本文へスキップ

茨城県ひたちなか市立中根小学校

TEL. 029-272-2742

〒312-0011 茨城県ひたちなか市中根1863

ハニーちゃんの日記PRIVACY POLICY

令和2年度ハニーちゃんの日記(ほぼ毎日更新中!)

<<9月のページ | 次のページ>>
2020年10月29日(木)
委員会活動日

 児童会の委員会活動日です。
 中根小学校には,計画,体育,図書,保健,給食,栽培,福祉,放送の8つの委員会があります。
 それぞれに,中根小学校のみんなの生活が豊かで,安心で,楽しいものとなるように,自らアイディアを出し合い,活動しています。
 活動には日々継続して行う常時活動と,キャンペーンや行事などでの特設活動があります。
 協力してもくもくと活動する各委員の姿に,「〜したい」「〜しようよ」という思いが見られ,自主性の成長ぶりがうかがえます。

2020年10月28日(水)
3年生が遠足に行って来ました。

  10月28日(水),3年生は,陶芸体験(製陶ふくだ),笠間芸術の森公園,茨城県立歴史館に行って来ました。
 製陶ふくだでは,手びねりによる陶芸体験を行いました。子どもだちは,初めて扱う天然の粘土に悪戦苦闘しながらも思い思いのマグカップ・お皿・お茶碗等を作ることができました。
 笠間芸術の森公園では,気持ちのよい秋晴れのもと,美味しいお弁当を食べることができました。
 茨城県立歴史館では,実際に使われていた昔の道具を見たり触ったりして,昔のくらしについて学習を深めることができました。
 楽しい遠足になりました。

2020年10月23日(金)
6年生が遠足に行って来ました。

 10月23日,6年生は袋田の滝,大子おやき学校,りんご狩りに行って来ました。
 おやき学校では,自分たちで模様をかき,オリジナルのおやきを完成させました。
 袋田の滝では,滝の迫力に圧倒され,茨城県の魅力を再発見できました。
 りんご狩りは,美味しそうなりんごを探し,自分たちで選んだりんごを収穫することができました。
 天候は雨でしたが,全員が思い出に残る楽しい遠足となりました。

2020年10月27日(火)
4年生 大子遠足

 爽やかな秋晴れに恵まれ,4年生は,大子方面に遠足に出かけました。リンゴ狩り,袋田の滝見学,お焼き作りと大子の秋を満喫しました。
 リンゴ狩りは,大子町でリンゴの栽培を最初に始めた黒田りんご園を訪ねました。りんご園に到着すると,園内はリンゴの香りに包まれていました。園内で栽培されているリンゴはなんと50種類!
子ども達は,嬉しそうにリンゴを収穫し大切に持ち帰りました。
 袋田の滝見学では,4度の滝の迫力に子ども達は大歓声をあげていました。
 午後は,大子おやき学校でおやき作りをしました。どの児童も上手に作ることができました。
 たくさんの体験ができた今回の遠足は,子ども達の楽しそうな笑顔があふれる一日となりました。

2020年10月27日(火)
食に関する指導

 中根小学校に長堀小学校栄養教諭の保立先生がいらっしゃいました。定期的に食に関する指導を行っていただいてます。
 本日は1年生に「お箸の使い方」を教えていただきました。お椀の中の大小様々なお豆をお箸でつまみ上げるゲームを通して,楽しく学ぶことができました。

2020年10月26日(月)
学びの広場

 茨城県教育委員会事業「学びの広場サポートプラン」を実施しました。
 これは,すべての公立小学校において,4・5年生を対象に,年間を通して10時間の補充学習を行うものです。
 四則計算の確実な定着を目指して,中根っ子も大奮闘!
 各クラスに派遣された5人のサポーターも,みんなの頑張りに応えようと一生懸命でした。

2020年10月23日(金)
専門家による学習支援

 今週,来週とひたちなか市美術協会の画家の先生方に,図画工作の授業でご指導をいただいています。
 中村光夫先生は3年生,市毛新一先生は4年生,磯ア洋二先生は5年生,三好義章先生は6年生に指導いただいています。
 彩色,構成などで様々なアドバイスをいただいていますが,「本物」オーラがキラキラ!
 刺激を受けてひたむきに画用紙に向かう中根っ子でした。

