本文へスキップ

NAGAHORI ELEMENTARY SCHOOL

ICT授業の実践例

ICT授業の実践例

令和2年 10月19日 
【令和2年度要請訪問】
 ひたちなか市教育委員会指導課より、課長補佐 指導主事 飯村祐一先生、課長補佐 指導主事 檜山知之先生の先生が来校され、授業を見ていただきました。


写真は 5年生 算数

「正多角形と角」の学習で,正五角形 正六角形を書くためにプログラミングをし、論理的に考える学習です。
一人一人が課題意識をもって、取り組みました。

令和元年 11月22日 その3
【令和元年度計画訪問】
 ひたちなか市教育委員会指導課より、課長補佐 指導主事 朝比奈泰浩先生、指導主事 佐竹秀貴先生、指導主事 藤田知之先生の3名の先生方が来校され、授業を見ていただきました。


写真は 5年生 国語

「お米は魅力的な食品である」ことを伝えるための意見文を例に、意見に説得力をもたせるための、適切な資料を選択・解釈する学習です。
「納得! 意見文の中に、何を書くか探ろう!」を一人一人が課題意識をもって、取り組みました。
令和元年 11月22日 その2
【令和元年度計画訪問】
 ひたちなか市教育委員会指導課より、課長補佐 指導主事 朝比奈泰浩先生、指導主事 佐竹秀貴先生、指導主事 藤田知之先生の3名の先生方が来校され、授業を見ていただきました。


写真は 6年生 理科

通学路の防災マップづくりをしました。
地震が起こったとき、困らないようにするためのマップづくりです。
下校班(コース別)に分かれて、通学路の様子(写真)と地図を見ながらマップづくりができました。
令和元年 11月22日 その1
 【令和元年度計画訪問】
 ひたちなか市教育委員会指導課より、課長補佐 指導主事 朝比奈泰浩先生、指導主事 佐竹秀貴先生、指導主事 藤田知之先生の3名の先生方が来校され、授業を見ていただきました。


写真は 4年生 社会

プログラミング学習の要素を取り入れた、取り組みです。
2人で1台のタブレットを使って、「スクラッチ」ソフトでとどうふけんくいずを作成している様子です。
令和元年 11月8日
 第21回 関東地区小学校生活科・総合的な学習教育研究協議
茨城大会

大会主題
「子供の未来を拓く
生活科・総合的な学習の時間の創造
〜自主性・自立性を育む「深い学び」を目指して〜

写真は,この研究大会当日の「授業の一コマ」です。
総合的な学習の時間の4.5.6年生を中心に,タブレット,大型モニター,プロジェクター,スカイプ等を活用した授業を,この日も実施しました。

子供たちは,タブレットを使いこなしています。
令和元年 10月29日

 白百合女子大学教授 神永先生、茨城大学教育学部附属小学校教諭 湯瀬先生,ひたちなか市教育委員会指導課指導主事 國府田先生をお招きして,「第21回関東地区小学校生活科・総合的な学習教育研究協議会茨城大会発表(令和元年11月8日)」に向けた,プレ授業研修会を実施したときの様子です。

単元名「未来の自分をさぐろう 〜中丸川から発信〜」


  先日は2組。今日は1組の児童(2回目)が,「サケふるさと千歳水族館」の菊池館長さんとSkypeを使った学習を行いました。
 上の写真は,自分たちが調べてまとめたものを,Skypeを通して見せながら質問している様子です。
 下の写真は,自分たちのまとめたデータを確認している様子です。子供たちは,Skypeもタブレットも使いこなしています。

令和元年 10月15日

 6年生がパソコン室でSkypeを使い,北海道の「サケのふるさと千歳水族館」の菊池館長さんとサケの特別授業を行ったときの様子です。



単元名「未来の自分をさぐろう 〜中丸川から発信〜」

 はじめは,初対面である菊池館長さんとのやりとりに,緊張感が見られた子供たちでした。
 「サケ」に関する様々な説明や豊富な資料を見ているうちに,スクリーンを通していることを忘れ,実際に目の前にいるGTに質問したり,説明を受けたりしているかのように会話をするようになりました。

令和元年 10月2日
 ひたちなか市教育委員会指導課 指導主事 國府田 庄一先生をお招きして,「第21回関東地区小学校生活科・総合的な学習教育研究協議会茨城大会発表(令和元年11月8日)」に向けた,授業研修会を実施したときの様子です。

単元名「未来の自分をさぐろう 〜中丸川から発信〜」


毎年恒例で行っている,サケの放流から,子供たちはもっと「サケ」のことを知ろうと言うことで,探究活動を行っています!

パソコン室も,子供たちが交流しやすい形態にリニューアル。
令和元年 6月10日
 文部科学省初等中等教育局 教育課程教科調査官 渋谷 一典先生をお招きして,「第21回関東地区小学校生活科・総合的な学習教育研究協議会茨城大会発表(令和元年11月8日)」に向けた,授業研修会を実施したときの様子です。

単元名「未来の自分をさぐろう」 @ 中丸川改造計画

上段の写真  児童自身がタブレットの映像を見ながら,2グループが意見交換をしている様子です。

下段の写真  プロモーションビデオを作成している様子です。
平成30年 11月7日
 第21回関東地区小学校生活科・総合的な学習教育研究協議会茨城大会発表(令和元年11月8日)に向けて,児童自身がタブレットの投票機能を使い,友達と意見交流をしています。
平成30年10月20日
 PRに使う資料を作っています。パワーポイントやオクリンクなどのソフトを駆使して子ども達は協力して作成に励んでいます。
 タブレットを使い長堀祭りで,お米について調べてきたことを地域の方々に発表しています。
 学校に台のタブレットが導入されました。パソコン室から地域に飛び出していく思考の手助けになっています。
 5年生の総合的な学習の時間です。米作りの様子を各班ごとに一生懸命観察していました。
ネットワーク社会における情報機器の適切な使用の在り方(PDF形式)

ひたちなか市立長堀小学校


〒312-0017
ひたちなか市長堀町3丁目5-1

TEL 029-274-5800
FAX 029-272-3105
こころとことばの教室
TEL 029-273-8422