすれば,これまでよりも,よりよい自分や,これまでよりもよりよい長堀小学校にする筝ができるはずです。(以下省略)』と励ましと子供たちの「挑戦する」心に期待するお話しを頂きました。

さあ,皆さん!
一人一人の目標・めあてに向かってがんばりましょう。

2020年10月16日(金)
表彰

○茨城県みんなにすすめたい一冊の本事業で,300冊を達成した6年生。
○ひたちなか市読書感想文コンクールで入賞した1年生から6年生。今年度の夏休みは短かったけれど,夏休みの宿題と意欲的に取り組み、みごと入賞した皆さんです。

2020年10月16日(金)
前期 終業式

 今日は,前期の終業式(放送による)を行いました。子供たちは,教室で式に臨む姿勢を保ち,先生や友達の話をしっかり聞きました。
 作文発表は,2年生の女子児童と6年生の男子児童でした。二人の作文に共通していた内容は,「今年の一学期(前期)は特別であったこと」「(学校再開が心配されたが)運動会や遠足が実施できた喜び」「最悪の事態ではあるが,人の大切さ,当たり前と思っていたことは感謝しなければならないこと」といった内容でした。
 校長先生からは,「9月に実施した運動会で,皆さんにやり抜いて欲しかったことが3つありました。
@限られた時間で練習生かを十分に出し切ること。
A友達と心を合わせること。
B今日の自分が一番よかったといえるように気持ちを込めること。
 どれもよく頑張っていましたね!」と運動会を振り返ってのねぎらいのお話しがありました。

 そして,校長先生から2つのクイズがでました。皆さんは直ぐに答えが分かりましたか?
 クイズ1.『目には見えないけれど,大切なものは何でしょう?』
 クイズ2.『人から言われてうれしい言葉は何でしょう?』
皆さん、答えは覚えていますね!

さて週明けからは,後期です。新たなめあてをしっかりもって,がんばりましょう。

2020年10月15日(木)
委員会活動(保健委員会編)

 今日は,久しぶりの委員会活動。
低・中学年の下校指導を終えて学校へ戻ると,正門から昇降口までのアプローチをきれいに掃き掃除をしてくれている子ともたちがいました。保健委員会の子供たちでした。
「雨で濡れて,ちょっと掃きにくい」といいながらも,サルビアの花びらをきれいにかき集めてくれていました。
保健委員会の児童は,常時活動として「シャボネットの補給」「トイレのスリッパ等の点検」を行ってくれているので,委員会活動では,学校をきれいに清潔に保つための活動を積極的に行ってくれています。

2020年10月14日(水)
遠足(その6) 6年生

最後は,石岡市真家にある「まいえ果樹園」に行きました。
子供たちは「杉田早生(すぎたわせ)」という品種の柿を一人一人気に入った形・色の物を見つけて,かりました。
周辺の景色の美しさに感動していると,まいえ柿園の真家隆史さんに,「もっと秋が深まると,辺り一面の柿畑がもっとオレンジ色に色づき,紅葉も進み素晴らしい景色になります。」と教えていただき,びっくりしていました。

お土産に「早秋(そうしゅう)」「新秋(しんしゅう)」「太秋(たいしゅう)」の3種類の柿を頂きました。
今夜の夕飯のデザートに,6年生の各家庭では,4種類の柿の食べ比べをしているのかな?と思います。

子供たちは,帰りのバスの中で「本当に楽しい1日でした。」「石岡の魅力を知りました。」「家族でも柿狩りに来たいです。」など,今日一日の盛りだくさんな体験を,振り返っていました。

たくさんの方々に,今日1日たいへんお世話になりました。本当にありがとうございました。

2020年10月14日(水)
遠足(その5) 6年生

午後は,3つのコースに分かれて体験活動を行いました。
1 ウッド・バーニング(事前に選んでおいた,型どられた板に,電気ゴテで絵を描きます。)
2 写経/座禅(場所を石岡市根小屋にある「泰寧寺」に移動し,座禅と写経の体験)【写真】
3 竹細工(竹で箸づくり。小刀で削り形を整えます。)

これら3つの体験コースは,普段の学校生活では出来ない体験ばかり。限られた時間でしたが,子供たちはこれ以上無いくらいの集中力を発揮し,「自分への挑戦!」として取り組んでいました。