2020年10月22日(木)
中根フェスティバルに向けて

 中根フェスティバルを11月7日に実施いたします。
 新型コロナ感染症感染防止のため,学年の発表を4部に分け,参観者数を制限することとしました。
 他学年の発表を見ることができず残念ですが,中根っ子は練習に熱心に取り組んでいます。
 写真は5年生の太鼓練習の様子です。心を込めて発表できるよう,汗をかきかき頑張っていました。

2020年10月21日(水)
5年生遠足B

 野外活動の定番「キャンプファイヤー」
 夕日に照らされながらの実施となりましたが,中根っ子たちのモチベーションは最高潮!
 厳かな点火式,マイムマイム,ボール回しゲーム,そしてジンギスカン。
 豪快な炎と真っ赤な夕日に彩られたすてきな思い出が心に刻まれました。
 西山研修所職員の皆さんから,規律正しく行動でき,仲間と協力し合う態度を褒めていただきました。
 すべての活動で,スローガンを達成することができた最高の遠足でした。

2020年10月21日(水)
5年生遠足A

 午後の活動では,焼き杉板づくりにチャレンジしました。
 もうもうと立ち上る煙の中で,燃えながら焦げていく杉板。炭になってしまうかとハラハラでした。
 金たわしで根気よく擦り続けてできた作品に,めいめいがメッセージを書き込んで完成です。
 形に残るすてきな思い出ができました。

2020年10月21日(水)
5年遠足@

 5年生が常陸太田市の西山研修所へ遠足に行きました。
 2日間の宿泊学習を,新型コロナ感染症感染防止対策として一日に変更して実施いたしました。
 主体的な行動がとれる5年生,活動にきびきびと取り組むことができました。
 ウォークラリーでは,多くの分岐点で悩みながらも,グループみんなで話し合いながら,解決方法を見つけていく姿が印象的でした。

2020年10月20日(火)
陸上記録会(おまけ)

 すべての競技の後,全員リレーで,締めくくりました。
 平澤先生からは,壮行会によって集中力ややる気が高まり,今までよりもずっとよい記録が出ましたというお話がありました。
 がんばった6年生も素敵ですし,応援した下級生も素敵です。みんなでがんばると,一人よりもずっと力が伸びるのですね。
 中根の子どもたちはこれからも仲良く,がんばります。

2020年10月20日(火)
陸上記録会(そのもの編 3)

 そして,50m走とボールスロー。先生から知らされる記録に,飛び上がって喜ぶ6年生。もっと時間があったら,もっと力を伸ばせるに違いありません。
 陸上,好きかな?と思ったら,ぜひ,挑戦し続けてほしいと思います。

2020年10月20日(火)
陸上記録会(そのもの編 2)

 次は,高飛びと800m。大きな声援と,歓声があがります。

2020年10月20日(火)
6年生の陸上記録会(そのもの編 1)

 練習タイムの後,ハードルと幅跳びから,記録会が始まりました。下級生のエールのおかげで,自己記録を次々と塗り替えていきます。

2020年10月20日(火)
陸上記録会(壮行会編 その3)

 緊張しながら,大役を果たして5年生が退場しようとしたその時,6年生の中から,二人が走り出て,「ありがとうございました」の返礼。
 二人は,運動会の時の赤組白組の応援団長でした。さすがの,最上級生の動きに,益々気持ちがほっこりしました。

2020年10月20日(火)
陸上記録会(壮行会編 その2)

 太鼓の音と共に走り出てきたのは,5年生。
 応援は,運動会の時に,6年生から伝授してもらっています。「オス!」というあいさつとともに,フレーフレー6年生!とエールを送り始めました。
 それに合わせて,気がつくと,1年生から4年生が,窓から,手拍子で,エールを送る姿が・・・。
 窓には,「ベストをつくしてがんばれ 6年生」というメッセージ。
 6年生へのサプライズプレゼントです。

2020年10月20日(火)
6年生 校内陸上記録会(その1 壮行会編)

