本文へスキップ

茨城県ひたちなか市立佐野小学校

電話TEL.029-285-0347

〒312-0061 ひたちなか市稲田76番地

学校の様子(日記)

日記

令和2年度の学校の様子です♪
2020年10月23日(金)
計画訪問指導

 今日は、市教育委員会指導課から4名の先生方においでいただき、訪問指導が行われました。自作のフェイスシールドを着けて話し合い活動を行っていたり、SDGsについて一人一人が課題を設定し、調べ、プレゼンテーションソフトを使ってまとめたりしている様子など子供たちが真剣に活動している様子を参観していただきました。本日ご指導いただいたことを、今後の教育活動にいかしていきたいと思います。

2020年10月22日(木)
児童集会

 今日の昼休み,校庭で「確かめよう 守ろう! 佐来楽くんの十ヶ条集会」が行われました。
 コロナ禍でしばらく見ていなかった佐来楽くんですが,登場するやいなや,子供たちから歓声が沸き上がりました。子供たちは,その佐来楽くんと一緒に,改めて「佐来楽くんの十ヶ条」を復唱しながら,確認していきました。
 この「佐来楽くんの十ヶ条」を守って,有意義な学校生活が送れることを期待します。

2020年10月21日(水)
2年生 遠足

 少し肌寒い中でしたが,2年生全員,今年度は、かみね動物園と奥日立きららの里方面に元気に遠足に行ってきました。。
 かみね動物園では,9月末に生まれたキリンの赤ちゃんを見ることができ,子どもたちは大いに盛り上がっていました。
 きららの里では,昼食後,アスレチックで元気に遊び,有意義な時間を過ごすことができました。
 コロナ禍での行事の中,2年生全員が楽しい思い出をつくることができました。保護者の皆様,お弁当やその他の準備等お世話になりました。子供たちは,家に帰って、お土産話に花を咲かせていることと思います。

2020年10月20日(火)
6年生 遠足

 秋晴れの中、袋田の滝、奥久慈リンゴ園、竜神大吊橋へ行ってきました。袋田の滝では、日本三大名瀑に感動し、「すごい。」「きれいだなあ。」と歓喜の声を上げていました。奥久慈リンゴ園では、りんご狩りを楽しみました。竜神大吊橋では、秋の紅葉を楽しみました。偶然にも、一般の方のバンジージャンプも見学できました。小学校最後の遠足。子供たちはよい思い出とともに、友達との絆がよりいっそう深まりました。

2020年10月19日(月)
後期が始まりました

 先週金曜日に前期が終わり、土日を挟んで今日から後期が始まりました。いつもと勝手が違うため、戸惑いもあるかと思いますが、4年生は「学びの広場サポートプラン」で算数の基礎学力の定着をはかるための朝の学習が始まりました。この事業も今までは夏休みに行っていましたが、今年度は臨時休業が長引いたことにより夏休みではなく平日の朝の時間を使って行うことになりました。一人一人に応じたきめ細やかな指導を行って、確かな定着をはかっていきます。なお、5年生は明日20日から実施していきます。

2020年10月16日(金)
前期終業式

 今日は、前期の終業式を放送で行いました。2年生と6年生から前期の反省と後期に向けての抱負として、助け合って生活したいとか、自分の弱点を克服していきたいという発表がありました。校長先生からは、「今学期は休校措置もありましたが、楽しく活動に取り組めるようになってうれしく思います。また、後期は早速始まるが、さまざまな行事が待っています。寒くなっていきますが体調管理をしっかりとして、前期を反省し後期につなげていって欲しい。」というお話がありました。来週から後期が始まります。元気な姿での登校を待っています。

2020年10月15日(木)
芸術の秋

 現在、各学年とも絵画製作に取り組んでいます。今日は5年生が画板を持ち「じっと見つめて」校舎の写生を行いました。見つめると意外な発見があり、それを丁寧に描いていました。昇降口周辺を描いている児童画多かったのは、この方向からは、普段あまり見ることがない玄関の遙か上にある校章が見えるからかもしれません。教室では、他の学年がそれぞれの題材で芸術の秋にふさわしい作品作りに励んでいます。完成するのが今から楽しみです。

2020年10月14日(水)
就学時健康診断

 今日は、就学時健康診断を行いました。これは、入学する児童の心身の状態を把握し、保健上必要な指導・助言を行うことで安心して入学していただくために市町村が実施する健康診断です。そして、子供たちが健康診断をしている間に、保護者の方には、市生活安全課の指導員の方による交通安全指導講習会を行い、立哨指導の安全な行い方について学びました。

2020年10月13日(火)
第5学年 ハローミュージアム

 茨城県近代美術館から2人の講師の先生をお招きして,「ハローミュージアム」を実施しました。本日のテーマは,屏風作品の見方と茨城県に縁のある画家についてでした。屏風は,見る角度によって見えたり見えなかったりするところに面白さがあるということです。また,横山大観(よこやまたいかん)や中村彝(なかむらつね)の作品について紹介があり,その作品の見方について様々な視点から教えていただきました。
 これをきっかけに,美術館に足を運び,本物の作品に触れる児童が増えることを期待します。

2020年10月12日(月)
委員会活動

 今日は今年度になり5回目となる委員会活動を行いました。環境委員会では、集まった牛乳パックやペットボトルのキャップをまとめる作業を行いました。多くの方々にたくさんのご協力をいただいています。ありがとうございます。保健委員会は、毎日の活動に加えてトイレの流し台と床の清掃を行いました。普段の清掃ではなかなか手の入らないところまでぴかぴかにすることができました。

2020年10月9日(金)
台風に備えて

 台風接近の報道がされる中、1年生のベランダに置いてあった朝顔の植木鉢を校舎内に避難させました。1年生はこれから、この朝顔の蔓を使ってリースづくりを行う予定です。そして1年生の廊下を見ると、図工の「ひらひらゆれて」の作品が掲示してありました。ハンガーに飾りを付けたビニルが揺れています。飾りを工夫している様子がよく分かり、廊下に花が咲いたようです。