2020年10月14日(水)
遠足(その4) 6年生

今日は天気もよく,とても気持ちよかったので,里山学校の校庭にレジャーシートを引いて,班の友達と自分が作ったピザを食べました。

【写真:右側】
ピザづくりには,時差が生じるため,午後の体験コース別に,『米ぬか雑巾体験』も行いました。

2020年10月14日(水)
遠足(その3) 6年生

ピザづくり体験。
丸い形のクッキングシートの大きさになるまで,麺棒でピザ生地を引き延ばし,フォークで生地に複数の穴を付けました。

その後、ピザソースを丸く塗り,7種類の具材を思い思いにトッピング。近くのお友達と,苦手な野菜はトレードしたりしながら,自分オリジナルのピザを作りました。
3つのピザ釜をつかって,一人一人のピザを朝日里山学校の先生方に,手際よく焼いていただきました。
釜の近くはとても暑く,子供たちは「全員分もピザを焼くのはたいへんだよね。」「暑いのに,ありがたいです。」と話ながら,自分の番が来るのをワクワクしながら待っていました。
こんがり焼き上がった熱々のピザは,お店に出せるくらいの,とっても美味しそうな焼き上がりでした。

2020年10月14日(水)
遠足(その2) 6年生

『朝日里山学校』に向かうバスの中で,子供たちはたくさんの果樹園がたくさんあることやいくつもの山があること,そしてひたちなか市とは違って山が近いことに,興味・関心をもちながら,車窓からの景色を楽しんでいました。
朝日里山学校に到着すると,まずはクラス写真を撮影しました。
荷物を置くと,班別に並び,里山のショートコースの散策(トレッキング)に出かけました。
美味しい空気をたくさん吸いながら,約1時間ちょっとのコースを,楽しみました。

2020年10月14日(水)
遠足 6年生

石岡市にある『朝日里山学校』へ遠足に行きました。
小学校最後の遠足でもあるので,子供たちはしっかりとねらいをもって,今日の遠足に臨みました。
1.遠足を通して,人間関係を深め集団への所属間・連帯感を深める。
2.公共の精神を養い,協力してよりよくしようとする 自主的・実践的な態度を身に付ける。
3.班別活動により,協働して課題解決に向けて努力する。
4.石岡市とひたちなか市(長堀小学区)の共通点・相違点に気付き、自分の地域のよさを考える。

2020年10月13日(火)
異学年交流

今年度は,縦割り班活動や異学年交流が昨年度のように実施できていません。
そこで,3年生の子供たちは,1年生のために,「1年生が喜んでくれそうな『本』探し」から「読み聞かせ」までを,実施してくれています。
にじの会の方々の読み聞かせとは,また ひと味違った感じで,1年生は大喜び。朝の時間を楽しみにしてくれています。
3年生は,「ドキドキする〜」と緊張しながらも,やり遂げると自信に繋がった様子で,大満足でした!

2020年10月13日(火)
母親文庫 リニューアル

教養委員会の役員さんたちが,午前中に集まってくださり,母親文庫の図書を分類してくれました。お陰で,とても見やすく,分かりやすくなりました。
今まで「あると便利だなぁ」と思っていたけれど,無かった『本のリスト』も作ってくださったので,これまで以上に,本が借りやすくなると思います。
 ※ 詳しくは,近々お手紙を配付します。 お待ちください。。

2020年10月13日(火)
陸上記録会に向けて

裁量の時間に6年生の児童がぞくぞくとグラウンドに集合していました。いったい今から何が?と思ったら,
市内陸用記録会〔会場は各学校〕に向けた練習「サーキットトレーニング」でした。

先週、勝田第一中学校の関内先生に来ていただき、各種目のワン・ポイント・レッスンを受けた子供たち。
本番に向けて着々と計画的にがんばっています。会場は、競技場ではありませんが,自分の記録『自己BEST』にむけて一人一人”自分への挑戦!”中です。

2020年10月12日(月)
6年生 総合的な学習の時間

今日は,海野農園さんに借用している「野菜畑」にみんなで行きました。
畑に行くまでの道のりを『地域』テーマの児童は,ゴミ拾いしながら行きました。収穫した野菜は,ご覧のとおり!(写真:右側)
6年児童は今日一人一株ずつ,みんなにこにこ顔で 持ち帰りました。
今夜のおかずに,獲れたての「カブ」「二十日大根」が使われたことでしょう!