 10月20日,久しぶりに太陽が顔をのぞかせた絶好の日に,6年生の校内陸上記録会を行いました。
 今年度は,新型コロナウィルス感染症対策で,市内の6年生が集まって競い合うことは,行わないこととなり,校内で開催することになったことによるものです。
 体育大好き事業の平澤先生のご指導の下,6年生が,集合し,「いよいよかー」と思ったその時・・・
 校舎の窓に何かがあるのに気付きました。

2020年10月20日(火)
2年生遠足

 2年生が日立市にある「かみね公園」に遠足に行きました。
 午前中はかみね動物園の見学,午後は遊園地でグループ別活動を行いました。
 お天気にも恵まれ,中根っ子はいきいきと,そして仲良く行動することができました。
 「きまりを守り協力し合おう」という目標が達成できました。

2020年10月19日(月)
令和2年度後学期が始まりました

 3学期制から2学期制へと変わり,16日に前学期が終了しました。そして,本日は後学期スタートの日です。
 朝の清掃活動に取り組んで身辺と心身を整えた児童たちは,放送による後学期始業式に望みました。
 1年生の藤本さんと4年生の西野さんが代表児童として,学習や生活について意欲にあふれた後学期の抱負を発表しました。
 校長先生から,仲間と協力することで長距離を飛び続ける渡り鳥のお話をいただきました。渡り鳥のように,この後学期が,学級一丸となって支え合い,励まし合い,一人一人が大きく成長できることを願っています。
 

2020年10月16日(金)
令和2年度前期が終わりました

 今年度に限り,前期後期の2学期制でしたので,本日は終業式でした。コロナウィルス感染症対策による休校などに翻弄されながらも,新しい生活様式を少しずつ創り上げ,withコロナの体制ができつつあるように思います。このような変化の激しい時に,一番,元気をくれたのが,中根の子ども達でした。いつも素直な態度で,何事にも一生懸命,子ども達はがんばっていました。
 写真は,運動会の少し前に撮影したものです。実は,このような状況の中でも,運動会ができるように全面的に協力してくださる保護者の皆様に感謝の気持ちを表そうと,校内に茂っている月桂樹の葉を洗って干して,パッキングしてサシェを作って,運動会当日に,サプライズでプレゼントしました。写真の子ども達は,その推進役をしてくれました。
 来週の月曜日から,後期が始まります。子ども達が,ワクワクするような扉を開いて,高く飛翔するように努めてまいりますので,後期も宜しくお願いいたします。

※19日月曜日は,11時40分一斉下校です。

2020年10月14日(水)
1年生の遠足でした

 1年生が茨城県アクアワールド大洗に遠足に行ってきました。
 イルカショーの見学,館内展示散策,グループ別活動を,友だちと楽しく行うことができました。
 きまりやルールーをしっかりと守って行動することができ,前学期の成長ぶりが感じられました。
 中根っ子にとって今日の遠足は,反芻したくなる思い出になったようです。

2020年10月12日(月)
サツマイモいもほり会

 収穫の秋! 中根ファームのサツマイモも十分に育ちました。
 本日は,塙先生,ときわ会の皆様をお迎えし,いもほり会を実施しました。
 見えなかった土の中から,掘れば掘るほど大ぶりなサツマイモがたくさん姿をあらわします。
 中根っ子は収穫の喜びを満喫していました。
 感動の体験記は,ぜひご家庭でお聞きください。

2020年10月11日(日)
明日はいもほり会です

 心配された台風の影響も最小限で済みそうです。
 明日は,予定通り「いもほり会」ができると思いますので,長靴など必要なものをお忘れなく。
 また,「学びの広場」もあります(4,5年生)。どんどん力をつけましょう。

2020年10月9日(金)
あいさつボランティア部隊だぞ!