2020年10月8日(木)
休み時間の様子

 今週は、5年生の図工作品「スペシャル伝言板」の立体作品展が行われています。中休みと昼休みには、図工室にたくさんの子供たちが作品の鑑賞に来ています。作品の良いところをカードに書いて作者に伝えています。また、6年生は卒業文集作成のための実行委員の説明会がありました。記念の文集を、小学校の楽しかった思い出で一杯にして欲しいと思います。

2020年10月7日(水)
遠足に行ってきました(3年生)
 秋晴れの中,笠闢ゥ芸美術館と桧佐陶芸工房へ行ってきました。美術館では,普段はあまり見たことのない素晴らしい美術品の数々に,子供たちは目を輝かせていました。お弁当を食べ,あそびの杜で体を思いっきり動かした後,今度は,自分たちで笠間焼の手ひねりに挑戦です!夢中になって取り組み,思い思いの作品を仕上げることができました。2ヶ月後の焼き上がりが楽しみです。 
2020年10月6日(火)
たくさんの友達ができました

 先週に引き続き、今日も保幼小連携の中休み遊びを行いました。前回の佐野幼稚園にオークス保育園の園児も加わってたくさんの友達が一緒に遊ぶことになりました。滑り台のついた総合遊具が一番人気でしたが、鬼ごっこやタイヤ遊び、鉄棒等でも仲良く遊びました。また、今日は虫探しにも夢中になってカブトムシかクワガタムシの幼虫を見つけました。すぐに土の中に戻したので、来年の夏に成虫になって出てくるのが楽しみです。思い思いの遊びを楽しみながら交流を深める時間となりました。

2020年10月5日(月)
樹木の剪定作業が終わりました

 10月1日から三日間にわたり、校庭の樹木の剪定作業を造園業者さんが行ってくれました。生い茂り、隣の樹木やネットなどに絡んでいた枝がきれいに取り除かれ、スッキリした光景になりました。丁寧に管理して、生活しやすい学校を作っていきます。

2020年10月2日(金)
遠足に行ってきました(1年生)

 今日は、今年度の先頭を切って1年生が秋空の中、遠足に行ってきました。アクアワールド大洗では、県内のたくさんの小学校が来館していました。イルカショーで、イルカのジャンプに大歓声をあげていました。その後のグループ別見学では、仲良く活動することができました。小学校に入って初めてのお弁当は、大串貝塚公園で食べました。笑顔一杯で友達と楽しい時間を過ごすことができました。

2020年10月1日(木)
視力検査が行われました(6年生)

 10月に入り学年ごとに視力検査が計画され、今日は6年生が行いました。子どもたちにとっての視力は、運動や学習をする上で大切な役割を果たし、さらにそれが思考力や創造力の発達にもつながるといわれています。視力・歯科・内科検診の全てが終了した後に検査結果をお知らせいたします。受診勧告がある場合は、速やかに専門医の受診をお願いします。

2020年9月30日(水)
福祉体験学習(4年生)

 昨日から4年生は、社会福祉協議会の方にコーディネーターとなっていただき、たくさんの方々に講師としておいでいただき福祉体験学習を行っています。今日は、点字と車椅子の体験を行いました。点字の打ち方には規則性があることを教えていただき、子どもたちは点字に対する関心を高めました。車椅子体験では、慎重に車椅子を操作していました。この活動を通して、福祉に関心をもち、社会ではさまざまな人が生活していることに対する理解を深めていきたいと思います。

2020年9月29日(火)
みんなで仲良く遊ぼう会(1年生)

 今日は、保幼小連携として中休みに1年生と佐野幼稚園生が「みんなで仲良く遊ぼう会」を行いました。総合遊具を仲良く使ったり、追いかけっこをしたりして楽しく遊びました。会が終わるときには、名残惜しそうに「ばいばい」と手を振っていました。お兄さん、お姉さんとして優しく接することができた1年生。小学生と楽しい時間を過ごし小学校生活に希望をもった幼稚園生。ともに有意義な時間を過ごすことができました。

2020年9月26日(土)
運動会(高学年ブロック)

 高学年ブロックは、予行練習が雨で中止となってしまったので、係の運営も入れての実施は初めてとなります。しかし、係の子供たちは自分の役割を自覚して、しっかりと活動することができました。6年生の成長を感じました。高学年の競技では、自分たちの持てる力を全て出し切ろうという一生懸命さが伝わってきました。入場制限もあり、午前中での実施となった運動会でしたが、子供たちの素晴らしい姿が見られた運動会となりました。実施に向け準備段階から支えてくださった多くの皆様に感謝申しあげます。

2020年9月26日(土)
運動会(低学年ブロック)

 今日は、天候が心配されましたが、運動会が実施されました。低学年ブロックでは、開会式が行われ、1年生の元気の良い開会の言葉から運動会が始まりました。子供たちは、一つ一つの種目に精一杯取り組みました。笑顔一杯の子供たちの様子がとても印象的です。保護者の方々にもたくさんご来校いただきました。そして、たくさんの応援ありがとうございました。

2020年9月25日(金)
明日は運動会です

 小雨が降り時折強い風が吹く中、明日の運動会の準備を行いました。しかし、明日の天気により実施できるかどうか心配される状況ということからテントの天幕等は明日の早朝に行う予定です。今日は、PTA本部役員の皆様、保健体育委員の皆様、おやじの力会の皆様に準備のお手伝いをして頂きました。ありがとうございました。6年生の児童も、係活動の最終打ち合わせを行いました。

2020年9月24日(木)
教育実習生研究授業

 教育実習生の川野辺さんが国語の「たずねびと」の単元で「感じたことや印象に残ったことを友達と共有しよう」というねらいで研究授業を行いました。フェイスシールドを活用して友達との話し合いを行っていました。友達の意見を聞いて「人それぞれに思いが違うことに感動した。」などの意見が出るなど、充実した話し合いができました。

2020年9月23日(水)
運動会予行練習

 今日は、今週末に行われる運動会の予行練習を行いました。低学年ブロックの部では個人層と団体競技の練習を行いました。6年生の係の児童も実際に動いてみると、今まで考えていた動きとは少し違うことに気がついたりして、自分の役割の確認ができました。しかし、途中で雨が降ってきてしまい、高学年ブロックの練習はできませんでした。明日は台風接近が予想されます。金曜日に今日できなかった練習ができればと考えています。