2020年10月10日(月)
新規農園 6年生

総合的な学習の時間「ぼく・わたしにできること」ということで,子供たちが自分たちの課題で取り組んでいます。『環境』『地域』『生命』の3つのテーマに分かれて,活動をしています。
写真は,「環境」チームの取組です。先日は,給食にも子供たちが育てた野菜が使われました。
最高学年として,「ぼく・わたしにできること」として,長堀小学校・地域に向けて発信中!!

2020年10月9日(金)
栄養士の実習生 涙のお別れでした

 今日は栄養士の実習生によるお話が2年3組でありました。内容は昨日1年2組でお話いただいた「おやつの望ましいとり方」について。子供たちはみんな真剣に聞き入っていました。
 そんな実習生ですが,今日は最後実習日。実習生は涙を浮かべながら,お礼の言葉をいただきました。5日間という短い間でしたが,たくさんのことを吸収している様子でした。これから大学に戻ってさらに勉強に励み,管理栄養士の国家試験や教員採用試験に向けてがんばるそうです。ぜひ長堀小で学んだことをいかして,すてきな管理栄養士・先生になってください。本当にお疲れ様でした。

2020年10月8日(木)
遠足「かみね公園」  2年生 その4

お弁当は,公園で食べる予定でしたが,雨ということもあって,園の方々のご厚意で,屋根のある場所をお借りしてお弁当を食べました。
「先生見て!見て!ママが作ってくれたのー!」と,お家の方が作ってくれた愛情たっぷりのお弁当を,にこにこ顔で完食していました。
子供たちは,「雨で残念・・・」という気持ちを,「雨の動物園って,特別だね!」「いつもと違って,いろんな事が分かったね」「生活科のお勉強が,役に立った」などととても前向きに楽しんでいました。

2020年10月8日(木)
遠足「かみね公園」  2年生 その3

クラスで見学した後は,グループ別の自由見学です。
前もって,グループのお友達と,何の動物を見るか考えて,計画を立てていたので,仲良く協力して見学をしていました。時計係のお友達は,時間も確認しながら,見学時間を決めて次々と回っていました。

2020年10月8日(木)
遠足「かみね公園」  2年生 その2

生活科の学習で,「動物」のことを調べています。
子供たちは,雨の日の動物の様子についても調べていたので,「やっぱり雨の日は,外に出てこないね」とか,「雨の日も外に出て遊んでるね」など,自分が調べたことと,実際の様子を比較していました。
また,「先生。カバはね,夕方にならないと顔を出さないんだよ。だから今中にもぐってるんだよ。」と調べたことをうれしそうに教えてくれました。

2020年10月8日(木)
遠足「かみね公園」  2年生

今日はあいにくの雨。
子供たちは,天気予報で今日が雨になってしまうことは,予想できていたので傘やレインコートを着て,雨対策ばっちりで園内を見学しました。
初めは,クラスごとに,見学をしました。

2020年10月7日(水)
卒業アルバムの撮影

ドローンを飛ばしての,上空からの撮影をしました。このほか、例年のように写真屋さんが校舎の窓から,上空からの全体集合写真を撮影しました。
ドローンで撮影したのは,子供たちが『人文字』を作り,撮影してもらいました。
何の文字をかたどったかは,アルバムが出来てからのお楽しみに!!

2020年10月7日(水)
小中連携A 陸上

関内先生のご指導を受けて,子供たちの走り方やフォームが変わりました。
今までの自己流のやり方ではなく,理論に沿ったフォームで実践し,子供たちも「よさ」を実感していました。
校内記録会の21日まで練習を重ね,自己記録を伸ばせるようにがんばってください。
今年度の教育目標スローガン【自分への挑戦!】ですね。

2020年10月7日(水)
小中連携 陸上

ひたちなか市立勝田第一中学校の関内先生に来ていただき,陸上記録会に向けて,各種目のポイントを具体的に教えていただきました。
関内先生は,中学時代に陸上の大会(全国大会)で200M1位の記録保持者で有り,大学時代まで陸上を専門に学ばれた方です。
子供たちの走り方・跳び方・投げ方を見て,実態にあった指導をピンポイントでご指導してくれました。

2020年10月7日(水)
書写 3年生

書写の時間に,書道家の先生(江森先生と河野先生)に来ていただきました。
今日は,小筆の使い方を学習しました。自分の名前を半紙の中にきちんと収めて,美しく見えるように書くヒントを教えていただきました。
名前を書いてから,今日の学習課題の「元」をバランスよく書きました。筆の使い方も丁寧に教えていただき,子供たちはいつも以上に自分の作品に満足している様子でした。