 こちらは,東昇降口です(1,3,4年生用です。)
 児童会計画委員さんが,あいさつ運動を展開することがありますが,今回は,ボランティアです。ご覧の通り,頼もしい子どもたちが,元気な声で「おはようございます」と声かけをしています。(交通指導をしている交差点の保護者の方に聞こえるほどです。)
 人のため,世の中のためになる「ちょボラ(ちょこっとボランティア)」にみんなで取り組みたいと思います。
 あいさつボランティア部隊,これからもがんばってください。

2020年10月8日(木)
読み聞かせ

 今朝は,読み聞かせのために,PTA教養委員の皆さんが来てくださいました。
 5年生と6年生の教室で,時節柄,ハローウィーンにちなんだ本など,何冊も読んでくださいました。笑い声が出る場面もあり,とても楽しい時間でした。
 「みんな,真剣に,静かに聞いてくれたので,読みやすかった」という感想をいただきました。
 早朝からありがとうございました。

2020年10月7日(水)
業間運動

 中根小学校の業間休みでは,体力の向上を図る業間運動「スーパー元気っ子タイム」を実施しています。
 短距離走,走り幅跳び,投運動,サーキットトレーニングなど6種目に各学級がローテーションで取り組んでいます。
 毎週水曜日は,中根っ子から「スーパー元気っ子」に大変身です。 

2020年10月7日(水)
ダイナミックな実験装置

 5年生理科の流れる水の学習で,流水装置を活用した観察会を行いました。
 わくわくサイエンスサポーターの金森先生のご指導のもと,中根っ子は流れる水により削られ運ばれる土の様子を観察しました。
 カーブの内側と外側の様子の違いや,傾斜による様子の変化について,多くの発見をゲットできました。
 これほど巨大な流水実験,滅多にない体験に興味津々でした。
 装置作りにお骨折りいただいた金森先生と小池校務員さん,ありがとうございました。

2020年10月6日(火)
達人に学ぶ

 2年生の硬筆の学習で,書道家の大録久美子先生よりご指導をいただきました。
 専門家を招聘する県「社会人による学習支援事業」を活用した授業です。
 大録先生から,字を美しく書くポイントや,正しい姿勢や鉛筆の持ち方について教えていただいた中根っ子は,緊張感をもって一字一字,丁寧に練習することができました。

2020年10月6日(火)
市生活安全課の職員の方と学習しました

 4年生社会科でひたちなか市出前授業を受講しました。
 単元「地震からくらしを守る」において,ひたちなか市の「防災対策」を生活安全課職員の方から学びました。
 災害時の資料を数多く見せていただくとともに,その時に市がどのような対策をとったのかなどお話をうかがうことで,実感をもって災害と向き合うことができました。
 防災倉庫の見学では,「なぜ倉庫に一日分の食料しかないのか」など,さらに疑問がわき上がる中根っ子たちでした。

2020年10月2日(金)
「たいよう作戦 第3号」

 9月30日に児童の代表が,「ボールを使うことについての全児童の誓約書」を提出しに,職員室に来ました。
 新型コロナウィルス感染症対策で,ボールを使った遊びをやめていました。しかし,『遊んだ後に,十分手洗い,うがい,消毒をすることで,感染予防に努めるので,ボールを使って遊ぶことを認めてほしい』という子ども達の願いを,体育委員がまとめ,申し出てきたのです。
 今年度,「○○したい」「○○しよう」という「たい」「よう」をどんどん出すように話しています。これを「たいよう作戦」として認定しました。
 そこで,10月1日からボールを使って遊び始めました。(写真は,1日のものです。)
 みんなのために,「動く」行動力のある上級生,頼りになります。

2020年10月1日(木)
新たな挑戦 〜幸せの黄色いハンカチ〜

 今日は,2年生が,新しいことに挑戦しました。花壇に咲き乱れているマリーゴールドの花を摘んで,煮て,液をとり,それで白い布を染めました。しかも,ゴムで縛って,絞り染めにするという高度な技も使いました。
 この授業のために,担任の先生達は,試作を行い,時間のやりくりをしながら,準備をしていました。
 右の写真は,絞りのために巻いたゴムをはずしているところです。左の写真のように,明るい黄色に染まりました。
 
※この授業のために,那珂湊第2小学校の学童指導員の田山先生にお世話になりました。ありがとうございました。

2020年10月1日(木)
プログラミング教育

 コンピュータ室での2年生の様子です。
 新学習指導要領がスタートした本年度ですが,情報活用力を育成するプログラミング教育が展開されています。
 タブレット画面に向かい積極的に学習する様子がうかがえます。


バナースペース

ひたちなか市立中根小学校

〒312-0011
茨城県ひたちなか市中根1863 TEL 029-272-2742
FAX 029-272-3097