2020年9月18日(金)
第2回係打ち合わせ

 今日の6校時は、運動会の係打ち合わせを行いました。放送係では、機材を準備して当日と同じように競技の紹介や実況中継の練習を行いました。歯切れ良く話すことによって見ている人が楽しさを感じられるようになるよう練習しました。招集誘導係も実際に入場門からスタート地点までの誘導を想定した動きを行いました。きびきびとした動きで、運動会を引き締めてくれると思います。

2020年9月17日(木)
リレーの練習(4,5,6年生)

 今日は、運動会で高学年が実施するリレーの練習を昼休みに行いました。前回の練習は、走る順番を確認するだけでしたが、今回は実際に走ってみました。また、出発係も実際にスターターを使って練習しました。本番さながら号令がなり、選手も全力で走っていました。ゴールで負けてしまったチームがとても悔しがっていました。これをきっかけとして休み時間の練習にも熱が入ることと思います。子供たちの主体的な活動につながる練習になりました。

2020年9月16日(水)
流れる水のはたらき(5年生)

今日は5年生が流れる水のはたらきの実験を行いました。サイエンスサポーターの小山先生が実験の準備をしてくださいました。また、子供たちは観察するときに密となってしまうために、手製のフェイスシールドをかぶって観察を行いました。代表の児童に川の流れる道筋を作ってもらい、道筋を作ったねらいを問いかけるなど子供たちの考えを大切にした実験が行われていました。

2020年9月15日(火)
運動会の練習が始まりました

 今日から、学年や全体での運動会の練習が始まりました。暑さ指数は、27.4で昨日と同じ警戒レベルでした。4年生は徒競走と団体種目「佐野っ子タイフーン」の練習を行いました。初めて竹棒を使っての練習だったので、チームで息を合わせるのが難しかったようです。また、4,5,6年生のリレーの練習では、決勝審判の係の練習も兼ねて行いました。時間を有効に使い、効率的に練習をしていきたいと思います。

2020年9月14日(月)
クラブ活動C

 今日は、今年度4回目のクラブ活動を行いました。暑さ指数は24.1で警戒レベルでしたが、今までの暑さから比べると過ごしやすい日でした。そのため、運動場での子供たちは、久しぶりに全力で活動することができました。屋外球技クラブでは、ドッジボールとキックベースを交互に行っていて、今日はドッジボールの日です。4〜6年生が同じコートで楽しく活動していました。バドミントンクラブでは、ラリーに熱が入り、接戦が続いていました。どのクラブも友達と楽しい時間を過ごすことができました。

2020年9月12日(土)
PTA奉仕作業

 今日は、PTA奉仕作業を行いました。たくさんの保護者の方々が来てくださいました。作業は、校庭周辺の側溝の土上げや除草、校舎内の窓や網戸、扇風機の掃除等を行いました。学校職員も一緒に約2時間の作業となりました。途中小雨の降ってくることもありましたが、予定したところは全て作業することができ、校舎内外がとてもきれいになりました。詳細な計画を立て運営してくださった環境整備委員の皆様に感謝いたします。ありがとうございました。 

2020年9月11日(金)
サツマイモ畑の除草3年生

 3年生は、総合的な学習の時間で「ひたちなか市のいいもの発見」というテーマで学習を進めています。このテーマに関係して、ひたちなか市の特産品「干し芋」となるサツマイモを栽培しています。今日はその畑の除草作業を行いました。除草の間隔があいてしまったので、雑草が少し伸びてしまったようです。「なかなか抜けないよー」など苦戦しながら自分のクラスの畝周辺の草取りを行いました。10月の収穫がとても楽しみになりました。

2020年9月10日(木)
ひたちなか未来塾が始まりました

 5,6年生を対象とした「ひたちなか未来塾」が本校でも始まりました。これは、市教育委員会が、市・学校・地域が連携して、児童の学習意欲の向上と日常の生活習慣の改善を図ることを目的とした学習支援です。これから隔週の木曜日に定期的に実施していきます。市民の学習ボランティアの方々を中心として学習が進められています。子供たちも真剣に学習に取り組んでいました。

2020年9月10日(木)
サイエンスサポーター6年生

 今日は、サイエンスサポーターの小山先生が来てくださいました。そして、「太陽と月の動き」の授業が行われました。
 子供たちは、先生の話を聞きながら、どうして日によって月の形の見え方が変わるのか、グループに分かれて、太陽に見立てたライトの当たり方の違いで月の形が変わることや模型を使って地球と太陽、月の位置との関係を体感することができました。

2020年9月9日(水)
歯科検診1年生

 今日は、1年生が学校歯科医の柴岡先生においでいただき歯科検診を行いました。本来でしたら年度当初に行うものですが、コロナ禍の中、時期を延期して行うこととなりました。1年生は、担任の先生についてもらって安心して行うことができました。歯の健康は、全身の健康に影響を及ぼすといわれています。検診結果は後日お知らせいたします。治療勧告のある人は、早めに受診をお願いします。そして、8020をめざしていきましょう。

2020年9月8日(火)
5年1組の教育実習生

 今週から、佐野小出身の川野辺さんが教育実習生として5年1組で一緒に活動することになりました。朝の出会いのあいさつでは、ちょっと緊張している様子が見られましたが、子供たちの「好きな食べ物は何ですか。」などの質問で、笑顔が見られ、少し緊張もほぐれたようです。これから4週間、子供たちと一緒に活動する中で、教師として大切なものを見つけて欲しいと思います。また、クラスの子供たちだけでなく学年を超えてたくさんの子供たちとかかわっていって欲しいと思います。

2020年9月7日(月)
委員会活動 (反省)

 6月8日の学校再開から約3ヶ月が経ち,それぞれの委員会で反省が行われました。活動内容について,がんばったことや感想を反省用紙に記入した後,一人ずつ発表をしていきました。いろいろな人の反省や感想を聞いて,互いに共有することで,次回からの活動に生かせるようになることを期待したいと思います。