2020年10月6日(火)
さつまいも掘り

さつまいも掘り日和。
今日は,よつば・きらり学級の児童が1時間目から,続いて3年生がクラス別に海野農園さんにご協力いただいて
いる「お芋畑」へ出向き,さつまいも掘りを行いました。
海野農園の方々は,子供たちが掘りやすくするために,早朝からお芋のツルをカットしてくれていました。
そのお陰もあって,子供たちはサツマイモがどこにあるか直ぐに見つけられ,どんどん掘っていました。
掘ったお芋はコンテナ100箱超え!!
昼休みと裁量の時間や5.6時間目をつかって,各学年子供たちに袋いっぱい持ち帰ってもらいました。
よつば・きらり学級の児童は,先生方一人一人にお手紙を添えて「僕たち、私たちが今日掘ったお芋です。」と
届けてくれました。

長堀小の皆さんの食卓に,今日はどんな「さつまいも料理」が並んでいるでしょうか?
美味しく味わってください。また,このお芋をつかった給食メニューも今後出てきます。楽しみにしてください。

2020年10月6日(火)
サイエンスサポーター

理科の授業をサポートしてくださっている「サイエンスサポーター」の小出先生が現在6年生の授業サポートに
来てくださっています。
実験の準備を始業前から行い,実験の片付けをお昼過ぎまで行ってくれています。
理科の専門的な知識のある先生が授業に入っていただくことで,子供たちの知的好奇心が高まっています!

2020年10月5日(月)
教育実習生

今日から,将来「栄養士」を目指している教育実習生が2名来ています。
金曜日まで,給食室や学級(給食の時間)に入って,実地研修を行います。
岩城校長先生や保立栄養教諭からの講話を受けたり,給食室へで向いて調理員の先生からお話を伺ったり,お仕事の
様子を見せていただいたり,初日から熱心に実習を行っています。
子供たちにも,このような「夢に向かって学ぶ姿」を見て,学んで欲しいです。

2020年10月2日(金)
廊下環境 リニューアル

職員玄関や階段踊り場、窓枠に照沼先生が,季節に合わせた「花」や「オブジェ」で飾ってくれています。
10月に入ってから,ハローウィン仕様に模様替えしてくれました。子供たちが,「あ!ここにもハローウィンの
かぼちゃだ!」と。廊下環境の変化に気付き、喜んでいます。

2020年10月2日(金)
中秋の名月

昨日は十五夜。
十五夜には,月に見立てたお団子や,稲に見立てたススキ、そして里芋や果物などを月にお供えして,秋の収穫を
感謝します。
給食室の前に,栄養教諭の保立先生が,「10月1日は何の日?」というクイズを出してくれていました。
また,小林一茶の句も添えてありました。『名月を とってくれろと 泣く子かな』

2020年10月1日(木)
長堀小−茨城高専ラボ 第1回目

放課後の時間を使って,茨城高専のお姉さん、お兄さん、先生たちと一緒に実験をしよう!
ということで,8月中に定員30名の募集を行い,見事当選した30名の2年生から6年生の児童が,昨日から全7回の
講座を受講する『長堀小−茨城高専ラボ』がスタートしました。
昨日は,その1回目【音で遊ぼう】です。
「糸電話で話してみよう。」「声はどうやって伝わるのかな?」という課題で,学習をしました。
理科好きな子供たちは,夢中で実験を行い,あっという間に60分が過ぎました。

2020年10月1日(木)
読み聞かせ 1・3・5年・よつばきらり

今日は1・3・5年生とよつばきらりのクラスで読み聞かせをしていただきました。
15分間の中で実際に読んでいただけるのは2〜3冊ですが、ボランティアの方々は、この日のためにたくさんの本を
準備しています。その日の子供たちの様子や反応を見て、臨機応変に本の選択をすることもあるそうです。
また、子供たちの成長段階に合わせた読み方もとても上手です。
いよいよ本格的な秋。朝から新鮮な言葉のシャワーを浴びた子供たちは、今日も生き生きと頑張れそうです。



ひたちなか市立長堀小学校


〒312-0017
ひたちなか市長堀町3丁目5-1

TEL 029-274-5800
FAX 029-272-3105
こころとことばの教室
TEL 029-273-8422