2020年9月4日(金)
運動会係打ち合わせ

 今日は、6年生が運動会の係打ち合わせを行いました。今年の運動会は、コロナ禍のもと例年とは少し実施形態が違います。まず、実施は午前だけです。また、午前も2つのブロックに分けて運動場が密の状態にならないように配慮しました。そのため、係として活動するのは6年生だけです。初めての打ち合わせということから、今日は仕事の内容を知り、仕事の分担などを行いました。積極的に仕事にかかわろうとする姿が見られるなど、頼もしい6年生を実感しました。

2020年9月3日(木)
社会科「住みよいくらしをささえる」の学習(4年生)

 4年生は、社会科の「住みよいくらしをささえる」の単元を学習するときは、例年、『ひたちなか・東海クリーンセンター』に見学に行っていました。しかし今年度は、コロナ禍により、実際に見学に行くことができません。そこで、クリーンセンターから映像資料をお借りして学習しています。この映像資料がとてもよくまとまっていて、火が勢いよく燃える様子やたくさんのゴミの様子など臨場感たっぷりで観ることができました。例年とは違う学習の形態とはなってしまいますが、子供たちが主体的に学習を進めることができるように工夫して授業を進めていきたいと考えています。

2020年9月2日(水)
情報モラル教室(5年生)

 5年生は,5校時に情報モラル教室を行いました。KDDIの方が講師となり,SNSやアプリ,チャットに潜む危険性について話をしていただきました。児童は,動画を見ながら自分のこととして真剣に考えることができていました。今日の話を参考にしながら,携帯電話やスマートフォンの使い方をもう一度見直す機会となることを期待しています。また,ご家庭でもルールを確認したり,見直したりするきっかけにしていただきたいと思います。

2020年9月1日(火)
3年生がローマ字入力に取り組みました

 今日は、3年生がICTサポーターの支援でローマ字入力に取り組みました。国語でローマ字について学習したので、それを生かしてタブレットを使って、ローマ字入力に初めて挑戦しました。ローマ字入力ソフトを使って、「あいうえお・かきくけこ」と五十音順に入力していきました。ローマ字シートをかたわらに入力をして、正解するとポイントが加算され100点になると思わず歓声が上がっていました。子供たちは楽しみながらタブレット操作の技能が向上しています。

2020年8月31日(月)
久しぶりに外で元気に遊べました

 先週は暑さ指数が危険のレベルになる日が多く、屋外での運動が禁止になる日が多かったです。今日は、中休み・昼休みともに外で遊ぶことができる指数でした。久しぶりの外遊びに子供たちは大喜びでした。総合遊具には、低学年の児童が鈴なりになっていました。高学年は、ドッジボールやバスケットボール、中にはリレーの練習をしているグループもあり、思い思いの運動に取り組んでいました。昇降口に戻ってきた子供たちの表情は、生き生きとしていました。

2020年8月28日(金)
室内での休み時間

 今日は朝からWBGTが31を超えたことから、校舎外での活動は原則禁止として、校舎内で過ごすこととしました。中休みと昼休みは、教室で思い思いの活動をしていました。学級全員でゲームをしたり、それぞれに粘土で遊んだりしていました。運動場へは出られませんでしたが、楽しい時間を過ごすことができました。低学年の下校時には、まだまだ暑さ指数が高いことから、下校時刻を遅らせて高学年と一緒に下校しました。低学年の保護者の皆様には、ご協力ありがとうございました。

2020年8月27日(木)
飼育委員会の活動

 連日の暑さではありますが、飼育委員会の子供たちは毎日ウサギの世話を一生懸命行っています。小屋の床の掃除に始まり、水を新しく替えたり、給食野菜(にんじん)の切りくずをあげたりしています。ウサギも子供たちが来るのを待っていて、姿が見えるとうれしそうにしています。暑い中でも毎日丁寧に世話をしているので、夏バテもしないでとても元気なウサギたちです。

2020年8月26日(水)
猛暑が続いています

 暑い日が続いています。今日の下校時のWBGTは低学年時が29.4、高学年時が28.8で熱中症予防運動指針は厳重警戒で、激しい運動は避けるというレベルでした。8月一杯は、市から塩分タブレットが一人一日一個の割合で支給されています。児童は、下校前にこのタブレットをなめています。また、水筒の中身がなくなってしまった時は、水を補給している児童もいます。真夏の8月の学校生活ということから、安全に配慮して生活できるようにしていきます。

2020年8月25日(火)
卒業記念品の修復が完了しました

 旧校舎の外通路に平成元年3月卒業生の卒業記念品が掲示されています。しかし、30年あまり砂埃にさらされたことにより、表面のコーティングが黒ずんで流れ出していました。そこで、校務員さんが汚れたコーティングを剥がす作業をしていました。通りかかった児童は、きれいになってくる掲示物を見て、「こんなにきれいな魚が描かれていたんだ。」など驚きの声を上げていました。そして、約2ヶ月。全てのコーティングが剥がされ、替わりに表面にはアクリル板が貼られ修復が完了しました。ご来校の際には、きれいになった記念品をぜひご覧ください。

2020年8月24日(月)
夏休みが明け、授業が始まりました

 2週間という短い夏休みが終わり、再び授業が始まりました。昨日までの猛暑もわずかではありますが和らいだために登校時、子ども達にとっては少し助かったかなと思います。そして朝は校長先生から放送で、まだまだ暑い日が続くので、新しい生活様式のなか、体力をつけるとともにしっかりと学習に取り組み楽しい学校生活を送っていきましょうとお話がありました。教室では、子供たちが真剣に話を聞いていました。

2020年8月7日(金)
夏休み前の一日

 明日から夏休みです。そこで、給食時に校長先生から放送によるお話がありました。6月以降の学校再開後皆さんが元気な姿になっていきとても安心し、そんな中でうれしいこととして、あいさつがとても上手になったことやボランティアに取り組む人が出てきたことなどを紹介してくださいました。そして、2週間の休みでは体を休めるとともに規則正しい生活をして、24日には元気な姿で登校してくることを楽しみにしていますと話してくださいました。
 また、今日は茨城県で熱中症警戒アラートが発出されていることから暑さ指数の高い時間帯を避けて全児童15時30分の下校としました。熱中症についても十分留意していきたいとおもいます。

2020年8月6日(木)
学力・学習状況調査(6年生)

 今日は6年生が、4月実施する予定だった全国学力・学習状況調査の調査問題を実施しました。新型コロナウイルスの影響で全国一斉の調査ができないため、各学校ごとの実施となりました。子供たちは、真剣に問題に取り組みました。長文読んで解答することから、難しく感じた子供たちもいたようです。これから正答・誤答をもとに考察をし、成果と課題を検証して、これからの学習指導の改善を図っていきます。

2020年8月5日(水)
シャボン玉遊び、水遊び(1年生)

 今日は、1年生が生活科の「たのしいあそびがいっぱい」の単元でシャボン玉遊びと水遊びを行いました。シャボン玉はうちわの骨や段ボール、ストローなどいろいろな物を使って作りました。たくさんできる方法や大きな物を作る方法などを友達と考えながら楽しく遊びました。また、水遊びでは、ペットボトルなどの容器を使った水鉄砲で的当てゲームや水のかけっこなどをして遊びました。真夏の太陽の下、友達と仲良く、夏を楽しく過ごすことができました。

2020年8月4日(火)
ベルマークの集計

 本日、PTA環境整備委員会による第1回目のベルマーク集計が行われました。様々な種類のベルマークを分ける作業はとても大変です。暑い中集まって作業していただき、ありがとうございました。

2020年8月3日(月)
梅雨が明けて

 8月1日に長かった梅雨がようやく終わりました。夏本番です。今日も午前中から天気が良く、子供たちもさわやかな暑さの中、元気にグラウンドで遊んでいます。気温も上昇していきますので、熱中症指数に気をつけながら、夏休み前残り一週間元気に生活していきます。
 

2020年7月31日(金)
キラリーンウィーク

 今日は、キラリーンウィークの最終日となりました。これは環境委員会が全校児童に呼びかけて行った清掃強調週間です。呼びかけの合い言葉は「ぴかぴかできれいな学校、キラリーンな佐野小学校をめざしましょう。」でした。この合い言葉通り、児童は普段手に入りにくいところを中心に隅々まで丁寧に掃除をしていました。後片付けもしっかりと行い、キラリーンな佐野小学校に一歩近づきました。

2020年7月30日(木)
コロコロガーレ(4年生)

 今日は、図工室で行っている立体作品展について紹介します。今週は、4年生の「コロコロガーレ」という作品が展示されています。上段からビー玉が3〜4段のステージを落ちていくという作品です。参観者が書いた鑑賞カードには、「きれいに飾られてすてきな作品です。」「ビー玉の通り道がだんだん狭くなって通過するのが難しくなっているところが工夫してあるなと思った。」など友達の作品の良さを見つけて書いているものが多いです。良さをみつけ、それを認め合うとても良い機会となっています。

2020年7月29日(水)
あいさつ運動

 今週は、先週紹介したように運営委員会の児童がそれぞれの昇降口に立ってあいさつ運動をしています。運営委員会の児童があいさつをすると、登校してきた児童も元気なあいさつを交わしていました。元気なあいさつが行き交う、さわやかな一日が始まっています。この運動が始まり、廊下での会釈や明るいあいさつをする児童が増えてきました。佐来楽君との約束十ヶ条のうち第一条がしっかりとできるようになってきました。

2020年7月28日(火)
学校評議員会・学校医関係者評価委員会

 学校が再開して約2ヵ月経過した今日、学校評議員の皆様においでいただき、学校評議員会・学校関係者評価委員会を開催しました。今年度の学校経営の方針や再開後の学校の様子、今後の予定などを説明するとともに、授業参観をしていただきました。しかし、感染症拡大防止の観点から授業参観は廊下側の窓から行い、落ち着いて学習に取り組んでいる様子や教師がICT機器を活用している様子などを見ていただきました。また、話し合いの中では地域の中での子供たちの様子を知らせていただきました。今後も、地域の方々との連携を大切にしていきたいと思います。

2020年7月27日(月)
1年生のプログラミング学習

 今日は、1年生がScratchを使ってプログラミング学習を行いました。1年生は、学校でタブレットを使うのは初めてでしたが、すぐ使い方に慣れ、夢中で取り組んでいました。「おおきなかぶ」を題材に、かぶを引く人やかけ声などのキーワードを組み合わせると、みんなでかぶを引いている様子が動画で表されました。自分がプログラミングしたように絵が変化していくことに興味をもち、次の学習が楽しみになりました。

2020年7月22日(水)
委員会の常時活動

 今日の中休みに運営委員会の児童が来週から行われる「あいさつ運動」についての打ち合わせを行っていました。一日が気持ちよく始まれるように元気に声かけをして、あいさつの輪を広げていこうと確認し合いました。掲示委員会は、毎月、南門の掲示板に季節感がいっぱいの行事予定を掲示しています。もうすぐ8月になるので、その構想について話し合いをしました。どんな掲示物ができるか、今から楽しみです。

2020年7月21日(火)
中休みの様子

 先日ヒマワリが大きく成長した様子を紹介しましたが、この時期、花だけでなく雑草もすぐ伸びてしまうため、校務員さんが毎日除草作業を行っています。すると、ここ数日、刈り取った草を集めていると、「手伝います。」と言ってゴミ袋に草を詰めてくれる児童がいるという話をしてくれました。中休みに作業をしているところへ行くと、今日も手伝いをしていました。優しさにあふれている様子が見られました。

2020年7月20日(月)
クラブ活動A

 今日は、今年度2回目のクラブ活動を行いました。ミニバスケットクラブでは、男女混合のチームを作りゲームを楽しむことができました。科学クラブでは、お湯、洗濯糊、ほう砂水溶液、砂糖、絵の具を使ってカラフルなスライムを作りました。違う学年の児童が集まり、協力して楽しく活動しています。また、6年生はその中でも立派に中心的な役割を果たすことができています。

2020年7月17日(金)
ヒマワリが咲き始めました

 例年ならば今頃梅雨が明け猛暑が始まる頃ですが、今年は梅雨寒の日が続き、半袖ではちょっと寒く感じるようです。それでも校舎前のヒマワリは背丈が2mを超えるほどに大きく成長し、花が咲き始めました。元気に咲き始めたヒマワリに負けないように、子供たちも梅雨空の合間を縫って元気に外遊びをしています。来週の20日以降の学習は、子供たちのとっては初めての経験となります。体調に気を付けて生活できるようにしていきます。

2020年7月16日(木)
青年海外協力隊の方が来て講話をしてくださいました

 5年生があすなろの授業の一環として,「JICA国際協力出前講座・SDGs環境教室」を行いました。青年海外協力隊員の方が講師となって、中米コスタリカでの環境保全活動について話をしていただきました。内容は,コスタリカの現状,日本との違い,SDGsについてでした。児童は、時にメモを取り,時に質問に答えるなどして,意欲的に学ぶ姿勢が見られました。今日の話を参考にしながら,あすなろの時間での環境問題について考える糸口になればと期待しています。

2020年7月15日(水)
図書ボランティアさんが来てくださいました

 今日は、図書ボランティアさんが、今夏に実施される読書感想文コンクールの課題図書の受け入れ作業を行ってくださいました。学校名のゴム印を押したり、貸出管理のためのバーコードを貼付したり、保護のためのラミネート処理をしたりするなどの作業を行ってくださいました。最後に台帳に登録して貸し出しの準備ができました。ボランティアの皆様ありがとうございました。子供たちも新刊図書の貸し出しを心待ちにしています。

2020年7月14日(火)
給食時栄養指導

 今、給食時に給食担当職員が栄養指導を行っています。今日は5年生が「暑い夏を乗り切る体力を作ろう」というテーマで3つの栄養素についての話を聞きました。気温が高いと、つい、冷たくさっと食べられるもので済ましてしまうけれども、栄養素を考えて食べることが、夏バテや熱中症にも負けない体力をつけるためにも大切なことであるということが分かりました。

2020年7月13日(月)
プログラミング学習

 今日は、6年生の英語の学習でScratchを使ってツアーコンダクターになって世界の紹介を文章や音声を使って行おうという内容で、プログラミング学習を行いました。子供たちは、自分でさまざまな国の歴史的建造物や食べ物などを英語で紹介している動画を作って友達に伝えました。自分の発音が音声として表されることに興味をもって取り組むことができました。これからも、いろいろな教科でプログラミングの学習を進めていきます。

2020年7月10日(金)
統計グラフ作成説明会

 例年夏休みに、統計グラフコンクールに出品するための作品作りを希望者が行っています。グラフを使うことによって分かったことや、訴えたいことなどを考えながら作品を作っています。今日は今年度の作品作りを希望した児童に説明会を行いました。子供たちは、真剣に説明を聞いていました。そして、どんな作品を作るか考えているうちにわくわくした表情になっていました。

2020年7月9日(木)
2年生 とうもろこしの皮むき体験

 今日、2年生の生活科でとうもろこしの皮むきを行いました。とうもろこしは、近くの農家の方が収穫してくださった朝採りのもの。お昼の給食に合わせて給食室で茹でてもらい、全校児童で朝採りならではの甘さを体感しました。

2020年7月8日(水)
お知らせ掲示板

 学校の廊下にあるお知らせ掲示板には、さまざまな情報が満載です。旧校舎1階廊下の給食室前には、給食担当の高野倉先生が給食に関するお知らせをたくさん掲示しています。そして、クイズ形式で楽しく学べる工夫もしてあります。同じ階の保健室前の廊下には熱中症予防を呼びかけるお知らせが掲示されています。じめじめと蒸し暑い日が続いています。子供たちに注意喚起をするために呼びかけをしていますが、子供たちも一人一人が気を付けて生活できるようにしていきます。

2020年7月7日(火)
図工の作品を展示しています

 本校では、各学年で製作した図工の立体作品を学年ごとに期間を決めて展示しています。これは、いろいろな学年の作品を鑑賞して作品の良いところを感じ取ったり、作品作りへの興味・関心を高めたりして欲しいということから行っています。今回は、6年生の「クルクルクランク」という作品が展示されています。鑑賞していた子供たちは、「6年生になったらこんな作品を作るんだ。」「回って動く仕掛けがすごいな」などの感想をつぶやきながらみていました。

2020年7月6日(月)
委員会活動

 今日は今年度2回目の委員会活動を行いました。図書委員会では、図書委員お薦めの本の紹介文を書きました。たくさんの友達に読書の楽しさを伝えようと頑張っています。体育委員会は、あいにくの雨模様ということで体育館の体育倉庫の整頓をしました。たくさんの体育器具を安全に素早く出し入れができるように工夫して整頓しました。それぞれの委員会で自分たちの生活をより良いものにするための自主的な活動ができています。

2020年7月3日(金)
吹奏楽部の練習が始まりました

 今月から吹奏楽部の練習が始まりました。当面は週1回金曜日に活動をしていく予定です。全体での練習はできないので、パートごとに教室を分けて練習をしています。パートごとに集まって練習することはとても久しぶりでした。友達と一緒に練習できるうれしさが、一人一人の表情に表れているようでした。一人一人の技能の向上もありますが、友達と協力して美しい音色が奏でられるに練習をしてほしいと思います。

2020年7月2日(木)
図書パックが届きました

 今日は、市立図書館から5年生へ図書パックが届きました。5年生は本年度から総合的な学習の時間のテーマを環境問題としました。さまざまな環境問題について調べるために、図書室にある本に合わせて市立図書館が貸出サービスを行っている図書パックを利用することとしました。そこで本日、環境に関すさまざまな本が届けられたわけです。5年生はこれから、一人一人が持続可能な社会の担い手となるように学習を進めていきます。

2020年7月1日(水)
交通安全指導

 今日は月始めの交通安全指導がありました。臨時休業日明けから約1ヶ月。子どもたちも登校班に慣れ,一列に並んで登校することができるようになってきました。今日は昨日ほどの湿気ではありませんでしたが,暑さと梅雨のこの時期,熱中症に十分注意して登校できるよう,指導していきたいと思います。

2020年6月30日(火)
4年生 じゃんけんサッカー

 4年生では,先週から,学級ごとに体育館で,市教育研究所の塙先生と学級づくりの特別授業を行っています。今日は,4年4組が授業を行いました。
 バースデーリングやじゃんけんサッカーを行い,学級の友達と協力して,楽しく活動することにより,友達との関わりを大切にしていこうという気持ちをもつことができました。

2020年6月29日(月)
クラブ活動 @

 6校時は,本年度初めてのクラブ活動が行われました。活動のめあてや内容,役員決めなど,立候補や話し合いで決めることができました。
 掲示用の写真撮影も行われ,これからみんなで楽しく活動していこうという意欲を高めることができました。

2020年6月26日(金)
学校の感染症対策U

 今日は、前回に引き続き学校の感染症予防に対する取り組みについて紹介します。まず、子供たちが1日の大半を過ごす教室では、児童が手を触れやすいドアノブ・手すり・スイッチ、そして児童の机・椅子などを、担任が毎日消毒を行っています。次に来校者への受付名簿に体温を記入する欄を設けました。非接触型の体温計も名簿のところに設置し、体調の的確な確認をお願いしています。今後も感染症予防に大切なことを適切に行っていきます。

2020年6月25日(木)
雛がすくすくと育っています

 現在、新校舎と旧校舎2階ベランダにツバメが巣を作っています。どちらも親ツバメが雛に餌を頻繁に運んできています。その様子を子供たちは優しく見守っています。家にツバメが巣を作ることは縁起がいいといわれています。気に入ったところには10年、20年と続けて巣を作るそうです。この営巣から巣立ちまでを見守ることで、子供たちの優しさも育てていきたいと思います。

2020年6月24日(水)
登校後の朝の様子

 2年生は、登校後ランドセルを置くとペットボトルをもって昇降口近くの自分が育てている野菜へ急いで向かいます。今年は定植時、家庭で育てていたこともあり、生育状況がとてもよくミニトマトやなす、キュウリなどがとてもよく成長して大きな実を着けています。すでに収穫できる物もたくさんあります。2年生は、植物の成長の喜びを感じながら楽しく世話をしています。隣の学校花壇は、先日5,6年生の栽培委員会の児童が夏の花々に模様替えをしました。その世話を委員会の児童が責任をもって行っています。2年生は、そんな上級生を頼もしく感じています。

2020年6月23日(火)
読書に親しむ

 先週の金曜日から雨が続き、気温もあまり上がらないため体調管理が難しい梅雨模様が続いています。外で遊べない子供たちは、読書などをして室内で静かに過ごしています。そのための本を学級ごとに担任と一緒に図書室に借りに行きます。どの本を借りようかと選んでいるときの表情は、とても楽しそうです。たくさんの本を読んで、想像力を高め、実体験ではできないさまざまな体験をしてほしいと思います。そして、読書の楽しさをさらに味わってほしいと思います。

2020年6月22日(月)
学校の感染症予防対策T

 新型コロナウイルスの感染症予防のための学校の取り組みについて紹介します。まず、手洗い・うがいをする「流し」ですが、密集することのないように、足の位置と進行方向に印をつけています。これにより、友達同士が密接にならないようにしています。次に教室に入る前は、各教室の入り口に設置されているアルコール消毒液で手指の消毒をしています。外で遊んできたときやトイレの後はシャボネットでしっかりと手洗いをしていますが、それ以外はアルコール消毒をしています。子供たちにとってこの活動を毎日の生活習慣として、感染症予防にとり組んでいきたいと思います。
 これ以外の予防の取り組みについては、後日また紹介します。

2020年6月19日(金)
身体計測・聴力検査

 今年度は、例年年度当初に行っていた身体計測や聴力検査等が実施できずにいましたが、今週からマスクを着用し、換気や友達との間隔に留意しながら実施しています。今日は2年生が身長、体重の計測と聴力の検査を行いました。1年生よりも大きくなった自分を実感することができました。来週には、尿検査が行われました。健康管理をしっかりして、元気に毎日の生活ができるようにしていきます。

2020年6月18日(木)
集合写真を撮りました

 今日は、6年生が卒業アルバム用の全体集合写真を撮影しました。卒業は3月なので、まだまだ実感はありません。しかし、卒業へ向けての準備は少しずつではありますが始まっています。卒業式が子供たちにとって小学校生活の素晴らしい一日になるように、6年生のこの一日一日を大切に過ごしていけるように支援していきます。

2020年6月17日(水)
2年 生活科校外学習

 生活科の授業の一環として,佐和駅・高場方面を中心に通学路を歩きながら,探検を行いました。蒸し暑い中,新型コロナウイルス対策のためマスクを付けての探検となりましたが,定期的に水分補給の休憩を取り,全員元気に帰校することができました。通学路で見つけた建物や初夏の生き物をワークシートにたくさん書き出した子どもたち。これからの発表が楽しみです。

2020年6月17日(水)
4年 避難訓練(地震)

今日は,昼休みから5校時の時間を使って,4年生の避難訓練が行われました。地震を想定し,旧校舎での避難経路を確認して,落ち着いて避難することができました。素早く机に潜り,安全を確認した後,学級ごとに避難し,校庭で,副校長先生のお話を聞きました。迅速に避難することができ,副校長先生からもお褒めの言葉をいただきました。

2020年6月16日(火)
熱中症に注意

 先週梅雨入りとなりました。気温と湿度の高い日が続いています。そこで心配なことは熱中症です。学校では、休み時間前に熱中症チェッカーでWBGTを測定し、職員室のメッセージボードで情報を共有し、子供たちへの注意を呼びかけています。子供たちへにとっての休み時間は、友達とのコミュニケーションをとったり、次からの授業のエネルギーを蓄えたりすることができるとっても楽しみな時間です。この時間を安全に過ごすことができるように、職員一同で見守っていきます。

2020年6月12日(金)
5年生 避難訓練

 放課後、大地震を想定した避難訓練を実施しました。今年度は、新しい生活様式に対応して各学年ごとに実施しています。事前に避難するときの心構え「おかしも」を学級ごとに確認しました。学年が変わって避難経路も新たになりました。児童はその経路を確認しながら、安全に避難することができました。今後も定期的に様々な場面を想定しながら、万が一の事態に備えていく予定です。

2020年6月11日(木)
1年生 生活科 公園探検

 生活科の学習で,公園探検をしました。
自然観察や草花遊び,遊具遊び、施設調べなどをしました。
事前に調べたシロツメクサの花かんむりに挑戦したり,公園を清掃している方に用具庫の中を見せてもらったりするなど,学びの多い時間となりました。
 次回は,秋に探検をする予定です。季節の移ろいなどにも注目しながら,仲良く楽しく探検できると良いです。

2020年6月10日(水)
サツマイモ苗の植え付け

 今日は3年生が、サツマイモ苗の植え付けをしました。マルチを張った畝に苗を植えていきます。子供たちは、初めて苗を植えるということから、どうやって植えるのだろうと興味津々でした。植え方には、垂直植えや斜め植え、船底植え、水平植えなどさまざまある中で、斜め植えを選択しました。これから収穫まで、各学級で世話をしながら、成長の様子を観察していきます。そして、ひたちなか市の特産になっている干し芋の秘密を探っていきます。

2020年6月9日(火)
新しい給食室での給食が始まりました

 昨年度は、給食室改修のため自校給食は1年間お休みでした。今年度から佐野小学校給食室で調理された給食を全児童が食べます。4月は2〜6年生が3回食べましたが、1年生から6年生の全児童が食べるのは昨日に続いて今日で2回目となります。今日の献立は、「ぶたキムチどん、ワンタンスープ、牛乳」でした。調理員さんたちが一生懸命つくってくださいました。午後までの授業が始まった1年生も、ちょっぴり辛いところもありましたがおいしそうに食べていました。新しい生活様式からグループになり向かい合って食べることはできませんが、子供たちにとっては楽しい時間となっています。

2020年6月8日(月)
学校再開

 今日から学校が通常通りに再開しました。全校児童が元気に登校してきました。学級の友達を見て、笑顔になっていく様子がマスク越しに分かりました。教室の黒板には、先生からのメッセージも見られます。
 そして、放送による全校朝会では校長先生から、学校再開にあって2つのお話がありました。1つは「マスクを着用したり、手洗い・うがいを忘れずに行ったり、教室の換気をこまめに行ったり、適度な距離を保ったりしてエチケットを守って生活しましょう」。2つには、「学級の友達と早く仲良くなり、楽しい学校生活をつくっていきましょう。そして毎日元気に登校しましょう。」ということでした。久しぶりの全員登校でしたが、一日笑顔で過ごすことができました。

2020年5月26日(火)
分散登校

 今日は、分散登校の2日目でBグループの登校日となりました。
 この分散登校では、通常の授業を行っています。写真は、6年生の英語の授業です。本校では、今年度から外国語専科の教員とAETの2人で授業を行います。初めての授業ということで児童・教師ともに少し緊張していました。AETの自己紹介では、身を乗り出すように話を聞いていました。
 また、今週と来週は、独立行政法人農畜産業振興機構の事業の一つによる牛乳の無償提供を受け、登校してきた児童は業間に牛乳を飲んでいます。明日からも、2つのグループに分かれての分散登校が続きます。

2020年5月14日(木)
学習状況等確認日(第2回)

今日は、第2回の学習状況等確認日でした。1週間ぶりに登校してきた児童は、休み中のことを密接に気を付けながら友達と話をしていました。また、先週に提出した課題を返されるとともに、新たな課題を受け取りました。学習計画表に沿ってまた、1週間頑張って欲しいと思います。下校時は、上級生が先頭となり一定の間隔を取り、安全に留意して下校しました。

2020年5月7日(木)
学習状況等確認日

今日は、休業中の学習状況等確認日として、地区別分散登校を行いました。教室内が密な状態にならないように、地区別にして全校の約半数の児童が登校してきました。久しぶりに登校してきた子供たちは笑顔で担任の先生や友達とのあいさつを交わしていました。この休業中に行った課題を提出し、週の予定表と新たな課題を受け取り、10時30分に地区別の下校となりました。明日は、今日登校しなかった地区の児童が登校します。

2020年4月8日(水)
通学班集会

 今日は,登校班集会を行いました。1年生が入学して新しい班での登校となりました。集合場所や時刻の確認を行いました。担当の先生からの安全な登下校についての話を真剣に聞きました。密集を避けるということから,人数の多い地区では体育館で行った班もありました。
 班長を中心に安全な登下校ができるようにしていきます。

2020年4月7日(火)
入学式

 今日は,第74回入学式が行われ,125名のぴかぴかの1年生が入学してきました。卒業式と同じにご来賓の方々や在校生の参加はなく,新入生と保護者,教職員での式となりました。しかし,今回は歓迎の言葉を6年生の児童代表が行いました。学校でのさまざまな行事の楽しさや勉強に向かうなかでのうれしさや楽しさについて話しました。そして,「外で元気に遊び,楽しい学校生活を送りましょう」と呼びかけました。1年生も期待に胸が膨らんだことと思います。明日からの学校生活が待ち遠しくなりました。

2020年4月6日(月)
新任式・始業式

 令和2年度が始まりました。昇降口では,2週間ぶりに友達と会い笑顔であいさつをしている様子が見られました。また,クラスの発表をわくわくしながら見ていました。
 始業式では,密閉空間を避けるということからグラウンドでの式となりました。校長先生からは次の3つのお話がありました。
 @ 目標をしっかり立てて,1年間頑張りましょう。
 A 「おはよう」「さようなら」「会釈」などのあいさつをしっかり行いましょう。
 B 「うがい」「手洗い」「マスクの着用」等をしっかり行い,健康に留意した生活をしていきましょう。
 今日の子供たちの笑顔が,1年間継続できるように支援をしていきたいと思います。


Sano Elementary Schoolひたちなか市立佐野小学校

〒312-0061
ひたちなか市稲田76番地
TEL 029-285-0347
FAX 029-285-7246